投稿者
 メール
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG>タグが利用可能です。(詳細)
    
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ]


Re: お年玉年賀はがき

 投稿者:ママちゃん  投稿日:2019年 1月20日(日)23時02分54秒
返信・引用
  秀坊さんへのお返事です。

9枚も当たったって!!
おめでとうヽ(゚・^*)^☆.。.:*・゚☆祝☆゚・*:.。.☆^(*^・゚)ノさんです

私のところは8枚でしたよ。
 

お年玉年賀はがき

 投稿者:秀坊  投稿日:2019年 1月20日(日)21時29分26秒
返信・引用
  お年玉付き年賀ハガキが3等ではあるが9枚当たった。
ここ数年は3枚程が精一杯だったから、気分的には良い。
嫁さんも「嬉しいわ」と喜んだが、何年か前に知人が
1等を2枚も当てたから、運の良い人には敵わない。
でも、今年は久し振りに宝くじを買おうかと言う気分に
なっている。
 

宇宙戦争

 投稿者:秀坊  投稿日:2019年 1月19日(土)21時36分49秒
返信・引用
  昔、「宇宙戦争」というタイトルの洋画を観た。
人間と未知の天体から来襲した宇宙人の戦いだ。
空想のストーリーだが、米国が発表した宇宙での
ミサイル防衛の見直しは、宇宙人が相手ではなく、
人間同士の戦いである。
こうやって、地球の破滅に向かって、どんどん
突き進む。
人間は賢いのか愚かなのか・・・よく分からない。
 

三角大福

 投稿者:秀坊  投稿日:2019年 1月18日(金)21時48分51秒
返信・引用
  昔、三木武夫、田中角栄、大平正芳・福田赳夫を
「三角大福」と称したことがある。
その頃、某新聞社が街頭インタビューでこのことを
女子大生は殆ど答えられなかった。
そこで、「三角の大福のこと」と言うと、彼女達は
信じたそうだ。
ある意味、良き時代と言えるかもしれないが、今の
学生はどうだろう。
結構、似たり寄ったりのような気がしてならない。
 

横綱&大関

 投稿者:秀坊  投稿日:2019年 1月17日(木)22時27分22秒
返信・引用
  横綱の稀勢の里が引退したが、不甲斐ないのは
彼だけでなく、鶴竜や大関陣も同じだ。
白鵬は全勝しているが、今日は勝ったものの、
勝負には負けていた。
稀勢の里が3敗1不戦敗、鶴竜は2勝3敗だし、
大関陣は3人で3勝11敗1不戦敗だ。
これでは、稀勢の里をあれこれ言えまい。
 

猫の皿

 投稿者:秀坊  投稿日:2019年 1月16日(水)22時19分47秒
返信・引用
  骨董を買い求めて各地を回る男の話だ。
喫茶店で猫が餌を食べている皿を見て驚いた。
300両は下らぬ高麗の名品と見抜き、主人に
「この猫が気に入ったので3両で売ってくれ」と
頼んだ。
猫と一緒に皿を持ち去ろうとすると、主人に
「皿は300両はするので駄目だ」と言われた。
驚いて「知っていたなら、どうして猫の皿にして
いたんだ」と訊くと、「はい、こうしていると
時々猫が3両で売れます」と言われた。
この世界では、いい加減な下見をしてキズ物を
買い込むことを「粗見」と言うそうだ。
参院選挙が半年先に行われるが、よく考えて投票
しなければ、この話と同じことになる。
 

9連敗

 投稿者:秀坊  投稿日:2019年 1月15日(火)22時00分13秒
返信・引用
  小さな大横綱千代の富士(35)が引退したのは、
28年前である。
小兵ながら、大相撲史上初の通算勝利1000勝、
53連勝、幕内優勝31回など数々の記録を残した
国民栄誉賞と言う栄誉も受けた。
引退発表の時、「体力の限界・・・」と言って絶句
した姿にはファンも涙した。
だが、今日も負けて初日から3連敗し、通算8連敗
となった稀勢の里はどうだろう。
体力も十分にあるのにこの体たらくは、精神力が
弱いと言うことになる。
忘れてはならないのは、横綱は心技体揃っての名称
である。
こう言うことをしていると、相撲ファンがどんどん
離れていく。
そろそろ決断をする時が来たのではないだろうか。
 

