投稿者
 メール
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG>タグが利用可能です。(詳細)
    
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ]


いつも仲の良いご家族ですね

 投稿者:秀坊  投稿日:2019年 3月31日(日)22時06分5秒
返信・引用
  ママちゃん 今晩は
いつもながら仲の良いご家族ですね。
姫路に居た時からそう思っていました。
これも、師匠やママちゃんの育て方が良かった
からでしょう。
私の娘達も2年前に金婚式を開いてくれたので、
感謝していますが。
私達は父の日や母の日にも、何もしていないため
今になって反省するばかり・・・
これを後悔先に立たずと言うのでしょうネ。
 

喜寿の旅行

 投稿者:ママちゃん  投稿日:2019年 3月31日(日)17時47分45秒
返信・引用
  秀坊さん
▼o・_・o▼こんにちわ♪

娘婿さんのご招待で一泊旅行
楽しい時間を過ごされたのですね
運転免許証に高齢者講習を受けなければいけないような年齢になってくると
長距離の運転はちょっとばかりしんどいですよね
これからは横に乗せてもらってゆっくりいけたらいいよ

うちは春休みになる前にって先日、頑山の喜寿の祝いにと子供たちが企画してくれて
淡路島に一泊旅行に連れて行ってくれました
ちなみに古希の時も淡路島でした

うちは家族総勢13名です
車3台で、私たち夫婦は息子の運転でゆっくりとさせてもらいました
宿とあくる日の渦潮を見る船だけ予約
後は行き当たりばったりの旅でした
13人という大人数なのに、お昼ご飯も決めてない
でも今の若い人はなんのその、ささっと探しだし、行った店はおいしく大満足??
無計画な割には、今はスマホがあるからどこへ行くのにも迷わず、
お互い電話しながら動くからすべてうまくいった感じでした
 

夕日が浦温泉

 投稿者:秀坊  投稿日:2019年 3月31日(日)00時05分22秒
返信・引用
  昨日から1泊で京都の丹後半島にある、夕日が浦温泉に
娘婿の招待で行ってきた。
メンバーは娘夫婦と子供、そして私達夫婦の5人だったが
久し振りにカニを鱈腹食べ、アルコールも結構頂いた。
距離がかなりあり少し疲れたが、でもカニ好きの嫁さんは
大喜び。
嫁さんは、私の運転に不安があるのか、遠出の旅行には
気乗りしないようなので、こんな機会はもうないような
気がする。
 

それ程、高尚な本では

 投稿者:秀坊  投稿日:2019年 3月30日(土)23時47分5秒
返信・引用
  ママちゃん 今晩は
私は、師匠ほど高尚なものではなく、浅田次郎とか向田邦子の
本を多く読んでいます。
ただ、これと思えばとことん集める方なので、2人の作品だけ
でも数十冊になります。
浅田次郎は中国を取材したものが多く、かなり勉強になるし、
向田邦子は家族の関係をユーモアに描き面白いです。
でも、最近はホームゴタツに入り、寝っ転がってテレビばかり
の毎日で・・・師匠に一言「喝」を入れて貰わねば・・・
これが、認知症に近づいている原因かも知れません。
 

いろんな本です

 投稿者:ママちゃん  投稿日:2019年 3月30日(土)12時17分3秒
返信・引用 編集済
  > No.5390[元記事へ]

秀坊さんへのお返事です。

新聞に出ている今話題の本とかを読んでますね

“能の本  (村上 ナッツ)

“一日に一字学べば… ”(桐竹勘十郎(3代目))

“質問老いることはいやですか?” (落合恵子)

“良寛の“心が豊かになる”生き方 すべてを捨て、孤高に生き、無心を楽しむ” (中野東禅)

“生きて死ぬ智慧 柳澤桂子吸にまつわるふか~い話 免疫力アップ!”

