teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ]


当時は誰も「両建て作戦」という単語さえ知らなかったのですが

 投稿者:デロリス兄や  投稿日:2018年12月 3日(月)05時22分22秒
返信・引用
  >超田宇林@管理人様 >コッペル兄くん
>レーサー三笠謙二郎にーにー >野分晩十郎兄君さま
>現在でもセスプラファーナな皆様

1993年6月に、地球人で最初でないこと「も」当然なのですが
岸本梵太郎さんが日本の幾つかの市民団体から要請されて書いた
原稿文で、校正担当で読んだ狼女のロザリアさんとか、通院先の
心療内科の前の院長先生等からお褒めと礼賛拍手いただいたのです。

また良心的なフェミニズム団体の一部とは共闘関係にあるので
あまり厳しくお間抜けぶりを追及し過ぎるなとも釘刺されです。
「ナチスやネオナチ、と、レジスタンスやフェミニストとは
 切っても切り話せないコインの裏表と同じ存在なのだ。

(岸本梵太郎さんは、ここではエスターライヒ出身のヴィルヘルム=
 ライヒ軍医学博士とか、イングランド出身のアレクサンダー=S=
 ニイル数学博士本人とか、その子孫や弟子たちの個人名を特定して
 名指しで批判している内容ではありませんので物足りないかもです)

おい、そこのお前、お前が一番ムカツクんだよ。我々は有色人種に
対する差別とは無関係の良心的は白色人種ですだとお、純粋な白人で
あるゲルマン人やアングロサクソン人の出自ですが、雑種の白人で
あるユダヤ人やスラヴ人に対する差別とも無縁の中道公平な存在だ、

との安直なヒューマニズムに基づいた低次元の運動なんかやめちまえ。
ナチスやネオナチが垂れ流すガセネタを盲信した上で、ロクに
調査もしないで真実だと決めつけて、ただ単に目立つ過激な手段で
差別ハンターイ活動をする無知なる善人が一番の犯罪者じゃねえか。

いいか、お前らも自覚なしで真実の隠蔽工作をしてるんだよ。
真実はな、ハクジンの祖先はコクジンの白子なんだよ。
低い鼻はなヨーガ(ここではハタヨーガの意味です)の訓練で
脚の裏側の筋肉とアキレスを伸ばす訓練すれば、相応性の原理で

高くなるんだよ。お前たち「も」縦割り社会で、社会的地位が高い
という理由だけ、出した本が沢山売れた人気作家の才能があるという
だけの連中の多数決とやらで、不動の科学的真実があると決めつける
態度のどこが民主主義なんだよ。お前たち金髪碧眼のアングロサク

ソンやゲルマン人のほうがハクジンとしては雑種なんだよ、スラヴ人
やユダヤ人の方が「純血ハクジン」なんだよ。白髪白眼や銀髪灰眼は
な、より色素細胞が小さいからな。一番トリックに騙され易いのは診る
側の眼だぜ。色素細胞が小さくなればなるほどに、血液の色を覆い隠せ

にくくなるから、肌の色がシロではなくて桃色に診得てしまうんだよ。
おいお前たち、お前たちの故郷にこそ、『ハクジンの祖先はコクジン
の白子だから同じ人種だ、ゆえに差別はやめろ』とか『オレたちも
有色人種だから桃色有色人種と自らを呼ぼう』をスローガンに掲げて

穏便に闘う市民運動は沢山あるのに、地味な(当時は非体育会系という
言葉も一般使用はありません)パフォーマンスしかできない凡人集団
と決めつけて排除するのはやめんかい、なぜ、量と質の両方を高める
訓練を自らに課せない最高を目指す努力を本当にしない連中とは、

金輪際つきあわないからその覚悟をしておけよ」(この投稿文章でも
岸本梵太郎さんは、ドクトル=エーリッヒ=フロム普通の医学博士が
所属していたフランクフルト学派とか、スヴェーデンボリ議長を
尊敬する後継者的な勝手連的団体を特定推薦も行ってませんでした)
 
 

これからも迫力第一の用語使いに努めてまいります

 投稿者:デロリス兄や  投稿日:2018年12月 1日(土)11時50分44秒
返信・引用
  >超田宇林@管理人様 >コッペル兄くん
>レーサー三笠謙二郎にーにー >野分晩十郎兄君さま
>現在でもセスプラファーナな皆様

ゴーダマ=ブッダ(=お釈迦様)「も」語った金言として
「人は出自によって所属する階級が決まるのではない、汝がした
 行為によって所属する階級が決まるのである」との階級意識論
はどの時代にも通用する普遍的な科学こと=「永遠の哲学」です。

しかし、トンジェリーク義理豚姉女やフィローラ義理鈍牛弟が
屯(たむろ)しているお仲間たちの階級名は人外魔境で続行です。
梵語を含めた表記と致しましては、ニッポンダリットパンテル党系
(=ダリットパンサー党系ともいいます)無党派では迫力薄いです。

