teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助 youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]


ごちそうさま

 投稿者:伊豆の旅人  投稿日:2009年 9月27日(日)11時01分37秒
  伊豆高原の友人に勧められて七菜海に行きました。
女4人連れです。
花懐石コース美味しかったので、お礼のメールです。
前菜の器がとてもきれいで、盛られた料理も一品一品に手が込められて美味しかったです。
感動したのは小鉢の下に敷かれてあった万葉集の一句が4人みんな違うものでした。
みんなで万葉集の話になりました。
お刺身には大根で作ったきれいな花が添えられておもてなしの心が伝わってきました。
テーブルの上のお笑い川柳にはみんなで大笑いしました。
お酒もとても上品なお味で和食にはピッタリでした。
ママさんの笑顔とおもてなしの心使いがきれいな言葉使いに出ていました。
言葉は大事ですね、うれしいおもてなしありがとう、
また、伺います。

   東京より・・・・伊豆の旅人
 
 

ありがとうございます。

 投稿者:七菜海より  投稿日:2009年 9月23日(水)22時04分21秒
  富士高原鉄道の素晴らしいホームページ、拝見しました。
私も相当のホームページマニアですが、もりさんのHPも極めていますね、
七菜海のトップにリンクしました、富士鉄道高原のバーナーです。
料理を誉めていただきありがとうございました。

七菜海より

http://izu-nanami.com/

 

回文は如何でしょうか

 投稿者:もりさんメール  投稿日:2009年 9月22日(火)23時05分50秒
  本日、かみさんと海鮮丼、金目の煮つけをいただいた者です。
海鮮丼の厚切りの具は素材のおいしさと金目はとろける味わいを戴きました。
発泡スチロールの加工にはこれまた切れ味がよい手作り刃物を拝見しました。
七菜海さんのホームページを拝見すると川柳や金言などへのご造詣を感じました。
そこでご承知でしょうが回文をご披露したいと思います。
「草の名は知らず珍し花の咲く」
「長き世の疾うの眠りのみな目覚め波乗り船の音の好きかな」
これは申し上げるまでもない名文ですが
駄文を考えてみました。
「皆、七菜海に行く 烏賊貝食いに皆、七菜海」
今日はご馳走様でした。

http://www.d4.dion.ne.jp/~m_mori/

 

ありがとうございました

 投稿者:七菜海より  投稿日:2009年 8月17日(月)00時00分19秒
  イガイガ根のポットホール見れなくて残念でした。
一度見ると一年長生きすると言い伝えられています。
インターネットで調べても世界一の大きさのポットホールみたいです。
来年来たときに見てくださいね、
ホームページ拝見しました。
英語で書かれていますので、よく理解できずに残念です。
来年、お会いしてお話できる日を楽しみにしています。

七菜海ななみ

http://izu-nanami.com/

 

また行きます

 投稿者:宇宙人メール  投稿日:2009年 8月16日(日)17時36分34秒
  親父が40年位前に建てた別荘が伊豆高原にあり,ここ暫く前から「七菜海」という看板が気になっていました。何と読むのだろう,「七菜」というのは何のことだろう,などと。今年はじめて行って見ました。早朝,駿河湾で大地震のあった日です。すっかり気に入って,その翌々日も訪れました。そのとき店主から,城ヶ崎海岸の「イガイガ根」のところにある不思議な岩の写真を見せていただきました。翌日のハイキングで行くつもりで,その後,また伺ってその話をするつもりだったのですが,急に予定の変更があり帰宅しなければいけなくなりました。残念でした。2度目のときに店主に私の職業を言い当てられたのには恐れ入りました。お店に気の利いた川柳がたくさん飾られているのが面白かったですし,お料理の味もなかなかのものでした。私が伊豆高原へ行くのはいつも夏だけになってしまうのですが,来年また行きます。楽しみしています。

http://www.nda.ac.jp/cc/users/terasawa

 