“古事記を読みなおす” (三浦佑之)

今は“ウドウロク“(有働裕美子)を読んでますね


今日先ほど亡くなられたスティーヴン・ホーキング氏の
“ビッグ・クエスチョン 〈人類の難問〉に答えよう”の
本が届きました

最近では
“呼吸にまつわるふか~い話 免疫力アップ!”の本を読んで
簡単に出来ることは、お弟子さんに話をしてレッスンの前に
実践してるみたいですよ(笑)

「人間いつの歳になっても勉強や」って
これからまだまだ成長せなってね
青変わらずの頑山です










 

ママちゃん こんにちは

 投稿者:秀坊  投稿日:2019年 3月29日(金)11時33分39秒
返信・引用
  ママちゃん こんにちは
姫路城の桜は毎年のように嫁さんと見に行きますが、
やはり県下でも有数の花見場所ですネ。
ところで、師匠が読まれている本は、どのような
ジャンルですか。
私も父の影響か本はかなり好きで一時、浅田次郎の
作品に凝ったことがあります。
でも本を読むのも体力がいるようで、最近はテレビ
ばっかし・・・
 

ショーケン

 投稿者:秀坊  投稿日:2019年 3月29日(金)10時12分24秒
返信・引用
  「ショーケン」の愛称で知られ、個性派の俳優の
萩原健一が(68)が消化管間質腫瘍で死去した。
私生活では4度、結婚しそして離婚している。
報道によると、流した浮名は10回を超え、さらに
大麻所持、飲酒運転、暴行事件などの逮捕まである。
ハッキリ言って、ハチャメチャな人生だが、役者と
しての魅力は結構あり好きだった。
良きにつけ悪しきにつけ、このような歌手&俳優は
もうあまり現れない気がする。
 

Re: 一切なりゆき・・・

 投稿者:ママちゃん  投稿日:2019年 3月28日(木)22時38分19秒
返信・引用
  > No.5387[元記事へ]

秀坊さんへのお返事です。

秀坊さん
( ^-^)ノ(* ^-^)ノこんばんわぁ♪
お元気ですか?
お城の桜も咲き始めてます

頑山はこの頃読書にはまっており、時間がある時は本を読んでいるか、
散歩しております。
もちろん樹木希林さんの“一切なりゆき”の本も購入、
100万分の1に貢献しております(笑)

秀坊さんもどんどん読書してくださいな。
 

一切なりゆき・・・

 投稿者:秀坊  投稿日:2019年 3月27日(水)23時10分7秒
返信・引用
  樹木希林さんの著書「一切なりゆき ~樹木希林のことば~」が
100万部突破し、文藝春秋では「毎週重版が決定するという
異例の事態」になっているとか。
内容は、希林さんの生前のインタビュー等から154の言葉を
編み、全身をガンで侵されながら、「楽しむのではなくて、
面白がることよ」と言う人生観や、「やっぱり世の中の家族が
崩壊しないのは、女の粘り強さですよ」と言った結婚観、さらに
「人間が老いていく姿と言うものも見せたかった」というような
人生観などが語られているそうだ。
1年前に文芸春秋の「創刊95周年記念、新年特別号」を読んで
以来本を買ったことがないため、久し振りに本屋に行ってくるか。
 

歯痛

 投稿者:秀坊  投稿日:2019年 3月26日(火)22時55分10秒
返信・引用
  下あごの左側が化膿して少し疼く。
小学生の頃から歯痛に悩まされ、よく床の中で涙を
こぼしたものだ。
どんな痛みでも嫌だが、特に歯痛には大の男でも
耐え難いものがある。
思い出せば父も母も入れ歯であったから、その血筋を
引いているのかもしれないが、嫌なことだけ似るのは
どうしてだろう。
 

 投稿者:秀坊  投稿日:2019年 3月25日(月)22時51分11秒
返信・引用
  秋に渡ってくる雁は、途中で海に浮かべて羽休みをする
ため、木片を咥えて来る。
そんな奇想が生んだ「雁風呂」伝説である。
雁たちは着いた浜辺に木片を置いて行き、翌春、雁は
同じ浜辺で木片を拾い北へ帰るが、越冬中に落命した
数だけ木片が残る。
人々は残った木片で風呂を焚き、雁を供養したという話だ。
これは外国の逸話ではなく、青森県の外ケ浜の伝説だが、
驚くことに地元の人達は知らなかったのだとか。
どうやら話の出所は、この話を元にした落語が残る上方
らしい。
各地にはこんな逸話が沢山あるが、三木に住んで50年に
なると言うのに、そんな話は聞いたことがない。
 

