teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ]


今回は顔見せだけ

 投稿者:コッペル  投稿日:2018年 5月18日(金)16時43分25秒
返信・引用 編集済
   狂乱のGWに続いて静岡ホビーショー。
 やっと静かに落ち着いたところです。

 最近野分晩十郎様の掲示板が復活しましたね。閲覧のみのようですが、それでも有難いです。
 わずか2年ほどの間ですが、なんだかタイムカプセルを開けた気分。

「破れ傘刀舟」は、CS時代劇専門チャンネルで2~3話見たことがある程度ですが、「この人は治療費も取らずに一体どうやって生計を立てているんだろう」とか思ってしまう私は無粋(爆)。
 更に、世界のアクションをはじめ多くのジャンルに影響を与えた三船時代劇は、『用心棒』『椿三十郎』を中学生の頃に1度観ただけで『七人の侍』はいまだ未見。最高のアクション時代劇は千葉真一節炸裂の『将軍家光の乱心・激突』とか言ってしまう人間ですから私は(爆笑)。

 いえ、余裕があれば見てみたいんですけどね。

 アクションといえば、ジョン・ウーとチョウ・ユンファの二挺拳銃アクションも世界に多大な影響を与えましたが、実はこれはジョン・ウーがルーツではないんですよね。元々は西部劇でやられていたものだし、ジョン・ウーはアクション西部劇の鬼才、「血まみれサム」ことサム・ペキンパーの影響を受けたと言われていますし。あの機関銃のような連射もひょっとしたらルーツは日本かもしれません。
 デロリスさんがかつて「怪優」と評した松田優作が78年制作・放送の『大都会PARTⅡ』でやっているし、また80年制作・放送の『大激闘マッドポリス80』で梅宮辰夫氏がやっています。
 少なくともチョウ・ユンファの二挺拳銃アクション初登場の『男たちの挽歌』より先にやっていた作品があるのは確かです。

 私は何でもルーツは日本とか言いたいわけではありません。ひょっとしたら日本がルーツかもしれないと疑問をていしているだけです。

 余裕がないので今回はここまで。
 またゆっくり来ます。
 
 

今季のアニメは不作である、に同感致します、しかし

 投稿者:デロリス兄や  投稿日:2018年 5月14日(月)13時21分1秒
返信・引用
  >超田宇林@管理人様 >コッペル兄くん
>レーサー三笠謙二郎にーにー >野分晩十郎兄君さま
>現在でもセスプラファーナな皆様

萬屋錦之介主演の神演技動画である「破れ傘刀舟悪人狩り」全131話
廉価版円盤の逆順番からの視聴も残り十話を切りました。感想としては
初期に遡れば遡るほどに、独創性は薄くなるものの、その分
「仮面ライダーV3」の上位互換作品の色合いが濃くなりますから、
それが相応性として面白いです。残念なのはライヴァル作品こと

同時期放映作品分であります小川真由美主演の「紅の介参る」が
「ベルクカッツェundカッツェンベルヒ」の上位互換作品であるが
ために、26話打ち切りではなくて放送延長をされていたと
したらどうなっていたかと思うと残念であります。小川真由美もまた
私生活で超心理学考証にハマった神演技役者でもあります。

さて誠に残念なのは「刀使ノ巫女」第二コーラ(クール)でして、
世界の三船プロの殺陣の部分を、アニメとは申せ忠実に再現している
作風続投は良いのですが、一番豪快な技を使う水瀬いのりなが中の人の
キャラは死亡したとなっていてもう蘇らない設定だそうです。

ルパン三世PARTIE第五部は、無料視聴できるなら面白いです。
第一話から第五話が実写版ジブリ作品と呼んでもいい内容である
リュック=ベッソン監督の逆輸入作品風ならば、第六話からは時々
第二部と第三部を全て何度も見返したマニア人でなくても楽しめる
作りになっていて、雑な様に見せかけて実は製作費がかかっている
実は同じジブリ作品な「となりの山田君」的回が何度かの予定です。

メガロボクスことあしたのジョーの未来形描写作品では、直接の
つながりのない、「ゲド戦記」の原作者である、ウルスラ=K=
ルグイヌス先生の要請を叶えた内容になっています。「地球人は
肌の色の濃い人々が今も昔も多数派なのだから、現実に従った
作風を架空作品でもして欲しい」ですがそうなっております。