90億光年・・・

 投稿者:秀坊  投稿日:2019年 1月14日(月)21時11分44秒
返信・引用
  東大などの国際研究チームが90億光年離れたところにある星の
観測に成功したと発表した。
一つの星として観測できたものでは最も遠いという。
研究チームは、ハッブル宇宙望遠鏡で90億光年離れた銀河に
輝く天体を見つけた。
確認したところ、太陽の直径の約200倍と推定される単体の
巨星で「イカロス」と名付けた。
多くの星が集まる銀河や超新星爆発などの現象は100億光年
より遠くで観測されてきたが、通常の星は単体では出す光が極めて
弱く、観測が難しかったそうだ。
ともかく、科学が進歩したとは言え、90億光年離れた星を観測
するとは信じられない。
それだけ宇宙は広い訳だが、生きている間に宇宙人を見たい反面、
恐怖も同居している。
 

親友

 投稿者:秀坊  投稿日:2019年 1月13日(日)21時58分7秒
返信・引用
  高校時代だけでなく、卒業後もずっと付き合いがあった
親友が、認知症になってしまった。
しかも介護4と言うから、食事、排せつ、入浴といった
日常生活全般において全面的な介助が必要となったのだ。
更に意思の疎通も難しくなり、相手が誰だか分からない
状態だという。
予定では今日、見舞いに行く予定だったが、電話をすると
奥さんから「チョッと無理だ」と言われた。
おそらく、そのような姿を見せるのは辛いのであろう。
彼は男気が強く、高校を卒業して間もない頃、元級友が
ヤクザに時計をカツアゲされたことを知り、組事務所に
1人で乗り込んで取り戻してきたほどだ。
その人間が排せつも自分で出来なくなったなんて、信じ
られぬが、行けなかったので仕方なく家で卒業アルバムを
取り出して眺めている。
寿命は誰しも尽きるものだが、認知症に効く薬を誰か開発
出来ないものだろうか・・・
人様のことを言える身ではなく、私自身もその足音がヒタ
ヒタと近づいている状態だが、でももう一度会いたい。
 

一龍齋貞鳳

 投稿者:秀坊  投稿日:2019年 1月12日(土)22時12分42秒
返信・引用
  テレビ草創期の人気番組「お笑い三人組」に出演した講談師、
一龍斎貞鳳さん、元参院議員が昨年末に90歳で死去していた。
今泉良夫の芸名でテレビ・ラジオの司会者やタレントとしても
活躍し、NHKの「お笑い三人組」で小金馬や江戸家猫八との
トリオで国民的な人気者になった。
随分前からテレビで見たことがなかったので、失礼だがもう
亡くなっていたと思っていたが、3人の喋くりが面白くて父と
一緒によく観たものだ。
昔の芸人がまた1人消えたと思うと、一抹の寂しさを感じる。
 

刹那

 投稿者:秀坊  投稿日:2019年 1月11日(金)22時48分58秒
返信・引用
  刹那とは、ほんの一瞬を表す仏教語で、時間の最小単位だ。
勇者が指を弾く間に65刹那を数えると言うが、より正確な
定義では1日の648万分の1、つまり75分の1秒という。
一切のものは、この1刹那とごとに生と滅を繰り返していると
言う考え方が「刹那生滅」だ。
だがこの世には、さらに短い1000分の2秒の間に生まれ、
滅する元素もある。
はてさてこれから考えれば、人間の寿命はかなり長いと言える
のかも知れないが、多くの人々が短いと受け止めているだろう。
 

G軍の指揮者

 投稿者:秀坊  投稿日:2019年 1月 9日(水)22時34分2秒
返信・引用
  巨人の原監督が8日、内海、長野両選手が移籍する
ことに対して、「心境的には残念。しかしルール上、
仕方ない」と語った。
だが、これは凄く狡い言い方である。
何故かと言えば、これは彼が決めたことなのだ。
読売の親分であるナベツネに可愛がられているのを
笠に着ている男の発言だから、不愉快極まりない。
日本シリーズでホームランを打って泣きじゃくり、
広島戦で巨人が抑え込まれていたとき、四球を選び
万歳をした人間が、偉い?指揮官になったものだ。
 