ありがとうございました

 投稿者:七菜海より  投稿日:2009年 8月 7日(金)22時18分16秒
  暑い中を駅から歩いて来てくれましてありがとうございました。
伊豆高原に来たときはぜひ立ち寄ってください。

七菜海 主人

http://izu-nanami.com/

 

ごちそうさまでした

 投稿者:3人の迷い子  投稿日:2009年 8月 7日(金)20時45分19秒
  先日はごちそうさまでした。
伊豆高原の駅の売店で美味しい食事の店を聞いたら教えてもらい、
伊豆高原の自然の中を歩いて行ったら迷子になってしまい、諦めかけたときに
七菜海の道しるべが見つかり、たどり着きました。
美味しいものは苦労して食べれる実感を味わいました。
1000円のランチのフルコース、ごちそうさまでした。
テーブルの上の川柳には3人で大笑いしてしまいました。
楽しく、美味しく、伊豆の旅行の思い出が出来ました。
帰りはタクシーで正解でした。
伊豆に行ったら必ず再度寄らせてもらいます。

太田の迷い子3人婦人
 

メールありがとうございます

 投稿者:七菜海より  投稿日:2009年 7月12日(日)00時19分15秒
  ママの蕎麦打ち日記いつも見ています。
ブログもホームページも作って、常に更新しているので楽しみに見ています。
無理しないでがんばって下さい。
団塊の世代はついつい頑張り過ぎるのです。
お互い細く長く共々に行きましょう・・

明るくて楽しいご主人様によろしくお伝え下さい・・

http://izu-nanami.com/

 

ご馳走様でした。

 投稿者:蕎麦打ち日記メール  投稿日:2009年 7月 9日(木)19時34分37秒
   美味しい夕食をいただきました。ご馳走様でした。うちと開業が3ヶ月先輩だったのですね。私も頑張らなくちゃ!マスターのジョーク?川柳のセンスには脱帽ですね。私もホームページのブログ(蕎麦打ち日記)、 もっとがんばらなくちゃと反省やら 冷や汗ものです。
 今後共宜しく御願いします。ご馳走様!
 

ありがとうございました

 投稿者:七菜海より  投稿日:2009年 7月 7日(火)00時50分10秒
  新小岩からありがとうございました。
新小岩は私が中学の時に過ごした町です。
懐かしく、嬉しく思います。
また、伊豆にお出かけの時は七菜海に寄って下さい。

ご健康をお祈りしています。

七菜海より

http://izu-nanami.com/

 

良かった良かったです

 投稿者:新小岩の寅さんメール  投稿日:2009年 7月 5日(日)00時08分18秒
  伊豆の稲取に
一泊旅行の予定で
伊豆の名所や歴史を
検索してたら七菜海さんの
ホームページを見つけました。
掲示板も拝見してから、
予約をして出かけました。
私・他三人計四人・・
1,500円の刺身定食に
金目の煮物二皿に満足しました。
鳳凰の剥き物に大根の花が付いて
見て食べて・・さらにのんびり出来て
最高でした。

いつまでも健康でがんばって下さい

新小岩の寅より・・・・・・・・・・
 

ありがとうございました

 投稿者:七菜海メール  投稿日:2009年 6月28日(日)18時20分38秒
  ホタルが見れて良かったですね!
先日、関東一円のカミナリと集中豪雨で次の日から、
ホタルが少なくなりましたが、天然のホタルですので多く出没する年と
しないときがあるみたいです。
親孝行できて良かったですね、

ありがとうございました。

http://izu-nanami.com/

 

ホタル見ました

 投稿者:江東より  投稿日:2009年 6月27日(土)23時03分28秒
  この掲示板を見て、
6月17日に学校共済のホテル伊豆高原に2泊して、
2泊目の夕食を七菜海で食べました。
3000円コースで大満足でした。
家族4人みんなよろこんでいました。
帰りにママに教えられた通りの場所でホタル見ました。
ホタルの乱舞、幻想的で、素晴らしい思い出になりました。
父は自然のホタルを見たのは60年ぶりだとか、
田舎(茨城)の少年の時の思いがよみがえったと大喜びでした。
いい親孝行が出来ました。
ごちそうさまと、
ありがとうの御礼にメールしました。