狼女のロザリアさんや岸本梵太郎さんがつきあっているお仲間たち
が所属している階級は真人間の人々を続行です。これも梵語風味を
少々だと下級的バラモン(=在家的バラモン)の人々となりますが、
説明するのに時間をとられる言葉遣いは避けたいという事なのです。

もちろん人外魔境の在住者を庇い立てする気は一切ありません。
ただあの連中の行為の大半はダリットですが、一部にバラモンの
行動が見受けられます。食事の時にはただ気持ちが良い快感と
いう理由だけで「ハムソハムソハムソハムソ」とのマントラを

常に繰り返している連中どもでもあります。トンジェリークさん
の場合は、最初に発心始めたのがいつ頃なのか正確な日時は判明
しておりませんが、岸本梵太郎さんの情報によりますと年期が
「古参」なのか「新米」なのかの判断基準もしていないのですが、

1991年8月10日の土曜日の夕方に、田村新語さん=玉井
新語さんの社宅の食堂を借り切りまして、カレーパルティアを
(牛乳とポテトチップスも沢山あるよ)開催、1994年の
中盤に(それまで累計100人以上救急車で病院に運ばれた

理由から)保健所の緊急指導により発売中止になりました
「インスタントで3分クッキング50倍辛いカレー」を
平気で何皿をも平らげている行為の時に確認したのが最初です。
岸本梵太郎さんが四国松山に転勤してきた年月帯は1991年

4月から1996年6月までですので、それ以前のトンジェリーク
さんのマントラ声明に関する業態につきましては、狼女のロザリア
さんに尋ねても詳細は知らないという事でした。兎にも角にも
1991年8月10日土曜日の早夜には奇妙な「ねじれ」発生です。

この時の岸本梵太郎さんが唱えていたマントラは当然「ハムソハムソ
ハムソハムソ」ではないのですが、トンジェリークさんとともに
「50倍辛いインスタント胚芽米カレー」を何皿も楽しく平らげた
のに対して、一緒に参加していた狼女のロザリアさんや通院先の

心療内科の主治医である前の院長先生も、一口入れただけでお手上
げの代物でもあり「50倍辛いカレー」を美味しくいただけたのは
(この時のフィローラクンはトキオ関東地方での下級家庭教師のお
仕事をしていたために参加できておりません)トンジェリークさんと

岸本梵太郎さんの二人だけなのでありました。更に何と、人外魔境の
在住者どもが、神様(=宇宙意識=ブラフマン)に、一つだけ願いを
叶えられるとしたら、するお願いは、解脱でもありませんし、また
これにつながるヴィヴェーカヴァイラーギャ(識別能力と離欲能力

の獲得というよりも早期的開花といえば正確です)でもありません。
「ラーマクリシュナの福音」にも記されていたボーガ(世俗での
欲望達成)のための祈りで、なぜかラーマクリシュナパラマハンサ
からもお褒めのお言葉を戴けた記述でして「私と私の子孫と後継者

たちが魔法の金のお皿を永遠に所有できて、そこからは欲しい時に
いつも美味しい料理が出ますように」という祈りの文句でした。
ここまで文字通りの「悪食系女子」「悪食系反逆児」の生き様は
グルジェフ先生のお言葉だと「至高かつ究極の主観芸術」です。

>特にコッペル兄くん MT車は高齢者になっても安全運転が
 可能な車であるとの投稿、ありがとうございました。
 約確か三ケ月前にブログ「楽なログ」に掲載の井上先生も
 自らの経験を参考になされた投稿内容でしたけれども

現場経験者の投稿が複数以上重なるとやはり重みが増します。
何事も「量質転換」する事象は多いですから、効率の良い
「血みどろの努力」をすれば、方向性が間違っていなければ
現世では実らなくても、来世で実る場合も多いという事で。
 

確かに補足説明はあまりしていないです

 投稿者:デロリス兄や  投稿日:2018年11月29日(木)08時50分29秒
返信・引用
  >超田宇林@管理人様 >コッペル兄くん
>レーサー三笠謙二郎にーにー >野分晩十郎兄君さま
>現在でもセスプラファーナな皆様
デーが誤解を招かないための、説明を加える事は確かに少ないです。

たとえば特区制度につきましては本名沢村直樹さんの「英語禁止特区」
には大賛成です。現行ニッポンの悪しき画一化教育に対する与党精神に
基づいた対案なる理由とともに、現代の英語は発音と文字が一致しない
人工的不規則性が理由のために、母語話者の半分が失読症患者という