何故、発覚しなかったのか

 投稿者:秀坊  投稿日:2019年 1月 8日(火)21時23分50秒
返信・引用
  ヤマト運輸が、岐阜県内に勤務していた60歳代の委託配達員の
女性が「クロネコDM便」など約2万3000通を配達して
いなかったと発表した。
未配達だったのは、2004年から18年12月までの期間。
この女性は、「配達するのが面倒になったときに自宅に持ち
帰った」と話しているという。
昨年末に依頼主からの指摘があり、問題が発覚したそうだが、
14年間、2万通以上も配達せずにいて、こんなことがあるの
だろうか。
やった本人も当然ながら、会社の管理自体にも問題があろう。
 

若手の台頭

 投稿者:秀坊  投稿日:2019年 1月 7日(月)22時00分33秒
返信・引用
  今年4月に史上最年少で囲碁のプロ棋士になることが決まった、
大阪市の小学4年、仲邑菫(なかむら・すみれ)さん(9)と、
井山裕太5冠本因坊の記念対局が昨日行われた。
大勢の来場者が見守る中、大熱戦となり、勝敗を決しないまま
170手で対局を終えた。
彼女は日本棋院が新設した「英才特別採用推薦棋士」の第1号と
して4月1日付でプロ棋士になるが、デビューから無敗のまま
歴代最多連勝記録(29連勝)を樹立した、将棋の藤井聡太と
共に、これから囲碁と将棋の両世界を背負っていくはずだ。
 

我がまま

 投稿者:秀坊  投稿日:2019年 1月 6日(日)22時02分25秒
返信・引用
  サラリーマンだった時、正月の3日になると、
「アーア、明日はまた仕事や」と思ったものだ。
別に仕事が嫌と言う訳ではないが、やはり朝早く
起きての出勤は気が乗らない。
Nを辞めて行った会社は土山だったため、会社で
飲み会があれば自転車で行ったから、その日は
余計に気が進まなかった。
夏場はどうってことないが、冬場はやはり寒い。
でも今はどうだろう。
朝の時間を気にしなくとも良い代わりに、変化が
ないからつまらない。
人間は我がままな生き物である。
 

夢・・・

 投稿者:秀坊  投稿日:2019年 1月 5日(土)23時14分20秒
返信・引用
  今朝、東京・豊洲市場で「初競り」が行われ、278キロの大間産
本マグロが、3億3360万円で競り落とされた。
競り勝ったのはmすしチェーン運営会社「喜代村」だが、最高値の
マグロを釣った漁師は、「19年間漁師をしてきて、こんなにうれし
かったことはない。最高の気分だね」と話したそうだ。
報道によると、漁師の手取りは1億5千万程らしいが、予想もしない
お年玉に家族も驚いているだろう。
多くの人が我が家もこんなことが起きないかと、思っているだろうが、
夢のような話はそんなに落ちていないのが現実だ。
 

初出勤

 投稿者:秀坊  投稿日:2019年 1月 4日(金)22時01分12秒
返信・引用
  新しい年も今日で4日を迎え、会社によっては
初出勤の人もあっただろう。
私も現役の頃は、また今日から仕事かとため息を
ついたものだ。
しかし、毎日が日曜日の生活に入って10年近く
経ち、身を持て余すことも増えた。
人間って、実にいい加減な生き物である。
 

 投稿者:秀坊  投稿日:2019年 1月 3日(木)15時51分38秒
返信・引用
  元旦に末娘の家に迎えに行ったとき、孫が私の運転に
「ねーねー! じいちゃん あんたな そんなうんてん
しとったらじこになって ふくとずぼんがやぶれて
じいちゃんが ないてびょういんにいって しんで
しもてもいいの」と言うメモを置いて帰った。
確かに最近、自分でも分かるくらい運転が下手になって
いる。
8月に高齢者講習を受けねばならぬが、ひょっとすると
受からないかも知れない。
と言って、免許証を返納すればやはり不便である・・・
元日に帰ってきた娘にこの話を言うと、「いろんな経費を
考えたらタクシーを呼ぶ方が安くつくんとちがうの」と
言われた。
確かにその通りだが、さてどうするか考えてしまう。
 

掲示板が?

 投稿者:秀坊  投稿日:2019年 1月 2日(水)19時01分30秒
返信・引用
  元旦から掲示板の調子がおかしかった。
発信出来なかったのである。
原因が分からないからギブアップ。
ヘルプミー・・・!
 