総会

 投稿者:秀坊  投稿日:2019年 3月24日(日)22時03分28秒
返信・引用
  今日は自治会の総会があった。
議事は特に問題は無くスムーズに進行したが、
ただ、役員の選出のことで、何とかして欲しい
との言う声が出た。
7ブロックの内、女性の役員が6名で、会長も
女性だったからだ。
しかも、車の免許がないと言うから、地区の
交流センタに行くには自転車か徒歩になる。
クジ引きは芳しくないと、一言進言したが、
結局はその通りになった。
このようなやり方をしていると、益々役員の
なり手が無くなる筈だ。
 

さすがナベツネ

 投稿者:秀坊  投稿日:2019年 3月23日(土)21時51分34秒
返信・引用
  渡辺恒雄読売新聞グループ本社代表取締役主筆(92)が、
読売巨人軍激励会の冒頭で、「2014年に優勝して以来、
優勝が途絶えている」
「今年は5年振りに優勝する筈だ」と、V奪回を厳命した。
さらには「私はあと2カ月で93歳になるが、あと10年
生きるか分からないものの、もう1度優勝を見る迄は、
死ぬ訳にはいかない」と吐露した。
90を超えてもなお、優勝するまで10年生き続けるとは
流石ナベツネである。
 

地球ゴマ

 投稿者:秀坊  投稿日:2019年 3月22日(金)21時59分14秒
返信・引用
  地球ゴマとはジャイロ効果の原理を応用した玩具
である。
数年前に廃業した(株)タイガー商会の主力製品
だったが、ネットで調べると、価格がべらぼうに
高く、7万円以上の値が付いていた。
こうなれば、大人のオモチャだが、それでも手が
出ない。
他の会社の物は1万円台であったが、それほど
複雑な仕組みではないのに、どうしてこんな値が
付くのか?どうもよく分からない。
でも、安ければ大人でも欲しいと感じるメカだ。
 

免許の取得

 投稿者:秀坊  投稿日:2019年 3月21日(木)22時54分24秒
返信・引用
  昔は高校や大学を出ると、自動車免許を取得したが、
今の若者は「持っているけどペーパー」を通り越し、
「持っていない」「取ろうとも思わなかった」という
人が増えていると言う。
実際、20代では約30年前に74.2%であった
免許保有率が、今年の新成人の免許保有率は56%と
なっているそうだ。
車離れどころか、免許が無い人が増えているのだ。
免許を取っていないある男性は、次のように言っている。
「免許があると、お金と時間が正直バカにならないし、
使わないかもしれないことに対し、先にお金をかける
ことの意味が分からない」と・・・
また、免許取得に掛かる費用は、ある教習所の場合、
AT限定で27万円程度、さらに仮免・卒検の技能試験に
落ちると1回5000円程度が加算される。
さらに、免許取得して新車でマイカーを所有するとなると、
駐車場代、保険代、車のローン代、燃料代に、自動車税、
車検代が別途のしかかることになる。
新入社員には大変な出費で、これなら他のことに使った
方がベターと考えるのは当然だろう。
 

株ッかじりめ!

 投稿者:秀坊  投稿日:2019年 3月20日(水)21時44分32秒
返信・引用
  「何を言ってやんでえ株ッかじりめ、まごまごしゃがると
張り倒すぞ!」
これは「あくび指南」と言う落語の枕だ。
株ッかじりは、他人のお株をかじる猿真似への罵言である。
つまり、江戸のケンカ指南は、腕っぷしを鍛える話ではなく、
啖呵の切り方を教えると言うことだったようだ。
この勝負、決めるのは相手を罵る文句の面白さで、周りの
人を多く笑わせた方が勝ちとなった。
相手の啖呵を上手く切り返せば勝ちで、詰まれば負けとなる。
国会で与野党が論戦をするが、「上手いナー」と言う報道に
お目に掛かることは、滅多にない。

 

小学校の校長が・・・

 投稿者:秀坊  投稿日:2019年 3月19日(火)17時29分25秒
返信・引用
  女性のスカート内を撮影し、神戸市立の小学校長(59)が逮捕された。
神戸地下鉄の車内で、座席に座っていた女性のスカートの中をデジカメで
撮影した疑いである。
県警の調べに対し「覚えがない」と容疑を否認しているが、発覚したとき
SDカードを抜き破損したが、警察の解析で女性の画像が見付かったとか。
小学校の校長がすることではないが、59歳という定年間近になって何とも
見っともない話だ。
これで懲戒免職となれば退職金も貰えない訳で、生徒や家族にどのような
謝罪をするのだろう。
 