言語でもありますので、本名沢村直樹案に賛成なのです。
従いましてもしも「英語なる言語体系」が近世17世紀から18世紀に
かけて真犯人が不明の不規則性言語に転落する以前の古代と中世時代は、
ドイツ語+ロシア語+北欧諸語との互換性のある簡略言語体系ですので

「近現代英語完全禁止特区」を広範囲にわたって成立させるのと並行
して「古代中世英語+独語特区」「古代中世英語+露語特区」そして
「古代中世英語+北欧諸語特区」を加える修正案がいいと痛感します。
上記の特区での独語・露語・北欧諸語は現代流行語ナシだと満点です。

また完璧なアメリカ式ローマ字使用の(1980年代に販売されていた
著作であるFENガイドには使用されていましたが、現在のAFNの
ネット案内では大半がイギリス式ローマ字に改悪されております、
それだけ帰化して浅い歴史しかもたない人々の志願者の比率が高いと

いう事の証拠でもあります)「アメリカ語アパラチア弁特区」と
「アメリカ語ソウル(ラップ)弁特区」もニホンのどこかに創設すべき
です。きっかけは2004年6月くらいに見たシトゥスで、
父親と娘ほどの年の離れた婚活成功者たちの実名写真入り紹介記事で

内容はもと日本人の海渡して帰化に成功した夫とハクジン妻
(正確には夫よりも肌色の薄い女性たちですね)の婚活成功者内容で
夫の側の職業はカントリー歌手兼土木作業員で、会社を設立して
経営成功者となった経緯が短く紹介です。万事体力ないと勝てません。

×以前にも朝鮮半島人が世界中の「意識マトモ系のインテリ層」から
嫌われる理由と致しまして「朝鮮半島人の間にこそ問題がある、彼ら
彼女らがお金に汚いとか礼儀知らずというのは全くのデマなのですが
これよりも悪質で脳筋な、地位やイノチを失ってでも息を吐くように

嘘をつく分野」があり、この分野とは言語権問題とローマ字表記問題で
あると以前も投稿致しました。朝鮮半島人の間で良き愛国者認定される
ためには「ハングル語こそが世界最高の言語体系であり、世界共通言語
になればすぐさま世界平和は訪れる」というトンデモお花畑死相です。

ハトポッポ総理が土下座したり、朝鮮半島に旅行に行くこと自体が
このトンデモを盲信して受け入れる行為ですから渡航減少はマトモな
精神の持ち主であれば歓迎すべき事なのです。息を吐くようにウソを
つく行為の中に「エスペラント語はインドヨーロッパ語族だから

東アジア人には向かない言語だ」も「欧米系の捏造学者によって、
インドヨーロッパ語族がでっちあげられたとかアーリア人の
侵入はなかったとする説は、アカデミー系の学者には相手には
全く相手にされていない」も全くの大嘘で、こういう類の

内部告発本はむしろアカデミー系の著作ばかり出している
お堅い出版社のみが出しているのが現実かつ事実であります。
つまりデーが強調したいのは、朝鮮半島人が心を入れ替えて
「国民皆エスペラン血スト」になれば、親韓派に転進します。

「エスペラン血スト」の人々によれば「エスペラントよりも
優れた言語体系があれば取って代わられても構わない」ですから、
沢村直樹ようつべ動画集と(チャンネ・待てそいつがルパンダ)の
水島局長のようつべ動画を参考にした結果と致しまして

岸信介もと総理が言い出しっぺになって実行された行為で
元服直後の安倍晋三⇔パククネ文通集に記された言語でもある
(フランス人の言語学者が考えだしたアルファベット表記の)
梵語(サンスクリット)を朝鮮半島人全員がモノマネしたと

しても「エスペラン血スト」の人々の原理原則に叶った行動
ですので、これもデーは親韓派に転進して絶対支持に回ります。
この時の「日本側」は「ネタジ第ゼロ代名誉大統領の母語である
ベンガル語を第一文通言語にしたい」と強調したのですが

韓国側が「お互い国連の新しい公用語として付け加えたい
言語民主化運動による対象となっている梵語かヒンディー語に
してくれ」との韓国側の言い分を丸呑みしたのですが
これは「最大多数の最大幸福」の視点から観ても仕方ありません。
 

何にせよ成功するには「血みどろの努力」が必要不可欠です

 投稿者:デロリス兄や  投稿日:2018年11月22日(木)06時51分55秒
返信・引用
  >超田宇林@管理人様 >コッペル兄くん
>レーサー三笠謙二郎にーにー >野分晩十郎兄君さま
>現在でもセスプラファーナな皆様

武道家としての名人達人の定義とは「いつどんな状況といえども
公益に反する大量殺人鬼級の悪人を、確実に成敗できる能力」です。
堀部正史先生を知ったので、名著とは定義できないツッコミどころ
満載の、三一新書刊南郷継正著「武道セリエウス全6巻」参考です。

