teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助 youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ]


Re: ポエムの感想

 投稿者:浜ちゃん  投稿日:2015年 5月 3日(日)10時19分51秒
返信・引用
  ???さんへのお返事です。

ありがとうございます。
その内に、なんとか頑張ります。
 
 

ポエムの感想

 投稿者:???  投稿日:2015年 5月 1日(金)22時04分58秒
返信・引用
  ポエムを読ませて戴きました。とても感動しました。また新作を楽しみにしてます。
 

三美三昧三人展への招待

 投稿者:浜ちゃん  投稿日:2013年 4月29日(月)12時26分6秒
返信・引用
  今度のGWに展示会を開催致します。
題して、「三美三昧三人展」です。
書、水彩画、陶芸の三つのジャンルの作品を展示します。
  書:間庭 隆子(主婦)
  絵:佐野 和雄(寿司職人)
  陶:浜崎 竜而(私)
開催期間:4月30日~5月6日
開催時間:午前10時から午後7時まで。
(ただし、初日は午後1時から、最終日は午後3時まで)
場所:原宿にあるART・IN・GALLERY
住所は、東京都渋谷区神宮前4-25-3
詳細: http://homepage3.nifty.com/art-in-gallery/index.htm
お時間があったら、是非、お越しください。
なお、作品は即売致しますので、お早めに。
 

Re: あけましておめでとうございます

 投稿者:浜ちゃん  投稿日:2013年 1月 6日(日)19時43分3秒
返信・引用
  > No.284[元記事へ]

紫ん瑚さんへのお返事です。

ありがとうございます。
暖かくなったら、再開します。
原宿のちょっと奥なので、迷子にならないようにご注意ください(^_^)
その前に作品を充実させないといけませんが。。。
今年もよろしくお願いいたします。

 

あけましておめでとうございます

 投稿者:紫ん瑚  投稿日:2013年 1月 6日(日)10時53分41秒
返信・引用
  今年もHPのUPを楽しみにしています。

GWの個展もすごく楽しみです。原宿とはおしゃれですね。
今から準備に大忙しなのではないでしょうか。

まだまだ寒いので、体調を崩さないように頑張ってくださいね^^
 

あけまして

 投稿者:浜ちゃん  投稿日:2013年 1月 3日(木)17時19分50秒
返信・引用
  おめでとうございます。
本年もよろしくお願いします。

今年の4月30日から7日間、原宿 ART IN GALLERYにて、書、絵画、陶芸の展示会
「三美・三昧・三人展」を開催する予定です。
是非、おいでください。
詳細は別途、掲示させていただきます。
よろしくお願いいたします。
http://homepage3.nifty.com/art-in-gallery/index.htm
 

Re: 冬が来る前に

 投稿者:浜ちゃん  投稿日:2012年12月23日(日)23時50分22秒
返信・引用
  > No.281[元記事へ]

紫ん瑚さんへのお返事です。

今年も自分なりに納得のいく作品が何点ができました。
今回の作品は正直イマイチかと思っていますが、紫ん瑚さんの作品評価は、今回は暖かいですね。
読まれたような感じです。
羽化は、色で変わりますよね。ま、それを見たかったっていうか、ああいうのって、人によって好き嫌いがでるんでしょうね。ただ、自分としてどっちがいいか決めないといけないのに試してるんですよ。
そういう意味では、自分作品になってないんでしょうね。
山野草の鉢植えは、茅葺の古民家に似合いそうですね。うんうん。
そういう植え方もあるんですね、自分はそういうのわからないから勉強になります。
春、待ちどうしいですねぇ。
あ、そうそう5月に展示会をやります。書と絵と陶芸の作品展です、友達3人で。
「三美三昧三人展」って名前で。詳細は近くになったら、掲載しますね。
良いお年をお迎えください。
 

冬が来る前に

 投稿者:紫ん瑚  投稿日:2012年12月23日(日)14時28分27秒
返信・引用
  前に、冬は陶芸お休みなさるって聞いてますが、これが今シーズン最後の作品達なのでしょうね。
どれもみんな秋色って感じで、落ち着き払って渋めで品良く出来ていると思います。

取っ手付き花壺は、取っ手がおしゃれです。牡丹の彫りはいつもながらオリジナリティーが光っていて大好きです。

アスカは、まさにあのアスカの地上絵をイメージしてつけたのでしょうね。前にシェラさんがネーミングについてコメントしていたのを意識されたのでしょうか。
色使いも奇抜でアクセントになっていていいと思います。

羽化、2点とも、例の羽化の感じを出したのでしょう。これも浜ちゃん特有のオリジナル作品ですよね。私は外が白い方が好きです。首の出方もこのくらいがいいように思います。
釉薬で雰囲気がだいぶ違いますね。面白いなと思いました。

岩は、山野草に限らずなんでもいけそうですね。配置の仕方でいろんな楽しみ方ができそう。真ん中に盆栽の松とか欅とか植えて、左右の鉢に芝生に見立ててコケを植え、その上にミニチュアのおうち(茅葺きの古民家)とか置いてジオラマみたいに楽しんでもいいんじゃないかと思いました。

もうすっかり冬ですが、しっかり冬眠なさったらまた陶芸頑張ってくださいね。
春が待ち遠しいです^^
 

Re: ネーミング

 投稿者:浜ちゃん  投稿日:2012年10月29日(月)21時32分14秒
返信・引用
  > No.279[元記事へ]

シェラです。さんへのお返事です。

名前は、デザインした時に一応考えるんですが、結局できた上がった時の感じで決めています。
公募の時は、先にテーマを決めてからそれに向かって作陶しています。
でも、なかなか色とか変化するので難しいです。
刺激になりますか? 私のは形がちょっと変なのが多くて。。。
でも、楽しんで作ってるからいいんですがね。
シェラさんも頑張ってください。
 

ネーミング

 投稿者:シェラです。  投稿日:2012年10月25日(木)13時50分9秒
返信・引用
  名前ってどう考えてられますか?
難しいです。とても苦手かもです。

こちらで作品を拝見してると、全部に力強さを感じます。
なんていうんでしょう。
生きる力みたいなもんをです。

いつも刺激をいただいています。
作品楽しみにしています。

http://blog.goo.ne.jp/tougeigasugokusuki

 

レンタル掲示板
/28