孝行息子より、
 

ありがとうございました

 投稿者:七菜海メール  投稿日:2009年 6月16日(火)10時31分19秒
  ありがとうございました。
伊豆の旅行のときは又、来て下さい。

http://izu-nanami.com/

 

お世話になりました

 投稿者:ポロンより  投稿日:2009年 6月13日(土)23時23分4秒
  2日間、大変、お世話になりました。
お料理とても美味しくて、今回も感激でした。
思いがけず、蛍が観れて楽しい旅行となりました。
本当にありがとうございました。

愛犬、ポロンの写真を送ります。

また、伺わせてください。
よろしくお願いいたします。

ichikawa//
 

(無題)

 投稿者:七菜海メール  投稿日:2009年 6月12日(金)17時55分41秒
  いつもありがとうございます。
いつまでもお元気で健康でご活躍されますように祈っています。

伊豆の伊東に伝わる民話を七菜海らしく作ってみました。
http://www.izu-nanami.com/1-index-7-5-1.htm
↑をクリックして見て下さい。
楠田さんのHPをリンクしておきましたので・・時間がありましたらぜひ見て下さい

七菜海・親父より

http://izu-nanami.com/

 

「心こそ大切なれ」をありがとう!

 投稿者:くすだ一男メール  投稿日:2009年 6月10日(水)23時56分35秒
編集済
  伊東市議会議長の楠田一男です。開店以来の熱烈ファンの一人ですが、このところ多忙を極め思うように七菜海のランチを口にすることができません。自身のホームページの更新もままならず時折、ストレスぎみになると七菜海のホームページを見て泣いたり笑ったりして解消に努めています。
今日もそんな思いで投稿を見ていたら「蛍」が出ていました。私が生まれ育った翡翠の産地で有名な(最近では大河ドラマの天地人でも)新潟県糸魚川市の友によると、「子どもの頃、家の周りでいつも蛍が飛び交っていたのが当たり前だったのに今では見つけることもできない」ようです。環境破壊のせいでしょうか。
6月といえば蛍の季節なんですね。マスターとママが大切にしている「心」と七菜海のすぐ傍を流れる清流で蛍が放つ光のページェントを求めて近日、伺います。どうぞ、よろしく!

http://www4.ocn.ne.jp/~kusuda/

 

ありがと

 投稿者:七菜海メール  投稿日:2009年 5月19日(火)19時10分7秒
  いつもご贔屓にしていただきありがとうございます。
6月は15日頃が店の前の小川に野生のホタルが出没します。
去年はホタルでいっぱいでした。
そのころがいいですよ。

http://izu-nanami.com/

 

見ましたよー、伊豆のミステリー、伊豆の昔話民話

 投稿者:茅ヶ崎・・斎藤  投稿日:2009年 5月18日(月)00時34分39秒
  伊豆の民話と昔話を検索していたら、素晴らしいホームページに出会いました。片瀬のしらぬたの池の龍伝説は圧巻でした。伊豆の民話と検索したら以前食事に行ったことのある伊豆高原の七菜海さんのホームページに出会いました。伊豆のミステリー、伊豆の不思議、伊豆の民話と昔話とてもいいですよ、以前食事に行ったときはテーブルの上の人生訓、お笑い川柳に感心していましたら・・七海さんの芸の細かいことに驚きました。料理といいホームページといい、多芸に感心しました。また、伊豆高原に出かける予定です。その時はカウンターで話できるのを楽しみにしています。


茅ヶ崎・・斎藤
 

ありがとうございました

 投稿者:七菜海  投稿日:2009年 5月 5日(火)22時49分42秒
  喜んでいただき嬉しい限りです。
伊豆にお出かけのときは七菜海をよろしくお願いします。

敬白

http://izu-nanami.com/

 

レンタル掲示板
/12