一番最初に再発見した存在というものは往々にして欠陥だらけの
部分も多いのです。誰も半世紀前の最新鋭技術で製作された
当時のカラーテレヴィを日用品として購入しないのと同じです。
ただ現在でも通用する技術論の部分はありまして、その一つが

実践武道家としての「ブルース=リー非名人説」は正論です。
映画の各場面での分析で、様様な場面で「これは実践武道として
全くの逆効果である」と断定しているのには感動するところです。
また「対案を出す」という意味では全くありませんが

本当の達人として、山下タダシ先生を挙げております。
またブルース=リー師が爆売れスポーツ格闘家として成功した
理由として「血みどろの努力」をしている記述もしてます。
「暇な時には、いや暇を作って常に鏡の前で、観客に

爆受けする決めポーゼの練習ばかりしていた」です。
そういう理由から、しょこたんやゆうこりんや市川由衣氏の様な
生き方を選択して成功を掴んだ人々は思想的にも実践の場面でも、
三船久蔵先生や塩田剛三先生とは全くえにしもゆかりもない存在

だと断定しても構わないと同時に、自らの自由意志によりまして
ブルース=リー氏や植芝吉祥丸先生が定義づけるところの
「血みどろの努力」を重ねる事で成功者になれた存在なんです。
単にファーナの皆様方にはこういう私生活は見せないだけです。

もしも現世で「血みどろの努力」をしていないでの成功であれば
現代インドの聖者であるスワミ=サッチダーナンダ先生の金言通り
過去世で「血みどろの努力」を積み重ねた結果「先天的に優秀な
才能」が身についているかのように目先で錯覚するだけです。

(スワミ=サッチダーナンダ先生は、ラーマクリシュナ大先生の二番
 弟子に相当する、スワミ=ヴィヴェカーナンダ先生の孫弟子でも
 あります。しかし外見がイケメンとは申せ、某満州人脈に所属する
 デーの腐れ縁の上位互換な顔立ちなのは「他人の空似」でしょう)

>特にコッペル兄くん スティーヴ=マックイーン師のお言葉の
 投稿をありがとうございました。デーも私的感覚と致しましては
 最高階が二桁を超えるビルディンガには生理的に住みたくないです。
 蚊に刺され易いのはなぜか、生理学的説明を以前投稿致しました

 理由から6階から9階だと(野分晩十郎兄君さまのブログかもです)
 蚊などに刺される危険からは逃れられるのが理由です。もう一つの
 理由と致しましては、大災害が起こった場合、理論上はどんなに
 高い階層であったとしても21世紀の技術では火事にも地震にも

 ダイジョウウーになってはおりますが、理論と現実は違います。
 駆け出しの消防士さんすら間に合わない大災害だって多いでしょうし
 素人の段階だと幾ら訓練を積んでも100%確実に安全に脱出可能
 なのは一桁階層だという「厳しい現実」は40年前とほぼ同じです。

こういう感想を、東日本大人災が起こったあとの、2014年の春に
西池袋5丁目にある40階建ての高層マンションの24階に棲む
壁ぎわ税務官育成が仕事の叔父貴に話しましたところ「いい加減
うつ病を治せよ、ここの住人は地震対策すら個人的自主対応の

段階という意味では全く行っていないんだがな、かすり傷一つすら
負った人は一人もいないよ、訓練というか慣らす行動をキミが
していないのだから、むしろキミがノイローゼというか21世紀に
適応できていない旧世紀への過剰適応を速く治せ」です、くすん。 
 

権力犯罪者こそ正機説を最初に唱えた存在は、実は不明です

 投稿者:デロリス兄や  投稿日:2018年11月19日(月)07時19分49秒
返信・引用
  >超田宇林@管理人様 >コッペル兄くん
>レーサー三笠謙二郎にーにー >野分晩十郎兄君さま
>現在でもセスプラファーナな皆様

最初に誤解なきように申し上げておきますが、
「権力犯罪者」は「一般人」と比較すると、解脱=ニルヴィカルパ
サマーディ=無分別三昧の段階に、精神が開花するのに、より近く
「サイクロンの中心」という立ち位置にいる、が正しい記述です。

「権力犯罪者」こそが、出家道を究めた最高存在に一番近い立ち位置
にいるは大間違いです。一般人の大半はダリットという階級意識段階
にいる人々が大半です。ダリット=動物としての本能すら壊れており
ますが、それが全く救いようがない連中との結論も大間違いです。

ダリットの階級意識段階といえど、対象者各個人の100%の全人格が
そうなのではなく、シュードラ=動物の生存本能を生かせて自己防衛闘争
に何とか苦戦しつつ勝てる部分とか、ヴァイシャ=動植物が縛られて
いる自然の法則は超越しており、芸術家とか発明家としての世間体で