でもこれは地球人の大半が要請を叶える絵師が少ないのが現状です。
インド大陸では最先端の社会派でもあるラーマクリシュナ関係機関や
シャンカラチャーリャー関係機関はもちろんの事、身長体重での
格差が世界最大の地域であるアフロアラブ中原に住んでいる
ワッシ民族・ムヴティ(ピグミー)・コイサンマンの絵師の人々でさえも
「かなり肌の色は薄く描いた方がラクなで大量生産こなせます」です。

「よりもい」は全く見ていないので何とも言えないのですが、ド忘れを
「思い出した」です。1990年代前半に、「日本人を辞める方法」の
著者でもある杉本良夫教授が紹介された、南半球を上部に置く地図=
南極が頂点にある地図は、普通に観光土産として売られていまして
当然真人間の人々である、狼女のロザリアさんと玉井新語さんが
「既成概念の打破」という目的でお友達に何度も念入れしてた事をです。

また、もう20年近く前に岸本梵太郎さんから許可を得た事もド忘れ
です。引っ掛け問題として「アフロアラブ大陸にあるカルタゴと、
中国にある海南島はどっちが南にあるのでしょうか」については
何度も間違った答えを出してしまいまして、サヴァン症候群患者の
欠点である、特定の分野では全く学習能力のない事の痛感であります。
 

意外と、製作者が視聴者を選ぶ作品は多いのではないでしょうか

 投稿者:デロリス兄や  投稿日:2018年 5月 5日(土)06時58分56秒
返信・引用
  >超田宇林@管理人様 >コッペル兄くん
>レーサー三笠謙二郎にーにー >野分晩十郎兄君さま
>現在でもセスプラファーナな皆様

当然の事ですがデーは下記に記述する全部の作品の全ての
エピソディアを視聴しての感想を述べているのではないので
即断は禁物です、がそれくらいの製作陣としての厳しさがないと
アーケイドゲームでヲサーンやヲヴァハンたちを相手にした
売れ筋商品とはいかない社会ですので「言論の自由」行使です。

どの程度視聴したかの平均値では、月に一回の割合しかなくて
地上波トキオ基準だと、三日から10日遅れのネット合法動画を
暇つぶしにたまたま検索で出したら、ぶっ飛び具合に驚きです。

「プリズム第一部」の阿澄佳奈の時から「プリパラ第一部」の
ファルル赤崎の時までは、梶原一騎原作+長浜忠夫演出「巨人の星」
梶原一騎原作+宮崎駿演出「侍ジャイアンツ」そしてあの
「空手バカ一代」を現代の技術でリスペクタな場面が多く出てきます。

更に梶原一騎原理主義なのが「アイカツ」と「アイスタ」でして
アウディティオーナで、半自伝的作品である「人間凶器」の
朗読演技の上手い下手で中の人々の合否判定をしているとしか
思えない描写が出てきます。とても「明日のジョーを参考にした」
などという生ぬるいレヴェルじゃあありませんね。

このためかどうかは不明なのですが「プリパラ第二部」からは
路線変更で、赤塚不二夫原理主義な場面が多く、発表当時の
50年前ー40年前の「天才バカボン原作版」と「ギャグゲリラ」を
読んだ読者からは作者が発狂したのではないかとの心配と
励ましの電話電報が出版社に殺到した時の現代的改変風内容が多いです。

「プリパラ第二部ー第四部」には他にも、赤塚不二夫原理主義と
しか思えない、魔法少女モノネタやなぜか啓蒙学習マンガネタまで
入っておりまして、これは中の人に、牧野由依+上田麗奈+
渡部優衣を迎え入れなければ製作できなかったとデーは思います。

「アイフレ」につきましては、バートレイノルズ諸作品と
奥田瑛二諸作品に路線変更ですが、ゆるキャラ路線になってません。
なな何と、主人公の相棒の名前は湊みお(371030)とあり
十三湊(1033710)と、古代フェニキア人の港町の遺跡で
当時の人口5千人規模と推定される場所のアナグラムです。

沢村直樹さんの意見である「サブカルにこそ現代社会の真実が
述べられている場合が多い」には同意致しかねますがどこの国にも
テレヴィ創成期から「視聴率や売れ筋のためにここまでするかあ」な
作品は多いので、つい書きたくなって投稿してしまいました。
 