ゴーイング・ポスタル

 投稿者:秀坊  投稿日:2019年 3月18日(月)21時33分54秒
返信・引用
  怒りで我を忘れる「ブチ切れる」を米国では
ゴーイング・ポスタルと言うそうだ。
英語のスラングで、暴力的な事態にも繋がりうる
制御不可能な程に激高した状態で、特に職場に
おけるものを指すのだとか。
30年程前に、米国の郵便公社職員による上司や
上司や同僚、警察官や一般市民を標的とした大量
殺人が相次いだことに由来する。
日本でも職場内のトラブルで、殺人事件が起きる
ことがあるが、大量殺人となると記憶にない。
米国でも銃の所持は厳しく規制するべきだろう。
 

レンタルDVD

 投稿者:秀坊  投稿日:2019年 3月17日(日)21時46分49秒
返信・引用
  レンタルDVDなどの「TSUTAYA」が、続々と閉店
していると言う報道があった。
私が現在の地に住み始めたとき、「TSUTAYA」が、
大通りの角に有り、子供連れでよく借りに行ったものだ。
昔はDVDではなくビデオだったが、便利な物が出来ても
直ぐにそれを上回る物が登場するため、商売も大変だろう。
 

開き直り

 投稿者:秀坊  投稿日:2019年 3月16日(土)22時42分31秒
返信・引用
  あるスーパーが、万引の抑止には刑罰を重くする必要があると
指摘する一方で、「万引はなくならない」とも話している。
加害者側に「たかが万引くらい」という認識があると思う
からだ。
ある書店では、万引した中学生の父親から「うちの子も悪いが、
取られたそちらも落ち度があるのでは」と開き直られたとか。
世の中が何処かおかしくなっている・・・
 

訳が分からぬ

 投稿者:秀坊  投稿日:2019年 3月15日(金)22時03分46秒
返信・引用
  小学校から児童の上履きを盗んだとして、建造物侵入と窃盗の疑いで、
無職の男性容疑者(38)を警察が逮捕した。
逮捕は4回目で、警察は自宅から上履き約300足を押収している。
小学校や幼稚園などに侵入し、同様の盗みを繰り返していたと言う。
上履きを盗んでどうするのか分らぬが、まあ精神的におかしいとの
だろう。
それにしても38歳・・・上履きをあれこれする歳ではないのだが。
 

コカイン

 投稿者:秀坊  投稿日:2019年 3月14日(木)21時28分41秒
返信・引用
  ピエール瀧というマルチタレントが、麻薬取締法違反
容疑で逮捕された。
50歳を過ぎた分別ある大人、しかも奥さんや子供も
居ながら何故こんな馬鹿なことをしたのか。
この件で100億以上の賠償請求があると報道されて
いるが、おそらく返済能力は無いだろう。
お金だけでなく、仕事だって殆ど無くなる筈で、分別
ある男がする所業ではない。
酒で失敗しても笑われて済むこともあるが、「薬」は
ダメだ。
 

ココロン?

 投稿者:秀坊  投稿日:2019年 3月13日(水)22時02分17秒
返信・引用
  義兄嫁が義兄を出し抜いて付けた名前が「小恋浪漫」で、
離婚問題に発展してると言う報道があった。
「小恋浪漫」で「ココロン」と読むそうだが、子供の名は
将来のことも考えて付けるべきではないのか。
そう言えば、今日の朝刊にも親が「王子様」と付けた名を
高校三年生になった子供が、家裁に改名を申し立て、今月
「肇」と変更を許可されたと言う。
私の娘も長女が「ほのか」で次女は「亜希」末娘が「芽映、
めばえ」である。
次女はともかく、「ほのか」も「芽映」も40年前には
無かった名だったが、子供は嫌がっていなかった。
尤も「ほのか」は高校時代に、男生徒から「お前の親父は、
クラブの女の人の名を付けたんと違うのか」と言われたと
笑っていたが・・・
私の父も子供達に結構変わった名を付けたが、兄や姉から
不満を聞いたことはない。

 

