teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助 youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]


元在韓日本人 さんへ

 投稿者:たかぎ  投稿日:2016年 4月30日(土)08時15分32秒
  お忙しそうで。清水宏特集、わたしは一応一通り観てるので今回はおそらく行かないと思うのですが、すばらしいラインナップですよね。戦前の松竹作品はどれも大好きな作品ばかりです。  
 

清水宏

 投稿者:元在韓日本人  投稿日:2016年 4月23日(土)21時15分1秒
  本日からヴェーラで特集が始まりました。
小生、4作連続鑑賞。
初見は「金色夜叉」のみでしたが、
なかなか楽しめました。
ことによると「金色夜叉」も見た気もしますが、全く思い出せないので、
初見とします。
帰りに神保町三省堂書店に行ったらスタン・ハンセンのサイン本が。
迷わず買ってしまいました。
千葉泰樹特集も行きたかったのですが、
何かと忙しく。
近況報告でした。

 

もりおか三原ファンさんへ

 投稿者:たかぎ  投稿日:2016年 3月 5日(土)19時12分20秒
  なんとファンクラブの方ですか!盛岡での上映など活動は見聞きしておりましたが、
書込みいただきこちらこそありがとうございます!そして三原さんのイラスト、おほめにあずかり感激です。しかもご紹介いただくなんて恐縮です。
わたくし、地帯シリーズが大好きで、映画への思いがつのって三原さんのかわいい姿をつい描きたくなったんです。

女性中心で盛り上げていらっしゃるなんて、なんてステキ!<三原さん風にいってみました♪>

三原さんの元同級生のおばあさまもいらっしゃるんですね。娘さん時代のお話とか聴けるのでしょうか。うらやましい!
ぜひぜひこれからも活動なさってください。応援してます。
 

なんて素敵な!

 投稿者:もりおか三原ファン  投稿日:2016年 3月 5日(土)15時46分39秒
  三原葉子さんのファンクラブを地元で立ち上げたばかりです。
盛岡でも知らない人がいっぱいで、今たちあげないと!と
頑張っています。
ご親族や、元同級生からも賛同をいただき
コアなおじさんファンもいるんですが、あえて女性中心に
盛り上げていく予定です。
そんななか、こちらを知って感激しているところです
『黄色地帯』や『セクシー地帯』の三原葉子さんのファッションを
こんな風にかわいく描いてくださるなんて、感激です!
ありがとうございます
地元(盛岡)の方々に紹介させてください
三原葉子さんの元同級生のおばあちゃん方(83歳)ときょう
お会いするんです!
 

元在韓日本人 さんへ

 投稿者:たかぎ  投稿日:2016年 3月 3日(木)22時06分42秒
  「月夜鴉」最高ですよねー!わたしも久々に見て浩吉のMなナヨナヨぶりを改めてスゴイと感心。井上金太郎の映画はほとんどなくなってるのか、もうーくやしいったら。
阿佐ヶ谷、面白そうな呑み屋さんいっぱいありますね。「暖流」は友人といっしょにいったことが何回かありますが、基本家かえって呑む派なのであの界隈のお店、興味はありつつなかなか・・
一人オールってなんてアクティブなんでしょう~
 

月夜鴉

 投稿者:元在韓日本人  投稿日:2016年 2月25日(木)20時55分42秒
  モーニングを見たあとに「月夜鴉」を鑑賞。
考えてみたら、10何年振りになるのかな。
高田くんは「お琴と佐助」でも絹代嬢にいたぶられ、
この映画でも飯塚の「お師匠さま」にいたぶられ、
どМっぷりが目立ちます。
でも「家族会議」では佐分利信を見事に負かし、
しかも太っ腹な対応もみせますね。
ラピュタに通ったのは徳川無声特集以来ですが、
久々の阿佐ヶ谷、面白い街です。
特にラピュタ周辺の居酒屋は個性的でオールもできるみたいだし。
あ、この間終電逃して中野で一人オールしたら2日ほどボロボロでした。
齢、知命を迎えたら控えめにしなくては…
埒もない書き込み多謝。
 

元在韓日本人さんへ

 投稿者:たかぎ  投稿日:2016年 2月16日(火)21時52分53秒
  「何が彼女をさうさせたか」、初めて観ましたけどこれが傾向映画かー!と。
あまりにもこれでもかな不幸の積み重なりがもうスゴくて・・この特集、見られなかった発掘映画が見られて早起きしていった甲斐があるというものです。
「海魔陸を行く」がもうお気に入り、あの蛸の演技?がスゴくて・・今年の旧作邦画№1になりそう・・
ラピュタの芸道モノが楽しみ!高田浩吉のマゾっぷりが笑えた「月夜鴉」を再見したいとおもいます。
 

映画探偵の映画たち

 投稿者:元在韓日本人  投稿日:2016年 2月14日(日)20時50分54秒
  どうもご無沙汰です。
この特集、朝が何せ弱いのでさすがにすべては通えていないものの、
何度か満席に(今日は活弁付きでしたので)。
おおよそ20年ぶりに「何が彼女をさうさせたか」、
初めて「一殺多生剣」などをみることができました。
まあ「土」最長版は何度か見ているので、パスして、
3月はヴェーラのミュージカルと、
文芸坐の内田吐夢とラピュタの芸道ものでやりくりしようかな。
ではでは
 

元在韓日本人さんへ

 投稿者:たかぎ  投稿日:2015年12月25日(金)19時54分45秒
  お返事おそくなってごめんなさい。メリークリスマスになってしまいました。
わたしも「映画探偵の映画」はがんばって早起きしていきたいなーとおもっています。京都映画祭でみたものもあったりフィルセンで観たもののそれ以外という感じで・・
「薩摩飛脚」、たぶん観たような気がしますが記憶がぶっとんでます・・

お仕事先の業界、この時代いろいろあるんですね・・詳細はわからねど、知のパワーを総動員するお仕事はほんとに御苦労もおありだろうかと。目下平サラリーマンなれど会社もこの時代いろいろと変化が激しくて、寄る年波に時代の変化に疲れを感じる今日この頃。
よき年末年始をお過ごしください。わたしもあと2日働けば正月!と自分を奮い立たせています。
 

忙しい年末年始です

 投稿者:元在韓日本人  投稿日:2015年12月21日(月)23時28分52秒
  たかぎさま

韓国映画は土曜で打ち止めし、
ラピュタの「映画探偵の映画」とヴェーラの「シネマの名作」に絞ります。
土曜日のフィルセンでは四方田氏(韓国の勤務校で少しかかわりあり)とご挨拶して、
「青春の十字路」(35mmもみましたがパフォーマンスに興味あり)を再見、
日曜日には何年かぶりでラピュタへ。
「薩摩飛脚」、伊藤大輔ですがトーキー映画をサイレントで見る何とも言えない不可思議さ。
なんで満席なんだろう。
たぶん発掘後に、見た記憶はあるのですが曖昧です。
その後はヴェーラでウェルズ、ジョン・フォード(ただしデジタル)を見ました。
センターは今年度は終了、後は戦中・戦前映画と映画学のお勉強をします。
でも、知力減退を自覚する小職は勤務先のオブリゲーションで再起は無理かも。
たかぎさまは小職の来歴を、おそらくはご存知でしょうが、この業界も目下大変なのですよ。
妄言多謝
 

レンタル掲示板
/76