残り13分

 投稿者:秀坊  投稿日:2018年12月31日(月)23時48分43秒
返信・引用
  期待した天心とメイウエイザーのタイトルマッチは
1ラウンド、あっけないほど簡単にTKOされて
しまった。
ただ相手はプロでの戦績が、50戦50勝無敗で、
史上初めて無敗のまま5階級制覇を達成した王者で
ある。
酷な言い方だが、天心とは格が違うと言うことだ。
負けた天心は涙が止まらなかったが、世界には凄い
選手が居ることを知ったであろう。
これも、一つの糧である。
 

残り1時間半

 投稿者:秀坊  投稿日:2018年12月31日(月)22時37分37秒
返信・引用
  今年も残り2時間を切った。
もう少しすると年越しそばを食べながら、
また盃を傾けようと思っている。
ともかく、元気な内に飲んでおかねば・・・笑
ボクシングの世界タイトル戦は井岡が負けて
しまったが、今から格闘技RIZINの天心と
メイウエイザー戦が待っている。
興奮の中で飲む酒もまた旨いだろう。
※頑山師匠、ママちゃん良いお年を迎えて下さい。
 来年もよろしくお願いします。
 

今年もあと1日・・・

 投稿者:秀坊  投稿日:2018年12月30日(日)22時49分6秒
返信・引用
  早いもので、今年もあと1日を残すのみとなった。
明日は例年どおり一杯飲みながら年越しソバを食べ、
除夜の鐘を聴くことになる。
ただ、元日には娘達がやってくるので、そこそこで
切りあげなければならない。
正月が待ち遠しかったのは、遠い昔になってしまった・・・
 

消防車

 投稿者:秀坊  投稿日:2018年12月29日(土)22時41分55秒
返信・引用
  宮城県登米市で緊急走行中の救急車がトラックに追突し、
救急車に乗っていた会社員の女性らが死傷した事故で、
県警高速隊は、自動車運転処罰法違反(過失致死傷)の
疑いで、消防官を逮捕した。
この記事を読んで思い出したのが、私が結婚した頃に
同じアパートに居た消防署の署長達が、演習の帰りに
消防車でスナックに行き、通報によってそれが発覚、
処分されたことだ。
前者は故意にやったことではないが、後者は自ら進んで
したことである。
赤い消防自動車でスナックに乗りつける・・・
これは、誰が考えても有り得ない所業だろう。
ただ、ご本人は凄く紳士的でおとなしい人だったから、
新聞に載った記事を見て、チョッと気の毒な気もした。
 

株価

 投稿者:秀坊  投稿日:2018年12月27日(木)21時58分33秒
返信・引用
  今日、日経平均株価が大幅続伸した。
上げ幅は一時700円を超え、心理的な節目とされる
2万円台を回復したとか。
前日の年末商戦における売り上げ増加を好感した株高が
進み、投資家心理が改善したようだ。
2人の先輩が喜んでいると思うが、チョッと妬ましい・・・
 

捕鯨再開

 投稿者:秀坊  投稿日:2018年12月26日(水)21時12分2秒
返信・引用
  日本が商業捕鯨を来年7月から再開し、国際捕鯨取締条約から
脱退すると発表した。
これに対してオーストラリアなどが、批判の声を上げているが、
しかし、これは天に向かってツバを吐いているのと同じだ。
要するに、捕鯨を批判しながら自分の国はカンガルーを間引き
することを棚に上げている矛盾である。
しかもその肉を食肉として販売しているのだから、あまりにも
身勝手であろう。
アメリカだって、ひと昔前までは鯨油を採るため、鯨を捕り
まくったはずだ。
私が子供の頃は、夕方になると自転車で鯨肉を売りに来たから、
親が買って食べさせて貰ったことを覚えている。
尾の身の刺身の味を思い出すと、何とも堪らない。
 

クッキー

 投稿者:秀坊  投稿日:2018年12月25日(火)17時13分6秒
返信・引用
  私はパソコンのクッキーを無効にしているが、ネットで買い物を
する時は不便なことがある。
クッキーが有効でないと、買えない場合が生じるからだ。
ところが有効にすれば、変なトラブルに巻き込まれる恐れがある。
便利は不便の見本のような現象で困るが、我々はその便利の上に
胡坐をかいて座っているのも事実だろう。
 

クリスマスイブ

 投稿者:秀坊  投稿日:2018年12月24日(月)21時50分9秒
返信・引用
  今日はクリスマスイブだが、姫路のNTTに居た頃は、
魚町に出掛けて、店からチョコ等を貰ったものだ。
しかし、リタイアしてから17年、そんなことは遠い
昔の想いでとなってしまった。
別にスナックに行きたいとは思わないし、カラオケも
唄いたいとは思わぬが、チョッと寂しい気もしないでは
ない。
 

 投稿者:秀坊  投稿日:2018年12月23日(日)21時00分42秒
返信・引用
  何でも鑑定団に出場した男性が、「私は耳が動かせる、
これが出来るのは10万人に1人だ」と言っていたが、
実際にやってみると動かなかった。
しかし私の耳は、かなり明確に動くのである。
と言うことは、三木市の人口は約8万8千人だから、
三木市でただ一人かも?
もっとも、何のメリットも無いので自慢は出来ない。
 

変態?