続:確定申告

 投稿者:秀坊  投稿日:2019年 3月12日(火)20時24分1秒
返信・引用
  確定申告に行ったが、嬉しいことに昨年の倍ほど返ってきた。
税務署の人が計算して呉たのだから誤魔化してはいない。
逆に言えば、昨年のが間違っていたのだろうか?
ともかく、税金が少ないのは嬉しいことだ。
来年も締め切り日近くに行くことにした。
 

咆哮

 投稿者:秀坊  投稿日:2019年 3月 9日(土)23時10分41秒
返信・引用
  今日、京都動物園の雄ライオンが25歳を迎えたとか。
平均寿命は野生で10年、飼育下で20年とされ、
人間でいえば100歳を超えているのだとか。
痩せ衰え、来園者には「安楽死を考えるべき」と
いう声もあるが、それでも百獣の王の威厳は健在で、
朝には「俺はここに居るぞ」とアピールするように、
大きな声で吠えるのだとか。
人間もライオンにも生まれる命があり、終わる命が
ある。
その中で、死期を悟った獅子が咆哮する姿が、何とも
言えない。
 

透析中止

 投稿者:秀坊  投稿日:2019年 3月 8日(金)21時56分20秒
返信・引用
  東京都の公立病院で、人工透析を止める選択肢を
示された44歳の女性が死亡していた。
病院は、最初から透析治療をしない「非導入」の
選択肢を、いずれも終末期ではない患者に示し、
20人が亡くなっていたという。
この最初から透析治療をしない基準について、
日本透析医学会は、ガイドラインを患者の状態が
末期的な容態に限定しているのにである。
嫌な言い方だが、回転を早めれば利益が増えると
いう考えもあったのか?
俗に言う、医は仁術ではなく算術の見本のようで、
気分が悪くなった。
 

友来る

 投稿者:秀坊  投稿日:2019年 3月 7日(木)22時42分45秒
返信・引用
  昔、組合関係で知り合った友人が、奥さんと一緒に
来てくれた。
奥さんも加古川時代に知っていたから、一杯飲み
ながらあれこれと話は弾んだが、彼は今、厄介な
病気に罹っている。
一緒に働いたことはないが、性格は非情に良くて
誰にも好かれていたから、何でこんな病気に?と
思ってしまう。
世の中は誰もが公平とは言えない。
 

今年が最後に・・・?

 投稿者:秀坊  投稿日:2019年 3月 6日(水)22時40分13秒
返信・引用
  斎藤佑樹が、9日の甲子園で行われる阪神とのオープン戦に
先発することが内定した。
プロになって8年、その間の戦績は15勝24敗・・・
この成績では、ハンカチ王子と言われたことが恥ずかしい
だろう。
逆に言えば、日ハムがよく自由契約にしないものだと、
不思議に思うばかりだ。
おそらく、今年が最後の1年になるに違いない。
 

お雛さま

 投稿者:秀坊  投稿日:2019年 3月 5日(火)23時19分58秒
返信・引用
  玄関の板の間に小さな雛人形を、まだ嫁さんが飾っている。
子供も居ないから必要ないが、誰かに貰ったのか?
それでも可愛く感じるし、嫁さんの女心が分かるような
気分でいる。
 

預金も保険金も・・・

 投稿者:秀坊  投稿日:2019年 3月 4日(月)22時36分38秒
返信・引用
  10年以上放置されている預金を民間の公益活動資金に充てる
「休眠預金活用制度」が、今年の1月にスタートした。
預金が“没収”されると誤解している人もいるが、金融機関に
申請すれば払い戻しできる。
だが、高齢者は預金の存在自体を忘れているケースもある。
金融機関だって、10年が近づいてきたなら、声掛けくらい
するべきではないか。
これと同じように、生命保険なども子供などが親が掛けていた
のを知っていなくて、請求しないこともあると聞いた。
前を歩いていた人が何かを落とせば、「落ちましたよ」と声を
掛けるのと同じで、銀行も保険会社もスーツに付けている社員
バッヂが泣かないように、襟を正すべきだろう。
 

韓信の股くぐり

 投稿者:秀坊  投稿日:2019年 3月 3日(日)22時12分4秒
返信・引用
  自由党の小沢一郎代表が、「股をくぐれと言われれば、なんぼでもくぐる」と発言した。
要するに、「韓信」の股くぐりを引用し、来る参院選への覚悟を知らしめたわけだ。
これを聞いて自民党の中にも、少なからず動揺した議員もいるのではないか。
それでなくとも選挙上手であり、その上豪腕と言われた男が「なんぼでも股をくぐる」と
言い切ったのだ。
もちろん、投票するのは国民であるから、結果がどうなるかは分からない。
しかし、彼の怖さは尋常ではないところがある。
選挙で勝つことは難しいにしろ、鼻で笑っておれるかどうか、さて・・・?
 