最初に言い出したのは、本名沢村直樹さんではありません

 投稿者:デロリス兄や  投稿日:2018年 4月29日(日)03時00分39秒
返信・引用
  >超田宇林@管理人様 >コッペル兄くん
>レーサー三笠謙二郎にーにー >野分晩十郎兄君さま
>現在でもセスプラファーナな皆様

神演技動画作品である「破れ傘刀舟悪人狩り」と「破れ新九郎」も
医療モノとして見ると医療モノ作品の宿命として避けられない
ツッコミどころがありまして、分かり易いツッコミ本としては
却って理屈っぽい著作である春秋社刊陸軍士官学校医学部卒業生の
甲田光雄博士著「自然お産のすすめ」が分かり易いです。

人の情念に訴えかける形式な文体である、大塚英志文学博士の
光文社文庫「少女民俗学」は歴史に学ぶ資料の蒐集本としては価値が
あるのですが、左脳=論理脳には訴える形式を採用しない文体
ですから、却ってデーには理解しにくい内容になっております。

>さて、コッペル兄くんの結論通りでして、「プリキュア諸作品」を
除いたこれ以外の「魔法少女モノ」は見る人を選ぶ分野になっております。
「まどマギ」は本放送当時から「元ネタはナニワ金融道説」がありました。

そういう訳で「魔法少女育成計画」とか「魔法少女サイト」などの
元ネタが「闇金ウシジマくん」「アカギ」「カイジ」などであり
元ネタから金融業の要素を取り除いて、忍者モノの要素を加えた説の
最初の提唱者もまた本名沢村直樹さんではありません。しかも
硬派路線過ぎて売れなかった「梶芽衣子の戦国ロックはぐれ牙」とか
「天知茂の無宿侍」などの要素もふんだんに盛り込まれてると思います。

「ミンキーモモの第一部小山版」とか「第二部林原版」とか
「ヤダモン」なども当然内容をほとんど視聴していないデーですから
早計な断定をデーはしてはならないのですが、1980年代以前の
裏金融業事情とか合法的複利問題につきましては、現代よりも
ドギツイ行動が法律によって許されてましたので、寓話描写かもです。

>兎も角、人としての人生内容が、前世ー現世ー来世と二世連続あるいは
三世連続で悲惨極まりない事実が証明されたとしても、それでその人の
霊的本性が、ブッダやイエズスクリストとは『違う』との証明にはなりません。

古今東西の精神世界の探索者の権威たちは『同じ』であるとの科学的=
再現性のある実践証明だらけですから、「アートマン瞑想法」が
できる人は「アートマン瞑想法」を=これも個々人の個性に会わせての
複数の技法ありで、それができない人は、個性に合ったマントラ=お念仏=
真言を一心不乱に唱える訓練をする事こそが真の勝利の道です、と書くと

ああこういう時こそ、岸本梵太郎さんが身近にいて、音響効果満載の
作品を投稿してくれたらどんなにいいだろうと残念がってます。
何せ剃髪して袈裟を装着してもらった上での喋らせた時の口調が
抹香臭さ開花全開で迫力も満載のプロ坊主そのものな存在ですから。

 

アニヲタにとっては、大都会岡山>>>>超えられない壁>>>>ただの人口密集地広島です

 投稿者:デロリス兄や  投稿日:2018年 4月25日(水)04時49分20秒
返信・引用
  >超田宇林@管理人様 >コッペル兄くん
>レーサー三笠謙二郎にーにー >野分晩十郎兄君さま
>現在でもセスプラファーナな皆様

>本来ならば、コッペル兄くんの実り多き投稿に報いて
 「輪廻転生の法則と解脱への道」に関する投稿をしたかったのですが
 思考がまとまらないので申し訳ありません。ただいえることは
 「ゲゲゲの鬼太郎も悪魔の書です(爆笑)」ということでして

過去世において、人間革命(=解脱)と総体革命(大乗行と菩薩行)の
訓練を積み重ねた存在であれば、誰でも、「栴檀(せんだん=ニーム)は
双葉より芳(かんば)し」な存在で夜の深夜の時間帯は恐れるどころか
ブラフマンに意識を同一化するための最良の時間帯であることを楽しみに
している子供たちでもであり、その時間帯になると自宅から外出をして

アートマン瞑想法(=座禅)をして、サヴィカルパ
サマーディ(分別三昧)の快感を体全身でも味わうと同時に、そういう
内化された仏性を開花させる勤行実践の最適のパワースポットとは
必ずといっていいくらいにヒトの死骸の焼却場なんですね、これが。