 投稿者:秀坊  投稿日:2018年12月22日(土)21時42分56秒
返信・引用
  名古屋のサウナで隣で寝ていた男性の下腹部を触ったとして、
31歳の男が現行犯逮捕された。
隣に寝ていた男性の下腹部を触った強制わいせつの容疑だ。
警察の話によると、1時間にわたり服の上から触り、犯行に
気付いた被害者に取り押さえられたとか。
女性ならともかく(※女性なら良い訳ではない)男が同性の
股間をまさぐるとは・・・どう考えても気色が悪い。
 

続:年賀状

 投稿者:秀坊  投稿日:2018年12月21日(金)22時28分7秒
返信・引用
  年賀状を殆ど書き上げた。
いつも一言コメントを書くため、それなりに時間が掛かる。
しかし、相手のことを思い出して記すのも楽しいものだ。
いつ迄このようなやり取りが出来るのか分らぬが、何とか
続けていきたいと考えている。
 

Re: 風邪

 投稿者:秀坊  投稿日:2018年12月21日(金)16時12分49秒
返信・引用
  ママちゃんへ
頑山師匠もダウンされましたか。
でも治られて良かった。
私の方は、少し鼻水が出るだけで快方に向かって
います。
数年前迄は風邪など滅多に引いたことがないのに、
やはり歳なのかな。
まあ、娘達が帰ってくる正月前でホッとしています。
 

Re: 風邪

 投稿者:ママちゃん  投稿日:2018年12月20日(木)23時35分5秒
返信・引用
  > No.5295[元記事へ]

秀坊さんへのお返事です。
はーい!!
( ^-^)ノ(* ^-^)ノこんばんわぁ♪

風邪大丈夫ですか?

頑山も人の子、人間でした(笑)
ここのところちょっとオーバーワークで一週間ほどダウンしておりました
今は元気になり今日も特別支援学校のクリスマス会に出かけて
人生初のサンタになったりして、子供たちと一緒に楽しんできたみたいですよ

 

風邪

 投稿者:秀坊  投稿日:2018年12月20日(木)22時23分8秒
返信・引用
  夫婦揃って風邪を引いてしまった。
熱は無いがやたらに鼻水が出る。
もう何年も風邪など引いたことがないが、
やはり馬鹿も引くと言うことか。
まあ、正月でなくて良いと思って辛抱しよう。
師匠とママちゃん、お元気ですかー・・・?
 

LEDヘッドランプ

 投稿者:秀坊  投稿日:2018年12月19日(水)22時13分50秒
返信・引用
  レクサスに世界初のLEDヘッドランプが搭載されて10年以上が
経過したが、最近は軽自動車にも標準装備され始めているとか。
LEDランプは消費電力が少ない上、明るくハロゲンの5倍以上も
長く使えるなど、メリットも多いがマイナス面も少なくない。
その一つが対向車ランプが非常に眩しくて不快ということだ。
十年程前までは、車のヘッドライトはハロゲンが主流だったが、
最近はLEDが急増している。
とは言え、対向車にとっては眩しい訳で、何とも難しい話だ。
私はもう夜に乗ることは滅多にないが、安価な物は正しい配光が
行われないのもあると言うから、気を付けるべきだろう。
 

年賀状

 投稿者:秀坊  投稿日:2018年12月18日(火)22時23分2秒
返信・引用
  12月も半ばを過ぎ、年賀状の準備で尻に火が付いた。
しかも、先日買い替えたプリンタが上手く動かないから
尚更である。
明日から性根を入れて取り掛かるつもりだが、最近は
直ぐに横になってしまう。
ダメですナアー・・・
 