タメ息

 投稿者:秀坊  投稿日:2019年 3月 1日(金)22時59分53秒
返信・引用
  相手をみくびるという意味の「あなどる」を
漢字表記すれば「侮る」となる。
だが、辞典によれば昔から多くの漢字が充て
がわれたようだ。
「軽」「弄」「欺」「慢」「狎」「傲」など
も「あなどる」だったわけである。
昔から人を騙す輩が消えて無くならないが、
先生と呼ばれる連中に多いから、余計にタメ
息が出る。
 

確定申告

 投稿者:秀坊  投稿日:2019年 2月27日(水)22時11分21秒
返信・引用
  確定申告のシーズンになった。
無職であるが昨年は申告し、約2万円近くの還付があった。
税務署に行き、署員に教えて貰った通りに申告した結果が
そうなったのである。
嫁さんの病院行きでかなり出費しているのが原因だろうが、
さて今年はどうだろう。
税金は、例え僅かでも戻ってくれば、嬉しいものである。
 

花粉症?

 投稿者:秀坊  投稿日:2019年 2月26日(火)18時38分6秒
返信・引用
  冷え込んだ1月、2月だったが、やっと暖かくなってきた。
しかし、ホッとしたと思えば今度は花粉症が待ち受けていた。
鼻水と共にクシャミである。
加えて嫌なことに目も痒くなり始めた。
70半ば、抵抗力に免疫力も落ちているという訳だ。
考えてみれば、冬場の3~4ヶ月殆ど身体を動かしていない
から、尚のことである。
要するに、自業自得ということなのだ。
 

久し振りの飲み会

 投稿者:秀坊  投稿日:2019年 2月24日(日)00時20分34秒
返信・引用
  Tちゃんと久し振りに飲み会を開いた。
私よりチョッと歳が離れているが、
なかなか好青年で飲んで居ても気持ち良い。
ただ、少々生真面目なのがチョッと?(笑)
ともかく、75を超えたクソ爺を嫌がらず
付き合ってくれるのが嬉しい。
出来るだけ長く付き合いたいが、ただ私の
寿命が問題だ。
 

同じ穴の貉

 投稿者:秀坊  投稿日:2019年 2月22日(金)23時07分40秒
返信・引用
  自民党の伊吹文明元衆院議長が二階派の会合で、
「いろんなことあるが、問題にならないように
やらなきゃだめだ。やるにしても」と述べた。
同派を率いる二階幹事長が、準強制性交容疑で、
告訴された同派の田畑衆院議員について陳謝した
後を受けた発言だが、同派幹部は発言の趣旨に
ついて「政治、全体のことについて言ったんで、
田畑氏のことではない」と記者団に説明したが、
しかし、そんなことを誰が信じるものか。
要するに、政治家の殆どがそういう同じ穴の貉と
言うことなのだ。
 

半世紀近い捜査

 投稿者:秀坊  投稿日:2019年 2月21日(木)23時25分8秒
返信・引用
  米カリフォルニア州で46年前に少女を殺害したとして、
コロラド州の男性(72)が逮捕された。
殺された11歳の少女は、学校から自宅に帰る途中で行方
不明となり、翌朝に道路脇の溝で遺体となって発見された。
捜査は難航し、少女の遺体から採取された別人のDNAは
犯罪捜査用のデータベースに登録されていたが長年にわたり
「適合」するサンプルは出現しなかった。
ところが今年になって「家系診断用データベース」の中に
あった男性のDNAが、遺体に付着していたDNAと適合
することが判明し、逮捕につながったそうだ。
容疑者は事件後、名前を変えフロリダ州に移り住んでいたが、
最新のデータが動かぬ証拠となって、事件発生から45年
7カ月目で解決に至ったのだとか。
日本でも凶悪犯が捕まらぬ事件が幾つかあるが、このように
辛抱強い捜査をして、犯人逮捕に繋げて欲しいものだ。
 