成功する能力までは、内化されたブラフマン(=宇宙意識)を開花
させる能力まで努力の結果で成功した部分多し。この考察の結果
デーは珍しく「陰キャ」でない自己部分を発見できたので、投稿の
甲斐がありました。「読めないニックネーム」というブログでは

「日本人の大半は、プロ奴隷どころかプロ家畜の一形態である
過労死教に洗脳される事を悦びとしている、国民の大半が労働
幻想に染まって苦しみに執着してクタバル生き方しかできないのは
世界広しといえども日本人だけなので全く救い様のない民族だ」と

嘆きまくっているのですが、神仏の恩寵が無限大であることを
理解できていないという理由から「読めないニックネーム」は
陰キャ情報弱者認定です。過労死教の上位互換が「神ながらの
道」で「出家道」で、神仏の恩寵である「跳ね上がり現象」に

よって、下位互換の過労死教から、上位互換に昇華して
解脱に成功した人々がごく少数ながら存在している事が理解
できていないからなのです。最近ようつべ動画新投稿がなくなった
「企画事務所スタンドアロン」からのヒントは最近は一切もらって

いませんが、生きる気力だけはもらっておりますので、結論から
先に申しますと。権力犯罪者の大半の階級意識はヴァイシャです。
権力犯罪者としての一生を平穏無事に過ごそうとするならば
一般民衆からは「中道公平な運営をなさって下さる有難き人」

との印象操作をしつづけて成功しつづける事が必要不可欠です。
この過程に於いて、沈着冷静に連帯する仲間と上司と部下に対する
格付け行為を定期的に(凡ミスとは無縁の正確さで)実践できて
いなければなりません。この行為は実は無意識的にではありますが

ヴィヴェーカ=識別=何が永遠不滅の存在であり・何が生々流転する
存在に過ぎないのか、を格付けする行為になっているのです。
また権力犯罪者として成功するためのもう一つの要因としては
単なる守銭奴であっては、仲間も部下も上司も全て得れません。

それ相応の「お金儲けも大切だけど、人生哲学もないといけない」
との信念から、他人様がついてくるいわゆる漫画テレヴィ実写アニメ
小説などで数限りなく描写されているいわゆる一つでない
「個性あふれる悪の美学」もまた確立できていなければ失敗です。

このためには粗雑な段階での快楽を禁欲的な形では決して捨てる形式
では全く行わないであると同時に、より精妙な波動(振動ともいい
ます)に正しく昇華して置き換える行為です。これもまた権力犯罪者
たちの一部は、ヴァイラーギャ=離欲を無意識的感性的に行ってます。

そしてある程度煮詰まってしまいますと、神仏の恩寵によりまして
「跳ね上がり現象」が発生するのです。複数の幾つかの聖典では
たとえとして、氷が溶けて水になる状態と水が沸騰して水蒸気になる
状態という説明がありました、全体数から計算すれば少数派ですが。

兎も角、イルミナティとか満州人脈とかダヴィストック研究所と
かのラスボスどもが神仏の恩寵によって、一般人と比べてみれば
遥かに高確率で「跳ね上がり現象」を体験させられる時には
「逆恨み節たらたら」な連中が多いですから「ザマアミロ」です。

普段特権階級であることを誇りに思っている連中なんですから
より精妙な特権を味わえる状況に感謝するのが当然というもんです。
これ以上の「再発見」を書き足すと「安倍信者認定」「アヴェン
ジャーズ認定」される可能性が高いので一旦打ち切りです。
 

確かに勘違いしてる人多いです

 投稿者:デロリス兄や  投稿日:2018年11月18日(日)07時12分14秒
返信・引用
  >超田宇林@管理人様 >特にコッペル兄くん
>レーサー三笠謙二郎にーにー >野分晩十郎兄君さま
>現在でもセスプラファーナな皆様

実は最近始まった事ではないのですが「鬱展開=暗いだけの内容に
過ぎない」作品を、硬派なテーマを描いた社会派作品と錯覚する
作者側と受け取り手が一定数いることは残念な事です。80年前
には「悲劇小説」と呼ばれた分野の現代的発展形作品からは

>コッペル兄くん の様に遠ざかるのが賢明な判断です、ホント。
ただ現時点2018年11月のアメリカさんにつきましては
(田中康夫チャンネルを盲信はしておりませんが)、与野党
入り乱れての、「面従腹背」とは真逆の場外乱闘プロレスです。

トラムプ部長刑事(若い頃から仕事の関係上中間管理職警察官の
資格が必要です)が中国歴代王朝の名君認定された人々の上位互換的な
潜在意識に訴える技術満載の宣伝方式での窮民革命(きゅうみん
かくめい)を宣伝しまくれば野党のミンスはミンスで現在力を急速に