これではご利益はない

 投稿者:秀坊  投稿日:2018年12月17日(月)21時38分15秒
返信・引用
  福岡県警が県内にある、宗像大社の権禰宜(ごんねぎ)だった
男を酒気帯び運転の疑いで逮捕した。
男は酒に酔った状態で軽トラを蛇行運転し、後続車の男性が
110番通報し、警察官が発見した時は側溝で脱輪した状態で、
彼は運転席にいたとか。
宗像大社は、世界文化遺産登録された「『神宿る島』宗像・
沖ノ島と関連遺産群」を構成しており、交通安全の神様としても
多くの参拝客を集めているが、これではご利益はないだろう。
 

名門復活

 投稿者:秀坊  投稿日:2018年12月16日(日)22時31分2秒
返信・引用
  ラグビーの日本選手権で、神戸製鋼が18大会振りに日本一になった。
自治会にも製鋼のOBが多くおられるが、データの改ざんなど不祥事が
続いていたため、久し振りに気分が晴れたのではないか。
しかも、3連覇を狙ったサントリー相手に55対5と言う、ワンサイド
ゲームだったから尚のことだ。
神戸製鋼は主将の平尾誠二を軸として、松尾雄治が率いる新日鉄釜石と
同じ記録である、日本選手権に7連覇をしたことがある名門である。
自治会のOB達も、昨晩は旨い酒を飲まれたであろう。
 

懲役18年

 投稿者:秀坊  投稿日:2018年12月15日(土)21時47分0秒
返信・引用
  東名あおり運転の裁判で昨日、横浜地裁が懲役18年の判決を
言い渡し、裁判長は「真摯に反省していない」と指摘した。
判決に対し、世論は厳しいと言う人もあれば、もっと厳罰に
するべきだと言う意見に分かれているが、彼のこれ迄の乱暴な
運転や放言を聞けば、もっと厳しくするべきだと思う人が多い
だろう。
ともかく、何が面白くてやっていたのか知らぬが、このことで、
大事な人生を18年も鉄格子の中で暮らさなければならない。
自業自得とはこのことだが、亡くなられた人や家族は、極端に
言えば「死刑」にして欲しかったのではないだろうか
 

値上げ

 投稿者:秀坊  投稿日:2018年12月13日(木)22時23分57秒
返信・引用
  読売新聞社が1、朝夕刊セットの月決めの購読料を来年1月1日
から363円値上げすると発表した。
全国の販売店で従業員不足が深刻化しており、増収分の大半を
労働環境の改善に充てるそうだが、しかし休刊日を増やしている
のに値上げとはいい加減なものだ。
新聞社が持つペンは正義の刃と言う言葉は、もう消え去った。
 

不幸

 投稿者:秀坊  投稿日:2018年12月12日(水)23時19分58秒
返信・引用
  娘の嫁ぎ先の父親が亡くなった。
私と同様に血糖値が上がる病名なので、他人事ではない。
今月末に定期診断があるが、さてどんな数値が出るか。
あんまり高ければ、正月どころではない・・・
明日はお通夜である。
 

寿司職人

 投稿者:秀坊  投稿日:2018年12月11日(火)15時22分28秒
返信・引用
  先日のテレビで、究極の鮨職人と言われた藤本繁蔵を紹介していた。
伝説に残る名人で、未だにこの世界で語り継がれていると言う。
ところが、映像の中で彼がタバコを吸っているところがあった。
建物の外ではあったが、ニコチンは簡単には取れないし消せない筈だ。
何かそこに不可解さを感じ、これで伝説の名人?と首を傾げた。
昔、嫁さんと神戸電鉄の木幡近くにある寿司屋に寄った時のことだ。
初めて行く店だったが、そこで握っている人が女性だった。
驚いたのは彼女の爪には、マニキュアが塗られていたのである。
つまり、その手で鮨桶のシャリを握りるわけで、何とも不快だった。
店を出てから嫁さんが開口一番、「もう二度とこーへん」と怒った。
タバコも然りだが、マニュキュアを塗って鮨を握る・・・
その感覚が全く分らぬ。

 

あとの祭り・・・

 投稿者:秀坊  投稿日:2018年12月10日(月)21時58分51秒
返信・引用
  神奈川県内の東名高速で、あおり運転により停車させ
られた車が、別のトラックに追突されて夫婦が死亡した
事件があったが、あおり運転をしていた運転手に対し、
横浜地裁が懲役23年を求刑した。
この男は日頃から煽り運転をして、相手のドライバーを
恫喝していたから、当然のことだ。
求刑だから未だどうなるか分からないが、高裁や最高裁
まで争っても、そんなに刑が短くはならないだろう。
求刑を言い渡され悔やんでいるだろうが、これがいわゆる
後の祭りと言うことだ。
 

