teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助 youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ]


E.T.

 投稿者:眠り猫  投稿日:2010年 1月21日(木)10時19分17秒
返信・引用 編集済
  映画「E.T.」から「地上の冒険」オーケストラは勿論ですが、吹奏楽で演奏されたのを聴きました。マンドリンオーケストラでの演奏、どのように響くのかとても興味深く思います。  
 

そうだったんですか~~~ぁ。

 投稿者:ぎゃあこ  投稿日:2009年12月17日(木)20時11分25秒
返信・引用
  > No.140[元記事へ]

何年か前、スケッチブックのようなETのスコアを初めて見ました。
今回また、あの分厚いスコアと対面しています。

管理人さんが熱狂的なジョン・ウィリアムズのファンだということは以前から承知していていつかは・・・と思っていました。
今回その時がやってきたのは・・幸せなことなのでしょうか・・。

やるっきゃない!そんな気持ちでやります。
是非聴きに来てください。

一時でもジョン・ウィリアムズの世界に浸っていただけたら嬉しいです。
 

地上の冒険

 投稿者:管理人  投稿日:2009年12月17日(木)00時40分41秒
返信・引用 編集済
  管理人です。映画音楽の巨匠と言えば、スティーブン・スピルバーグと組んで数々の大ヒット作を生み出し続けているジョン・ウィリアムです。中でも1982年の映画「E.T.」のクライマックスで演奏される「地上の冒険」は単独で何度も演奏されている名曲です。10年位前、大阪のUSJに行った時に、ふと立ち寄ったササヤでレギュラーオーケストラのスコアを見つけて、飛び上がる思いで購入。いつか演奏したいと思い続けて来ましたが、今度の演奏会でやる方向で進んでいます。「朱雀門」より長い、20段のスコア52ページ、327小節に及ぶ大曲、編曲は非常に大変でしたが、どうやらやれそうです。大きな達成感と、残された期間で何とか仕上げなければならない緊張感…。最高です。請うご期待。  

みなさま、お元気ですか?

 投稿者:ぎゃあこ  投稿日:2009年12月 3日(木)23時51分43秒
返信・引用
   数個の演奏会(??)も無事終わって、いよいよ3月の本番めがけて練習突入になりましたね。
そんな中、私の楽器・・ドッグ入りになりました。なんか分身をもぎ取られたような不思議な日々ですが、生まれ変わった彼女に逢うのを楽しみにしています。
 それではみなさま、練習頑張ってください。
 

コンサートのご案内

 投稿者:福シン  投稿日:2009年11月10日(火)22時04分35秒
返信・引用
  こんにちは、突然の書き込み失礼致します。
福岡県福岡市を拠点に演奏活動を行っている
福岡シンフォニックマンドリンアンサンブルと申します。

この度、第41回定期演奏会を開催する運びとなりましたので
ご案内させていただきます。
皆様のお越しを心よりお待ち申し上げます。

福岡シンフォニックマンドリンアンサンブル第41回定期演奏会
日時:2009年12月6日(日)13:30開場 14:00開演
指揮者:松永恒一

場所:スプリングホール(福岡県春日市ふれあい文化センター内)
   福岡県春日市大谷6-24  TEL 092-584-3366
(JR鹿児島本線春日駅・西鉄大牟田線西鉄春日駅下車 バスに乗り換えて約10分)
  春日市ふれあい文化センターへのアクセス
  http://www.fure-ai.or.jp/access/index.html

料金:全席自由 900円

曲目:
・撥弦楽器の為の組曲第2番 ヴェルキ作曲
・ノスタルジー シルヴェストリ作曲
・エカーヴの嘆き ラウダス作曲
・月の光 ・ゴリウォーグのケークウォーク ・小組曲
 ドビュッシー作曲 小穴雄一編曲

編成:
マンドリン15名 マンドラ10名 マンドチェロ5名 ギター13名
コントラバス3名

<お問い合わせはHPのお問い合わせフォームよりどうぞ>
・ホームページ http://www.fsme.jp/

※過去の定期演奏会CDもHPでお申し込み受付中です。
 

音楽一家

 投稿者:管理人  投稿日:2009年 9月 8日(火)21時22分8秒
返信・引用 編集済
  「感じたこと」ページに、一家で音楽を趣味にされている神奈川県のご家族の話題を掲載しました。
 ご覧下さい。
 

KSDマンドリンアンサンブル プレ・コンサート3のお知らせ

 投稿者:KSDマンドリンアンサンブルメール  投稿日:2009年 9月 6日(日)20時27分24秒
返信・引用
  突然の書き込み失礼します。KSDマンドリンアンサンブルと申します。
以下の通り、演奏会を行う運びとなりました。
皆様お誘い合わせの上、ご来場ください。
お待ちしています!