しかもこの状態は「永遠の哲学」という科学=再現性の法則でもあり
ますから、どんな人にも二十万回近い人間社会での輪廻転生の結果として
最終的な段階におきましては絶対的に勃発するのであります。
途中の一生が悲惨の極みとしか掲揚できない一生が多くてもです。

>ISUCAにつきましては、木戸衣吹さんの相棒の中の人の設定が
芸州(げいしゅう)浅野外様大名本家の直系の子孫または過去世者で
あるとの許可を、ISUCAの製作陣が広島県庁に陳情しましたが
ですが見栄晴されて「ダメです」で、原作にもアニメにも使用不可です。

>ろこどるの時も「流川町」は広島の中心部にある地名なので
 広島県庁の側から共同作業をもしも強要された場合でも
 嬉々として受け入れる予定でしたが「どうぞご勝手に」との
 突き放しにあったために、テレヴィ用設定も大幅改変です。

愛媛県今治市波方(なみかた)町よりもテレヴィ視聴意識の低き
広島市と竹原市なのですが、どの全ての分野においてもニッポンで
二番目に、一番目の静岡市に続いての新商品のテスト販売と
限定販売に恵まれた市域ですので、テレヴィ放映されていないのに
豊富な品揃えというギャップ萌え楽しみたい人を選ぶ町といえます。
 

今年もまたこの季節がやってきた……。

 投稿者:コッペル  投稿日:2018年 4月24日(火)02時35分37秒
返信・引用 編集済
   一年で最も忙しい季節が。
 従兄に祖父に母が死んだ季節が。


 前期が豊作だったからか、今期は私にとっても大不作となりそうです。前期から続く「刀使巫女」を除いて、今のところ視聴継続を決めたタイトルは皆無です。唯一、今期再放送開始の「ゆゆしき」だけです。

 しかし、最近すっかり「魔法少女」ものは見る人を選ぶジャンルになったなあ……。「まどマギ」のせい、とも言われていますが、そういえば昔国営放送でやっていた「ヤダモン」もトラウマとか言われていたっけな。それより昔、「ミンキーモモ」も主人公が交通事故死するラストが有名過ぎますし……。ただ死ぬのではなく、普通の人間の女の子に生まれ変わるのですが。あまり話題になりませんが、林原めぐみ氏演じるリメイク版モモも、トラウマまではいきませんが結構モヤモヤする内容でしたしね。能天気に見えて……。

 そういう傾向に一石を投じるかのような「魔法少女俺」ですが、私にはカオス過ぎて駄目でした……。
 可愛い魔法少女が見たいなら、「プリキュア」だけなのか。

 しかし、最近のラノベはこういう恐ろしいほど暗い作品多いですが、一体誰が喜ぶのだろう……とか思ったり。トラウマラノベは、ラノベ黎明期からありますけどね。


 まあ暗い話はやめて。
 豊作だった前期の話でも。
 前期、意外に注目作だったのは「宇宙よりも遠い場所」でした。第一話を見たときはそこで視聴を打ち切ろうかと思いましたが、なんとなく見続けているうちに引き込まれていきました。花澤氏と井口氏が共演すると、百合っぽくなること多いな……(笑)。神回と言われる11話、私も好きですが、人間関係をこじれさせるのが得意な私としては、複雑でもあります(苦笑)。

 南極に宇宙観測基地を作りたい、ということでしたが、近年南極は天文学の観点からも大きく注目されているらしいですね。
「よりもい」では触れられていませんでしたが、近年南極ウィルクスランドの氷床下に直径480キロにも及ぶ超巨大な隕石衝突クレーターが存在するかもしれないと分かったそうです。
 現在のところ、地球最大の隕石クレーターである南アフリカの「フレデフォート・クレーター」が直径300キロだそうですから、もしクレーターだったら、記録は大きく塗り替えられることになります。氷床に阻まれて調査研究は非常に難しいそうですが。

 ちなみに地球には豊富な水と大気、そして地殻変動があるので隕石クレーターは長い年月のうちに風化や浸食などで消えたり埋もれたりしてしまい、形がよく残っていても湖になっていたりして、月の表面にあるような典型的な形のクレーターとして残ることは極めて稀だそうです。理科の教科書に載っているアメリカのアリゾナ砂漠にある「バリンジャー・クレーター」は、その極めて稀な例だそうで。今のところ日本唯一の隕石クレーターである長野県の「御池山クレーター」なんて、一見ただの山肌ですからね(山の斜面に隕石が衝突したそうで)。形は消えても、地層や地質構造とかにははっきり痕跡が残るそうですが。
 だから地球にはまだ未発見のクレーターがたくさんあるだろう、と。ウィルクスランドもその1つというわけで。