プリンターがアウトに

 投稿者:秀坊  投稿日:2018年12月 9日(日)18時40分16秒
返信・引用
  年賀状の住所をプリントアウトしようとしたら、変な音がして
止まってしまった。
紙が詰まった訳でもなく、あれこれと調べたがよく分からない。
もっとも、購入してからかなり経つため経年劣化かも?
ともかく明日、新しいのを買いに行かねばならないが、年末に
なってまた思わぬ出費・・・お金が要ることが多過ぎる。

 

続:続:喪中につき

 投稿者:秀坊  投稿日:2018年12月 8日(土)21時42分4秒
返信・引用
  昨日は友人を招いて飲んだため、ここへの書き込みを忘れてしまった。
それはさておいて、今年はやけに「喪中につき」の葉書が届く。
それだけ私も含めて友人等が年老いていると言うことだが、私も身に
つまされる。
 

コンビニ

 投稿者:秀坊  投稿日:2018年12月 6日(木)21時34分18秒
返信・引用
  全国のコンビニ店舗数は約5万7000店あるそうだ。
セブン-イレブンにM&A、合併・買収を重ね拡大してきた
ファミマ等は、全国にチェーンの旗を掲げ店をきたローソン
など3大チェーンは全体の9割以上を占める。
だが、飛ぶ鳥を落とす勢いだった繁栄も、最近「限界説」が
囁かれているとか。
人口は減る反面、高齢者は増え続けていることも要因だが、
何か日本の将来を表しているような気がしてならない。
 

水道の民営化

 投稿者:秀坊  投稿日:2018年12月 5日(水)18時22分30秒
返信・引用
  4日の午前、神戸市北区で「水道水が臭う」という
苦情が数十件市に寄せられた。
影響が出たのは約3700戸、市では周辺の公園に
給水車を出し対応したとのこと。
調査の結果、「塗料に含まれる揮発性有機物質」に
よるものと判明したが、近くで行っていた塗装工事が
原因の可能性が高いとのこと。
こんなニュースが流れると、水道の民営化が尚のこと
不安になる。
 

新駅名

 投稿者:秀坊  投稿日:2018年12月 5日(水)12時28分28秒
返信・引用
  JR東日本で、2020年春に開業する山手線と京浜東北線の
駅名が決まった。
新駅名は「高輪(たかなわ)ゲートウェイ」だが、少し変だと
言う声が上がっている。
公募の結果、第1位「高輪」、2位「芝浦」、3位「芝浜」の
3497票で、「高輪ゲートウェイ」は僅か36票だったのだ。
つまり、3位の芝浜と比較しても約百分の一である。
これでは公募の意味がないだろう。


 
 

 投稿者:秀坊  投稿日:2018年12月 4日(火)22時09分42秒
返信・引用
  昨日の夕方、季節外れの雷鳴が響いた。
と言っても2~3度だけだが、雷は孫が驚くほど
怖がる。
学校でこんな状態だと、同級生に笑われるのではと
心配するが、こればかりは特効薬がない。
まあ、偉そうなことを言っても、稲妻が光りドーンと
鳴れば、私だってビクッとしてしまうのだが・・・

 

4Kテレビ

 投稿者:秀坊  投稿日:2018年12月 3日(月)22時21分18秒
返信・引用
  今月の1日から放送が始まった4Kテレビを、嫁さんと
2人で見に行った。
ところが、売り場には他の客の姿は無く、店の担当者も
居ない。
暫くして店の人がやっと通り掛ったので訊ねると、何か
要領を得ない。
どうも4Kとか8Kテレビは、慌てて買わない方が良い
ようなので、直ぐに帰ってきた。
 

知恵

 投稿者:秀坊  投稿日:2018年12月 2日(日)21時05分20秒
返信・引用
  昨晩は、末の娘婿が経営する会社の社員旅行があり、
娘から子供を一晩預かって欲しいと頼まれ、孫を
預かった。
7歳の男の子だが、やって来る度にいろんな知識を
身に付けており驚くばかり。
こういうことを記せば、親馬鹿・・・いや爺バカと
思われそうだが、事実そうである。
ただ、悪い知恵も付いているから、時々閉口する。
私が幼い時はどうだったのだろう?
残念ながら覚えていない。
 

/107