++++++++++++++++++++++++++++++++++++
日程:2009年11月8日(日)
会場:めぐろパーシモンホール 小ホール
開場:13:30 開演:14:00
♪入場無料♪


1部  アンサンブルステージ
 アイネ・クライネ・ナハトムジーク  W.A.モーツァルト
 ライヒトブルート  J.シュトラウス Ⅱ
 アメージング・グレース  J.ニュートン
 ロシアの思い出  F.ソル
 8月のタンガータ  M.D.プホール

2部
 シンフォニア  G.マネンテ/中野二郎編曲
 キーチョ  A.ピアソラ
  Contrabass Solo:杉健人
 ホルベルク組曲  E.グリーグ


お問い合わせ
HP:http://ksdp.web.fc2.com/index.htm
E-mail:ksd.tachibanaya@gmail.com
 

Re: (無題)

 投稿者:管理人  投稿日:2009年 9月 4日(金)21時38分19秒
返信・引用 編集済
  > No.134[元記事へ]

webmasterさん、

書込み頂き、有難うございました。

これほどご当地ソングがあるとは驚きました。各自治体がこぞって制作したということでしょうか。でも一般にあまり(ほとんど)知られていないのが残念ですが。
私の住む石和町にも「石和音頭」と言うのが作られていたような記憶があります。
♪石和御陣がなーェ、石和御陣が武田の館、エンヤコリャエー武田の館・・・てな歌詞であったと思いますが・・・。残念ながら、歌詞も楽譜も音源も所在を知りません。

当団体の将来の企画検討の際、参考にさせて頂きます。有難うございました。
 

(無題)

 投稿者:webmasterメール  投稿日:2009年 9月 3日(木)16時15分40秒
返信・引用
  山梨の唄の製作者です。埋れてゆく地元の文化を継承したい・残したいそんな想いで、約2年ほど地元の唄を収集しております。いろいろな方との出会いでここまできました。
少しでも山梨が元気になればその思いもかなうというものです。訪問の接はどうか掲示板に一言足跡を残していただけると非常に励みになります。有難うございました。
ここへの導きは、眠り猫さんがしてくれました。

http://www.yamanashinouta.com

 

郷土の唄

 投稿者:管理人  投稿日:2009年 9月 3日(木)14時14分27秒
返信・引用 編集済
  眠り猫さん、そうですか。

色々な歌が沢山あることが分かったので、その内定演で取上げましょうか。
 

Re;武田慕情

 投稿者:眠り猫  投稿日:2009年 9月 3日(木)01時04分14秒
返信・引用
  「武田終焉の地」参詣してきました。歌碑も見ました。
30年以上大切に持っていた地元の民謡の楽譜、次世代にどうしたら残せるかと考えていたので、投稿してHPに掲載していただきました。
 

武田慕情

 投稿者:管理人  投稿日:2009年 8月26日(水)20時21分59秒
返信・引用 編集済
  管理人です。

「山梨の風景」「武田終焉の地」で紹介した「武田慕情」の歌を聴けるサイトが
ありました。下記です。

  http://www.yamanashinouta.com/takedabojou.html

CDを連想させるアイコンをクリックすると、音が聴けます。

そして、「Back」アイコンをクリックすると、何と山梨のご当地ソングがどっさり
ありました。収録曲は下記全112曲。凄い。山梨出身の私でも10曲程度しか
知りません。各市町村に「音頭」や「小唄」があります。

 国中地方(甲府盆地)