 まあ今回はこの辺で。
 

最近の鬱状態は、好転も悪化もしていないのですが

 投稿者:デロリス兄や  投稿日:2018年 4月17日(火)20時04分34秒
返信・引用
  >超田宇林@管理人様 >コッペル兄くん
>レーサー三笠謙二郎にーに- >野分晩十郎兄君さま
>現在でもセスプラファーナな皆様

特に今期は「話が合わせられない」状況になるやも知れません。
それというのもとある事情から、パソコンを別の用途で使用しなくても
BDを視聴できる環境が整いましたから、パソコンはパソコン本来の
BDプレイヤーはBDプレイヤー本来の使用ができるようになりました。

従いまして二年前にヤフオクで送料を含みます合計金額1万3000円で
落札できました「破れ傘刀舟悪人狩り・廉価版全60巻全131話」を
巻末の方からですが、一応駆け足で視聴することにハマりますと
「たかがアニメなんか見てる場合じゃねえんだ」となります。

2018年4月17日現在の、アニメ製作関係者の皆様には
申し訳ありませんが、実写チャンバラ神動画が、見易い環境だと
仕方がないです。最近ではデーはまだ未見なのですが、国内外を問わず
特撮だけを考えると突っ込みどころ満載だという紹介記事が多いですが
「征服1453=Feith1453」が面白いそうです。
 

真人間の人々が、人外魔境の在住者の言動を、上位補完した事も多いのです

 投稿者:デロリス兄や  投稿日:2018年 4月 6日(金)14時57分55秒
返信・引用
  >超田宇林@管理人様 >コッペル兄くん
>レーサー三笠謙二郎にーにー >野分晩十郎兄君さま
>現在でもセスプラファーナな皆様

この内容の投稿も初めてです。真人間の人々が人外魔境の在住者に
対して、ドイツ語圏の親日派の人々を反日派に変えてしまう様な
あまりにも恥知らずなトンデモな行動をしまくった場合には、

とっちめてやった時の内容の投稿は何度も致しましたけれども、
内容がマトモなのに単に舌足らずな言動をした場合には、上位補完
する正論まみれの行動は許可を得ているのに投稿できてないです。

時は1991年4月6日の土曜日の午後4時から9時にかけての
当時の真人間の人々の通院先の主治医の先生の更に先輩に相当する
お人が所有する社宅においての、ええ現在でも社宅かつ所有者は
27年前当時と同じでして、当時の土曜日は自主勉強会の日です。

開始されたのは意外と古く場所は違っていたのですが、1980年の
8月で、停止したのも案外遅く2011年の3月だと思われます。
自主学習の内容は現代日本人受けするために「反宗教であるけれども
トランスパーソナル精神医学の自主勉強会」との体裁が採用です。

さて1991年4月6日の土曜日の研究発表をする人物は人外のトンジェ
リーク義理豚姉女さんであり、既に当時は伊予マッチャマに転職に成功
している岸本梵太郎さんも熱心な参加者の一人となっておりました。
「非ダライラマ系チベット仏教で医療費無料で精神病を治そう」とか
「シャカマル主義でいつでも元気だツェット」も討論の一部です。

この発表の時に何とトンジェリークさんは真剣な面持ちで「たわしは誰か、
たわしはどこから来てどこに行くのか」といってしまいましたのですね。
これを見ていた岸本梵太郎さんは、真人間の人々である狼女のロザリアさん
や玉井新語さんがとっちめる事を期待して、ウキウキーワクワクー
ドキドキーソワソワーと手ぐすね引いていたのですがそうはなりません。

ロザリアさんが「たわしにもブラフマンは内在しかつ超越しているのよね、
それを、いや自ら=わたしを含むすべての存在になっているのはブラフ
マンであることを理解する心眼を、誰でもできる普遍的な方法=科学的な
方法で、内在しているのだから開花させる訓練してこそ人間なのよね」

と助け船を出したがために、岸本梵太郎さんはガックシ来たと
同時に、狼女のロザリアさんとも共に霊性開発の道を歩もうとの確固たる
決意が固まった記念すべき日になりました、お後が宜しいようです。
 