角さん

 投稿者:秀坊  投稿日:2019年 2月20日(水)23時06分28秒
返信・引用
  昭和偉人伝と言うタイトルで、田中角栄を扱った
番組をテレビで放映していた。
アメリカの「ロッキード社」が航空機受注をめぐり、
30億円もの工作資金が政財界にばらまいた、戦後
最大の汚職事件も含め、彼の人柄や政治手腕を描いた
興味ある内容であった。
現役の総理大臣でありながら、逮捕され獄中生活を
送ったが、その人間味溢れた性格は、過去から現在に
おいても魅かれるところが多かった。
ともかく人間が大きいし、人を引き付けるハートは、
歴代の総理大臣の中でも上位に置かれるのではないか。
少なくとも、現総理とは月とスッポンであることは
間違いなかろう。
 

 投稿者:秀坊  投稿日:2019年 2月19日(火)22時36分57秒
返信・引用
  毎日新聞の「余禄」に「100歳になったら、もう大丈夫。
全人口の中で100歳を超えて死ぬ人は、ごく僅かしか
居ないんだ」と言うのがあった。
無論ジョークだが、時の政府が統計数字を持ち出す度に
騙された気分になるのは被害妄想か。
米国の経済学者のランズバーグ「数字は嘘をつかないが、
嘘つきが数字を使う」と言っているが、まさに言い得て
妙である。
嘘も笑い話で済む話ならいいが、政府が国民に対してつく
のは、そうはいかない。
 

酒気帯びで逆走し衝突

 投稿者:秀坊  投稿日:2019年 2月18日(月)22時59分42秒
返信・引用
  大阪の阪神高速道路で逆走する乗用車が車と正面衝突した。
幸い4人が軽傷で済んだが、警察は逆走車を運転していた
男を酒気帯びなどの疑いで逮捕した。
高速道路で正面衝突して軽傷で済むとは運が良いが、それに
しても酒気帯びで逆走とは・・・
これはキツイ懲らしめをせねば、またやる可能性が強い。
もっとも、免許取り消しということも有り得るか?
 

麻疹(はしか)

 投稿者:秀坊  投稿日:2019年 2月17日(日)22時43分15秒
返信・引用
  大流行と言うわけではないが、麻疹が話題になっている。
麻疹で死ぬことは滅多にないが、江戸時代には1万人以上
亡くなったそうだ。
私も小学生2年か3年の夏休みに発病し、冷やすとダメと
言われ、暑い真昼間に分厚い掛け布団を被せられ辛い目に
あったことを思い出す。
感染力が非常に強いが、ただ昔のように死に至ることは
滅多にないので、それほど恐れることはないが、しかし
用心にこしたことはないだろう。
 

物忘れ

 投稿者:秀坊  投稿日:2019年 2月16日(土)22時17分2秒
返信・引用
  物忘れと言えば聞こえは良いが、要するに認知症である。
その兆候が最近かなり見られるようになったが、なにを
云わんか私のことだ。
嫁さんに言われた話しだけでなく、自分が言ったことも
直ぐ忘れている。
今年の8月で76歳になるが、親父は70歳を過ぎた頃
にはかなりボケていた。
それよりましだが、やはり憂鬱だ。
テレビやレコーダーの設置、その後の取り扱いも直ぐに
忘れてしまう。
それより怖いのは、自分が誰か分からなくなることだ・・・
 

確定申告

 投稿者:秀坊  投稿日:2019年 2月15日(金)21時47分14秒
返信・引用
  今年も確定申告の時期となったが、毎日が日曜日の
私でも、昨年申告したところ2万円余り返ってきた。
当然、今年もしなければならないが、税務署の広報を
チェックし忘れて説明会に行かなかった。
税務署に電話で確認すると、「来てもらうと説明する」
と言ってくれたので、月曜日に行って来ようと思って
いる。
例え1万でも2万でも戻ってくれば万々歳だ。
 

長期政権の歪み

 投稿者:秀坊  投稿日:2019年 2月14日(木)21時45分24秒
返信・引用
  桜田五輪相が昨日の衆院予算委員会で、競泳の池江璃花子選手の
白血病公表に対し「本当にがっかり」と発言したことについて、
「配慮を欠いた。お詫びをして撤回をする」と陳謝した。
野党の辞任要求については「職務を全力で全うするつもりだ」と
拒否し、安倍首相も「しっかりと職務を果たして貰いたい」と
更迭要求を拒んだ。
しかし、この大臣の発言はついこの間も顰蹙をかうような発言を
して批判されたはずなのに、どういう判断をしているのだろう。
任命責任を追及されるのが嫌なのだろうが、それにしても長期
政権の故の歪みだ。
 