 風林火山 武田節(三橋美智也) 武田二十四将 甲州よっちゃばれ踊り
 正調粘土節 武田笛 新府城 ああ恵林寺の鐘が鳴る
 ああ馬上盃 下部小唄 甲州盆唄 縁故節(大塚文雄)
 ああ川中島 山梨音頭 湯村夜曲 夜の甲府
 甲州市Rock紀行 にっこり甲州市 勘助風林火山 いつも君がいた(高根町)
 ああ身延線 身延踊り ゆかしく薫れ花桔梗(山縣大弐先生奉賛歌)
 玉穂れんげまつり唄 玉穂ふる里音頭 ああ浅利与一 豊富音頭
 稲穂音頭(田富町)武田慕情(大和)夜明けの甲府駅 四尾連湖旅情
 甲斐慕情 市川音頭 市川好き好き音頭 坊ケ峰音頭 板額姫慕情
 境川小唄 八代音頭 花の実みのれ(八代町) 里の恋歌和歌彦路(八代町)
 武田二十四将(平川幸夫唄) よいさか御坂 御坂路慕情 人情与一太鼓(豊富)
 春日井音頭 春日井夜曲 すずらん音頭(芦川) 笈形慕情(春日居町)
 私の石和ブルース 日本一だよ!一宮 一宮音頭 清里の女
 御坂音頭 恋の中央線 ふるさと恋唄 リニア賛歌
 甲府夜曲(音声無) 甲府ブルース(音声無) 大菩薩峠 甲斐路の四季
 すずらん峠 すずらん祭り(芦川) 甲府音頭 しきしま音頭
 松島小唄 花の椿城 釜無川慕情 勝鬨上条河原 信玄おどり 信玄堤音頭
 ああ信玄堤 双葉音頭 道 哀愁航路 なつかしき故郷 武田春秋
 蛍駅 山梨の女 右左口音頭 恋の平等川

 郡内地方(大月・富士五湖地方)

 富士吉田音頭 吉田小唄 ここにはいつも富士がある 富士の雲傘おどり
 富士エレジー 湖上祭りの夜 河口湖ワルツ 河口湖おどり
 あなたに酔いたい 会遊子の故里 甲斐絹の女 湖畔旅情 小立小唄
 甲斐の勝山 富士山やぶさめ祭り 鳴沢慕情 なるさわ音頭 西湖慕情
 足和田音頭 西桂小唄 新西桂音頭 八端小唄 谷村小唄 都留音頭
 だいすき大月 矢立の杉 岩殿城歌 上野原音頭 秋山音頭
 秋山盆踊り唄 富士マリモ
 

言葉

 投稿者:管理人  投稿日:2009年 8月25日(火)20時18分54秒
返信・引用
  管理人です。「オーケストレーション」の参考書を読んでいたら、こんな言葉が載っていました。ハンス・フォン・ビューローの言葉だそうです。

「綺麗なだけの正確な演奏は、一字ずつ拾い読みするのを音楽でやっているに過ぎないと言える。そう言う演奏は初歩である。明瞭な発音はまだ思慮のある話し方とは言えず、聡明な話し方はまだ感情豊かな、従って感動に溢れた雄弁ではない。」

さて、どう受け取られますか?
 

RE;感想

 投稿者:管理人  投稿日:2009年 8月17日(月)10時07分38秒
返信・引用 編集済
  眠り猫さん、そうですか。嬉しいですね。出演して下さる皆さんのお陰で、毎回奇跡のようなコンサートになります。感謝します。  

感想

 投稿者:眠り猫  投稿日:2009年 8月14日(金)01時50分56秒
返信・引用
  購入した第4回定演のCDを差し上げた方から感想をいただきました。「曲数が多くて練習のご苦労が覗えます。次回定演には必ず会場へ聴きに行きます」とのことです。楽しみです。  

CD

 投稿者:管理人  投稿日:2009年 7月16日(木)00時26分24秒
返信・引用
  第4回定演のCDがやっと出来上がり、頒布を始めました。今回は会員の希望が多かったので、100セット制作したのですが、1人で30セットを引き取った人もいて、あっと言う間に無くなり、追加追加で150に近づいています。こんなに一体どこへ行っているのかと思ったら、演奏会に来れなかった友人や次は来て欲しい人に渡しているそうです。そして、ちょっとうれしい話も聞きました。ある会員のおじさんは今年94歳、病気がちでベッドの生活が多いそうですが、枕元にCDラジカセを置いて、いつもオルフェの演奏を、いやオルフェの演奏だけを聴いてくれているそうです。第3回定演の際は会場に来て下さる予定だったのが、都合で駄目になり、第4回の時も楽しみにして下さっていたのが、病気で入院されて来れなかったとのことです。今回のCDも重篤になった時期にようやく出来て送り、何とか間に合った、もしかするとCDを聴いて元気になったのかも知れないとその会員は言っていました。設立趣旨「心に響く音楽活動の実践による社会貢献」が果たされているかなと感じ、感激です。どうか、頑張って頂き、第5回定演は是非会場にお越し頂ければと思います。

このCD(JASRAC許諾 R-0961285 & R-0961286)、ご希望の方がおられましたらお分けします。2枚組1セット千円(送料込み)です。管理人までご連絡下さい。
 