真人間の人々が、人外魔境の在住者を、一度も切り捨てようとはしなかった理由 そのPartia何番目だっけ

 投稿者:デロリス兄や  投稿日:2018年 4月 5日(木)20時46分1秒
返信・引用
  >超田宇林@管理人様 >コッペル兄くん
>レーサー三笠謙二郎にーにー >野分晩十郎兄君さま
>現在でもセスプラファーナな皆さま

これも情けない事に、他の分野の情報と結論をつい数時間前に参考に
できたという限りですが、サヴァン症候群もまた、究極的にはこれといった
画一的な定義ができない多様な「個性」が存在する様子に気付けたのがです。

ただ間違いなくいえる事は、真人間の人々である狼女のロザリアさんや
玉井新語さんは上位互換な存在であり、人外魔境の在住者の連中である
トンジェリーク義理豚姉女とかフィローラ義理鈍牛弟は下位互換な存在です。

問題児である岸本梵太郎さんを一応真人間の人々に入れる理由は
「先天的な素質」だけは、知の遊撃手である渡部昇一先生と比較すると
「栴檀は双葉より芳しい」であるにも関わらず、一番大嫌いな行為とは
大乗行と菩薩行ですので、グルジェフ先生の定義に従えば
「貧弱なヨーギ」に分類される存在なので人間扱いして構わないのです。

何度も書き込んだ通りに、真人間の人々は、ラーマクリシュナ関係機関も
定義するところの「神乍らの道」の合格者ではありますので、それで
人外魔境の在住者を余程の失策がない限りは目を瞑りますし、
功績だけを評価してあげるという太陽政策の極致の実践者でもあります。

これも以前に何度も投稿したことですが、日本トランスパーソナル
精神医学会および、某中堅掲示板で一躍有名人になった
「宇宙一いい加減な博士」と認定してもよい本職は東大医学部卒業の
神戸での外科の開業医を伊予マッチャマの人々に、(一回目は1968年
2月かも)何度目かの広く無料宣伝紹介したのも1982年4月当時は
某駅弁国立大学女性助教授の教職にあったトンジェリークさんでした。

そして1995年の夏休みに、某国立駅弁大学女性教授に昇進して
当時9年4か月経過のトンジェリークさんが、知人たちをこぞって
奥田瑛二さんの映画作品のファーナにした功績も何度も投稿致しました。

が、このぶっとんだ過程を投稿するのは初めてです。最初に街中で
見た映画の宣伝看板で「円谷英二の奴、95歳にもなって元気矍鑠として
いやがるどころか、映画の主役として表舞台でも脚光を浴びてやがんのか、
あいつウルトラマンセブンなどで悪徳精神病院に媚びを売る内容書いて
金儲けしやがったからなあ。全く悪い奴ほど良く眠るイヤな世の中だぜ、
夏休みの暇な時間を潰すために知人からもらった半額割引券を使ってやるか」

と、どこをどう漢字を読めばこういう思考法に至るのか、この能天気ぶりは
絶対に精神病の特殊合法覚醒剤だろうとMKウルトラだろうと不可能な
人格製造方法ですのですが、兎も角間違えて入った映画鑑賞で
映画の内容と奥田瑛二さんの演技力に感動しての拡散も何度も過去投稿です。

この影響で真人間の人々が、奉仕作業で身体障害者の施設を定期的に
慰問して、健康管理のために皆で共育実践する体操も、
ウルトラマンエース体操(1989年の考案版で、21世紀になってからの
ファミ劇で不定期放送されているのとは違います)から奥田瑛二考案体操に
発展的変革を遂げた事も以前に何度か投稿致しました。

終わり良ければ全て良し、はいつの時代でも世の常なのですが
特に2000年6月以降のトンジェリークさんに対する褒め言葉もまた
「前世は良きクシャトリヤなぶーりんご星人ですね」が当人はご不満で
「前世は悪しきヴァイシャなヴァルカン(ウルカヌス)星人ですね」と
言ってくれたほうがうれしさに反応してしまうという星同一性障害を
全く克服できていない残念な存在であることも何度も過去投稿です。

 

逃がした魚は大きいという総括です

 投稿者:デロリス兄や  投稿日:2018年 3月31日(土)16時06分44秒
返信・引用
  >超田宇林@管理人様 >特にコッペル兄くん
>レーサー三笠謙二郎にーにー >野分晩十郎兄君さま
>現在でもセスプラファーナな皆様
今回は少し「永遠の哲学」に触れているのに、梵語の数字の
番号が打てない位に思考がまとまっておりません、悪しからずです。