しだらない

 投稿者:秀坊  投稿日:2019年 2月13日(水)23時29分45秒
返信・引用
  パソコンで「雰囲気」を入力するとき、漢字変換が出来ぬ
人がいるそうだ。
何故かと言うと「ふいんき」と入力してしまうからだとか。
つまり漢字を知っていながら、「ん」と「い」を逆に発音
している人が居るからである。
この手の音の逆転で出来たのが「だらしない」で、本当は
「しだらない」だ。
「ふしだら」もこの言葉から生まれたが、いずれにせよ
締まりがなくて乱脈なことを言う「しだらない」である。
昔からこのような先生と呼ばれる議員さんが居られるが、
しだらないくせに、ふんぞり返っている。

 

メーカーの感覚

 投稿者:秀坊  投稿日:2019年 2月12日(火)23時42分7秒
返信・引用
  4Kテレビとレコーダーを設置しに来てくれた。
設置と言っても配線をしてくれただけで、運用は自分で
しなければならないのだが、それが上手くいかない。
要するに、便利になったぶん複雑になり過ぎているからだ。
若い人のように頭が柔らかくないうえ、記憶力もダメで、
少しだけ教えて貰ったことも、業者が玄関を出た途端、
忘れている。
しかも嫁さんが横から、あれこれ言うからイライラする。
メーカーだって、もう少し年寄り出も使いこなせる機器を
作れないものだろうか。
 

ドブロク

 投稿者:秀坊  投稿日:2019年 2月11日(月)21時36分34秒
返信・引用
  インドで密造酒を飲んで70人が死亡し、まだ20人以上が
入院し、更に犠牲者が増える可能性があるそうだ。
私が20代初め、姫路でホルモン屋に行くと、店にヤカンに
ドブロクが入れてあり、多くの客が勝手にコップに注いで
飲んでいた。
流石に亡くなった人はいないが、あれって金を払っていたの
かナー・・・?
 

敬遠四球

 投稿者:秀坊  投稿日:2019年 2月10日(日)23時32分32秒
返信・引用
  敬遠のための四球に申告制が導入されたのは、
昨年度からだ。
試合時間の短縮が狙いだが、巨人のクロマティ
選手や阪神の新庄は、敬遠球を強引に打って
サヨナラヒットを演じた。
また、長嶋選手は敬遠に抗議しバットを持た
ずに打席に立った。
彼らしいパフォーマンスだが、ピッチャーが
ストライクを投げていたらどうなっただろう。
お互いの駆け引きが見られて、面白かったと
思うが、流石にそれはしなかった訳で、長嶋も
頭を掻かずに済んだ訳である。

 

がん細胞を狙い撃ち

 投稿者:秀坊  投稿日:2019年 2月 8日(金)21時15分48秒
返信・引用
  がん細胞を狙い撃ちする「分子標的薬」から、たんぱく質を
使って生き延びる肺がん細胞のメカニズムを、金沢大の研究
チームが解明した。
ただ、たんぱく質の働きを抑える薬と併用することにより、
肺がんの根治が期待できるが、今回の実験で使用した分子
標的薬は高額のうえ、阻害薬の実用化には時間が掛かるそう
なので、万々歳とは言えないようだ。
 

「歌」と「世」

 投稿者:秀坊  投稿日:2019年 2月 7日(木)21時45分13秒
返信・引用
  2年前に亡くなった、歌手であり作曲家であった
平尾昌晃さんがテレビを見ていて、「〇は世につれ
世は〇につれ」の〇は何かを若い芸能人に問うと、
「金」「男」「服」「親」等が飛び出たが、最期迄
「歌」は出無かったそうだ。
最初は驚いたが、平成のヒット曲事情を思い浮かべ
納得したと言う。
年齢に関わらず誰もが口ずさめるヒット曲が消え、
時代の記憶を歌で表せなくなったからだと。
つまり、「歌」と「世」の繋がりが失われたのが
原因と言う訳だ。
 

/108