つけている勢力が勢力で「隠れトラムプ」としか形容の仕様がない、
サンダース軍曹とかオカシオコルテス物理学博士とか(ひと昔前の人間
ならば「時代遅れのリングネーム}だと断定されてるけれど本名なん
ですね、これも)「総論反対各論賛成」で丁々発止場外乱闘を広範囲に

やりながら実は同じ目的に向かって進んでいくわけですから、
やばたにえんなほどにアメリカ合州国国会が、アメリカ合州国国民
に与える「パンとサーカス」としてはこれほど「参加型民主主義」が
実現されていると思い込ませることに成功した時代もないですから、

視点を変えれば「炎上商法」よりもアブナイ共依存的な「政治中毒
患者」を大量に生み出す危険を孕んでおります。従いましていま
ここに存在するアメリカ合州国は、構造的に、人外魔境の在住者
どもとその構成員であるトンジェリーク義理豚姉女やフィローラ

義理鈍牛弟の様な連中にとりましては「自己実現欲求を最大限に
生かせる事のできる理想郷(ユートピア)」なのであります。
しかもこの前のフィローラ義理鈍牛弟との固定電話とかもらった
葉書とやらで「今回の件では、実は外教さんにお礼もお詫びも

まだしていないんだ、どうしよう」と告白されましたので
紹介をばです。ツイッターで外教さんが紹介していた精神科医で
いっちー@精神科医 11月2日投稿分(フランス革命の登場人物
では日ノ本人限定で人気のある女性の誕生日でもあります、誰が

一番人気なのかは、国によって全く違うのが面白いです。日ノ本・
アメリカさん・フランス本土・ポーランド共和国の各国のお国柄かも
知れません)「うつ病になった時は診断書に休職期間を明記して
もらい、給料の2/3の傷病手当金を受け取り、リワークを受けて

復帰しましょう」という具体的な休みかたを説明する人は少ない
、がそれで、「読むことも他人様に紹介することも忘れてました
テペヘロ」と抜かしていたのですが、しっかりと「凄いウシ」ら
しく「障害年金の受給資格のある患者さんに対して診断書が書け

ないとバカ抜かす無能精神科医が多いので、そういう場合には身近な
司法書士に相談するといいという具体例多数と記述してくれ」と
頼まれましたので、書くことに致しました。フィローラくんは
ヘレンケラーのおばさんについてだけ詳しいのですが、

>特にコッペル兄くんへ そのお師匠さんであるスヴェデンボリ
議長が記された通りで、「神=宇宙意識、が悪人を滅ぼすことも
成敗することも全くありません」最後の審判なることの真相の
詳細も「啓示による黙示録講解」に記されておりますので

興味がおありであればそちらの方をです。しかしこれは全く
「残念な事」ではないのです。「権力犯罪者正機説」が真実ですが
落胆する必要は全くありません。「出家と在家の大違いな部分」に
ついて「ラーマクリシュナの福音完訳版」を何とか無料で

読めれば本物の癒しに幾分ともなりますし、神仏の恩寵を
戴けた側の満州人脈やイルミナティのラスボスの一員でもあった
「宇宙一いい加減な博士」なる人物の投稿文を正しく読書すれば
恩寵に対しての「逆うらみ節満載」な駄文箇所は腹の底から笑え

ます。「イルミナティとは何ぞや」の疑問につきましては、
本名沢村直樹説の修正説にデーの見解は近いです。近い内のデーの
投稿内容を理解していただけるためには「権力犯罪者どもは
一般庶民と比較すると、遥かにヴィヴェーカヴァイラーギャの

先天的な(=過去世での努力の積み重ねです)能力が高いのです」
ヴィヴェーカとは識別こと=何が儚い存在で何が不滅の存在なのかを
格付けできる能力であり、ヴァイラーギャとは離欲(りよく)=
粗雑な欲望を捨てると同時により精妙な欲望を獲得できる能力です。
 

上手くまとまらないのですが、これも何度目だっけ

 投稿者:デロリス兄や  投稿日:2018年11月17日(土)06時26分12秒
返信・引用
  >超田宇林@管理人様 >特にコッペル兄くん
>レーサー三笠謙二郎にーにー >野分晩十郎兄君さま
>現在でもセスプラファーナな皆様

1959年または1960年から、北方領土問題に関しましては、
「政府自民党」「日本の財界人の大半」そして「反日極左武闘派系
無党派層」は奇妙な一致を見せておるのです。つまり「北方領土
なんて帰ってきても(田中角栄式経営だろうと福田赳夫式経営で

あろうと)どう計算しようとも赤字経営の確信しかないから、
そんな金はソ連(今はネオロシア)に貢チャンした見返りとして
シベリア開発に参加させてもらえよ」です。参考文献としては
三一新書片山さとし著1968年刊「日本共産党に与える書」