>金原明善翁に関する投稿をありがとうございました。
実は初めて聞く話であると同時に、なぜか真人間の人々である
狼女のロザリアさんや玉井新語さんからも一度も聞いた事のない
有徳な偉人の話だからです。伊予マッチャマの場合は松山藩郡奉行
足立重信(あだちしげのぶ)の話は子供の頃に誰でも習うのですが
真人間の人々よくご存知なのに一度も相互会話にすらなってません。

真人間の人々とその担当医である心療内科のお医者様からは
数冊全国区で売れた本を上梓かつモウ20年以上も前に
成功しているのですが、なぜか会話で富士川治水と最上川治水の
経緯についてはほんの二回か三回聞かされた経験だけはあるので
真人間の人々が発狂した理由と致しまして、現在視点から振り返って
みますと、サヴァン症候群の人々へのパワハラと断定できます。

魚につきましては、単にイエズス=クリストの表象というだけでなく
アフリカヨーロッパばかりでなくて他の地域でも、「大乗行と菩薩行の
成功者」という意味合いとして使用されているそうです。

>兎も角、真人間の人々でさえも、自らが関わっていた市民運動の
存在意義につきまして、金原明善翁方式での、アストラル体(幽体)と
コーザル体(原因体)の浄化が目的であると語れていないからこその、
1980年代から1990年代当時だからこその「逃がした大魚」です。

1985年3月に狼女のロザリアさんの後輩で親友でもあった
看護婦マミちゃん(1962年2月生誕1985年3月自殺・かつて
前出した看護婦メグちゃんとは別人かつ、マミちゃんとメグちゃんも
後輩先輩の間柄で親友です)が難関校松山南校看護学科出身であるが
ゆえのパワハラで追い込まれての満年齢23歳と一か月での
「あの世送り」なのですが犠牲は無駄ではありませんでした。

真人間の人々とその関係者にとっては大きな転機になりました。
既に1982年4月に、日本トランスパーソナル精神医学界の存在は
なぜか一番最初に嗅ぎ付けたのは人外魔境のトンジェリーク義理豚姉女で
1985年4月を境に、非ダライラマ系チベット仏教でデータ提供の
代償としてタダで精神病治療をしよう運動への本格的な取り組み開始です。

真人間の人々の更に師匠筋にあたる存在な人々まで遡ると1950年代
中期からつきあいのあった、偽シオニズム運動反対+偽イスラエル国家は
解体運動の大物活動家で世界的な有名人でもある、ヴィルヘルムと
エヴァのライヒ博士父娘の関係者とは「縁切り」の先駆性であります。
日本社会に属する職場で受けた様々なトンデモパワハラな仕打ち報告を

「幾ら日本社会が悪い社会でもそこまでひどくはないでしょう、あなた
がたの被害妄想でしょう」と話すら聴かないのですから正常な反応です。
具体例としては「楽なログ+ダサイタマ」で検索されれば、出ます。
固有名詞がボカシてあるので、不満を感じられるかも知れませんです。

「捨てる先達あれば拾う先達」ありでして、代わりに遠藤誠弁護士や
フランクフルト学派の人々との相互交流重視にも切り替えであり
自らの存在意義への理論武装として、「ブッダと農夫」で検索致した
ところ、単に「田を耕す」で出たので、これはデーにとって驚きです。
まだパソコン通信時代の1985年から1994年にかけてなぜか
日独英の三言語で丸暗記すらすら暗唱できた人々なのが凄いです。

しかーし他の聖典には、金原明善翁方式の治水事業と植林事業と類似の
譬えをして、アストラル体(幽体)とコーザル体(原因体)を浄化して
ブラフマン(真の自己=梵天)に同一化する技法を記したのがゴロゴロ
大山の如く登場するのですが、真人間の人々でさえも
発想の範囲外の出来事だったので、衷心から残念無念であります。

デーが山林問題に詳しい方と最後にお会いできましたのは確か2000年
4月であり、昨日こと2018年3月30日金曜日に通院先の心療内科で
松山南校看護学科卒業の看護婦さんに確認をとりましたところ
遅くても2004年3月以前に、「旅立ちをされた」との事でした。
この場合は渾名投稿すら不許可の人々ゆえにわかりにくい投稿で済みません。
 

レンタル掲示板
/95