フニクリ・フニクラ

 投稿者:管理人  投稿日:2009年 7月 2日(木)23時50分34秒
返信・引用
  第5回定演で「フニクリ・フニクラ」の演奏を予定し、練習に入っています。この曲は良く知られているように、イタリアの古い大衆歌謡(カンツォーネ)で、ヴェスヴィオ火山山頂までの登山鉄道「フニコラーレ(ケーブルカー)」の宣伝のために作詞、作曲された世界最古のコマーシャルソングとも言われています。「ツァラトゥストラはかく語りき」で有名な大作曲家リヒャルト・シュトラウスが、この曲を聞き、イタリアに古くから伝わる民謡であると勘違いし、作曲した交響的幻想曲「イタリアから」にうっかりメロディーを取り込んでしまって訴訟になり、結局著作権料を支払う羽目になったと言うエピソードもあります。

ところで、この曲には、あの「ビューティフル・サンデー」の田中星児さんが作詞したと言われている「鬼のパンツ」と言う子供向けの替え歌があります。歌詞は次を見て下さい。

http://www.mahoroba.ne.jp/~gonbe007/hog/shouka/oninopantsu.html

踊りもあります。振り付けは、

http://www001.upp.so-net.ne.jp/asobinohiroba/page085.html

オルフェで「フニクリ・フニクラ」を練習中に、この歌や踊りが飛び出すことがあり、会場は爆笑の渦。皆さん、是非覗きに来て下さい。

また、子供向けの歌としては、最近テレビで「おっぱいがいっぱい」と言う曲を知りました。こちらは替え歌ではなく、冬杜花代子作詞、そして先日他界された三木たかしさんが作曲されたオリジナル作品です。タンゴ調でとてもいい曲です。

http://www.youtube.com/watch?v=L_U5pl4eTDo

どきりとするタイトル、そして歌詞も。でも子供の素直な歌です。誤解なさらいように。編曲しようかな・・・。
 

心新たに

 投稿者:管理人  投稿日:2009年 6月23日(火)22時47分30秒
返信・引用
  管理人です。

第5回定演に向けて、曲もほぼ出揃い、京浜地区練習会も始りました。例年に比べると今年は少々早く物事が進んでいます。演奏会の出演者も弦だけで40名を越えそうです。少しずつですが、確実に輪が広がって行き、嬉しいです。集まって頂ける方々に心から感謝し、我々も方々のお役に少しでも立ちたいと心を新たにしている状況です。お客さんに、そして出演して下さる方々に、来てよかった、また来ようと思って頂ける演奏会やサークル運営を目指してこれからも頑張って行きたいと思います。
 

アットホームなコンサート楽しかったです。

 投稿者:ぎゃあこ  投稿日:2009年 5月23日(土)23時54分3秒
返信・引用
  ありがとう、Mさん!
久々にいい気分で楽しめました。和やかに会が進められて・・・名残惜しかったけれど、会場を出たら・・きれいな街明かりが眼に飛び込んできました。
心地よい風に吹かれて・・・きっと明日の練習はきれいな音色・・・期待できる・・かな。
管理人さん!なが~い眼で見ていてね、きっと喜んでもらえる日が来ると思うワッハッハ。
 

マンドリンCDのご案内

 投稿者:福シン  投稿日:2009年 5月20日(水)22時24分1秒
返信・引用
  突然の書込み、失礼致します。
福岡シンフォニックマンドリンアンサンブルと申します。

今年2月に開催いたしました第40回記念定期演奏会のCDをリリースしましたので
ご案内いたします。
特に今回はマンドリン合奏版では初演となりますショスタコーヴィチの「革命」を
全楽章演奏しました。
HPに試聴ページを作成しておりますので、お聴き頂けましたら幸いです。

□■CDアルバム「 Legend 」■□

収録曲目

・彷徨える霊 ボッタキアリ作曲
・悲愴序曲「受難のミサ」 鈴木静一作曲
・交響曲第5番ニ短調作品47「革命」 ショスタコーヴィチ作曲 小穴雄一編曲
・組曲「惑星」よりジュピター ホルスト作曲 小穴雄一編

録音日 2009年2月7日  会場 春日スプリングホール
録音・製作 Major Code プレス盤 2800円

お申し込みについては、福シンHPのトップページよりリンクされています。
皆様のお申し込みをお待ちいたしております。

福岡シンフォニックマンドリンアンサンブルHP
http://www.fsme.jp/
 

レンタル掲示板
/11