「日本共産党はどこへ行く」でその内容は、「名ばかり共産党に
右転落してしまい、票欲しさの大衆迎合主義が党運営になったので
政策と公約が、大日本愛国党の赤尾敏先生(まだ一水会はない時代
です)の劣化ガリ版印刷輪転機に成り下がってしまった」です。

1976年12月には当時の経団連会長の土光さんが運営する
石川島播磨製の部品が(警察官用部品を含み軍人用部品を除きます)
北方領土にある基地のほとんどをまかなっていた事がバレたので
糾弾活動に赴いた野村秋介先生と一水会の人々に対して、

日本以外の西側諸国民の間でも同情の声が上がったのに
政府自民党はこれを無視して、不当量刑に処されました。
当然当時の日本国民の大半はこの直接行動論に同情的でした
が、言論のみでの糾弾でないために支持した政党は

民社党のみ新聞はサンケイ新聞だけという状況でした。
1987年の「ココム違反事件」の時も政府自民党は醜態晒しです。
同じ容疑をかけられた西ドイツ政府とノルウェイ政府は言論勝負で
アメリカさんに挑んだのに対して、日本政府の態度といえば

「民主主義の原理原則に反する態度=自白は証拠の王である=
知らぬ存ぜぬ」で押し通そうとしたために「日本は民主主義国では
ない」との動かぬ証拠をさらけ出してしまったのでした。

超能力と超心理学に関する考察 確かに現代科学用語でなぜ
そうなるのかの説明責任を果たせれば超能力ではありません。
心霊治療の正体は本物でも手かざし療法の強化版です。
参考文献 実業の日本社刊西勝造著「無病長生健康法」とか

工作舎刊「マジカルヒーラー」とか絶版になっているのですが
大きな書店巡りか、ネット検索でもそれらしき用語を入れれば
出ます。兎も角、専門で良心的価格で診てもらえる医師に相談
すれば済む内容を、ニセモノの神秘主義用語を悪用しまくって

ぼったくりする輩が多すぎますね。ついひと昔まえの風水と
やらもそうで、医学用語では「換気学=つまりは人間の生活に
あった部屋の空気状態を保つための学問」でして、ヴェンティ
ラティオーナ(ベンチレーション)ともいいます。

当然当時の「西会本部」とか、所属されているお医者様や
会員で鍼灸師や柔道整復師として開業で、付加価値をつけての
営業に成功した方々に解り易い説明を受ける取材もしました。

>特にコッペル兄くんへ 「八大神通力」での検索をお願い
 したいですね、たとえ「超能力の達人」になろうとも、この
状態は六道輪廻からの「脱出ウ」の敵対物でしかありません。
ただ出てくるブログの用語が解り難いのが多いのは難点です。

岸本梵太郎さんのような説教坊主キャラの訓練が不充分な人々です。
兎にも角にも超能力を仕掛ける側⇔超能力を仕掛けられる側の二元論
が前提となっている世界観ですから「万人に対する万人の闘争」
という地獄への道を敷き詰める行為の一つでしかないからです。

さて、一昨昨日(さきおととい)と昨日の電話で
フィローラ義理鈍牛弟が「昔とった杵柄」とやらで「下級的
家庭教師」への復帰も検討しているそうです。状況によりまして
長所と短所は表裏一体の関係で「大食いしたらウシになって

その後十時間くらいは梃子でも動かない」は、派遣する側の
登録会社にとりましても、派遣先のご家庭の依頼者の皆様方
にも好評を博していたのです。夕方前に訪問して学習内容は
派遣会社が用意してくれた進学先就職先の過去問十年分の今日の

課題分とやらを幾つかを声に出して二回か三回読み上げると
相手に理解されやすいのと、あと面接の模擬訓練と、体力維持と
体力検査対策で、近場の小さな公園に出かけて一緒に運動する
とかですね。それが終わると訪問先の家庭が用意してくれた

夕食をドカ食いですね。この時点で派遣会社との契約勤務時間は
終了です。先程述べた体質ゆえに窃盗される心配など皆無ですね。
食事内容も「のうりん」の売り子として超有能な父親に胃腸が
支配されている側ですから、良質な家庭料理でなくても構わず、

有名なチェーン店の特別大盛りの出前で構いません。「すき家」
の安くて量が多い何とかと何とかとの共食いも当時から多かった
です。夜早くにウシになって多眠症を逆手にとって熟睡しての
快適な早朝時間帯こそが、フィローラ義理鈍牛弟の付加価値です。

下級家庭教師を依頼された対象生徒を起こして、通学先などに
(昨日の天気予報は熟知して)雨が降らないならば80ccか
125ccの二人乗り用の原付バイクで予め訪問して送り届け
雨が本当に降っているなら電車で最寄りの駅まで送り届けまたは

訪問先の家庭から通学先まで距離が短いなら、一緒に歩いての
送り届けです。対象が生徒でなくて依頼者であるのが生徒の
両親または兄弟姉妹祖父母の勤務先または通院先病院であっても
本当に楽しんで実践できる「噂に聴こえた凄い牛」の強みです。

 

少し顔見せ

 投稿者:コッペル  投稿日:2018年11月15日(木)09時33分6秒
返信・引用 編集済
   またロシア外交か……。
 向こうが変なことを言い出したわけですが、当然何か裏があるのでしょうが。どうせ今回もまんまと金だけ取られて、それを「外交の成果」と強弁するのがオチでしょ。

 国内の問題から国民の目を逸らさせたい、いつもの「炎上商法」でしょうが。
 現米政権も同じです。国家が炎上商法やってどうする。
 言いたいのが「『タワーリング・インフェルノ』って映画知ってる?」です。
 主人公の1人スティーブ・マックィーンの名言「安全な火事などない」ですよ。「確実に消火できるのは7階までなのに、建築屋は高さを競い合う」。
 この現状を実に的確に言い当てていると思いませんか?
 ラストで言った「運がいい。犠牲者はたった200人だ。だが今にこんなビルで1万人が死ぬ日が来る」も、今見ると実に不吉に未来を言い当てています。『タワーリング・インフェルノ』あるいは「スティーブ・マックィーン」の予言とかって都市伝説ができても不思議はありません。


 今月、G´sアニメのひとつ「シャーロット」のCS放送が始まったので見始めましたが、早くも2話で打ち切りを考え始めました。
 最近の「鍵」は、シナリオや設定などかなり賛否両論あり、好みの分かれるメーカーになってしまいましたが……。私は受け入れられない側です。キャラクター達は魅力的であるとは思いますがね……。
 ゲームに限らず、小説でも映画でも、「感動作」という名の「登場人物たちが酷い目に遭う」作品に耐えられない。
 娯楽作であるならば、その現実を打ち破るヒーローがいなくては。

 超常現象を得意とする”鍵”らしく、「シャーロット」では「思春期超能力」とそれを悪用しようとする連中の対立構図ですが……。現実の科学と超能力の世界は、もっとトホホなものなんですけどね。

 まず、現代科学において、「超能力」が実在するという確かな証拠は何一つありません。また逆に実在しないという確かな証拠も。つまり何もわかっていないのです。超能力者のモルモット化、超能力の悪用以前の話です。
 自称超能力者は大勢おり、彼らへの「科学的」と称する調査研究も行われていますが、大抵本物の超能力者と思い込んだ研究者が、著しく客観性を欠いた調査をやっていたり、また科学の専門家であってもトリックの専門家ではないので、自称超能力者の行うトリックを見破れずに何とか科学的な説明をしようとトンチンカンな説をひねり出したり、そんな話ばかりです。
 超能力者のパフォーマンスを手品と見破り、自ら全く同じことをやってみせた手品師の話とかもあります。自称超能力者たちの世界最大最強の敵、アメリカのジェイムズ・ランディです。
 彼は数十年前から、「自分の前で超能力の実在を科学的客観的に証明できれば多額の賞金を支払う」という『超能力チャレンジ』を行っており、数多くの自称超能力者の挑戦を受けましたが、1人も賞金獲得者は出ていません。
 まあ彼の手法は十分科学的客観的ではあるが、けれんみが目立つとして批判の対象ともなっているようですが。

 もちろん、超心理学の世界は皆その程度というわけではありません。厳密に重ねられた実験で、超能力実在証明一歩手前まで行った、なんてことも20年程にありました。その実験結果もよく分析しなおされた結果、超能力実在を証明できるものではないと判明してしまったことが、超常現象好きとしては残念でなりません。
 冷戦時代の米ソが超能力研究に熱心だったのは有名ですが、結果は「到底利用価値はない」と打ち切られてしまっています。有名な「ノーチラス号実験」をはじめ、いくつか語られている成果の話はほぼすべて事実無根の与太話ですけどね。それでも、それらとは違う成果がいくつかあったという噂話があることが救いではあります。それらも本当に超能力実在の証拠となりうるものかどうかは分かりませんがね。


 今期のアニメも、なんだかんだで打ち切る作品が増えています。「ロミオとジュリエット」「ジャンヌダルク」などです。登場人物は魅力的ですが、これらを名乗った時点で悲劇的なオチが目に見えているので……。

 正直、最近は時代劇の方がずっといいです。どんな悪人が登場しても、最後は成敗されてハッピーエンドと分かっていますから。


 少しデロリスさんへのレスを。
 私がガラケーとタブレットのユーザーであるのは、いつも言っているとおり、重度のネット音痴アナログ人間であるがゆえのセキュリティ対策です。
 課金対策ではありません。そもそも課金の意味すら分かりませんし。なので最近の「魔王の俺が奴隷エルフを嫁に~」をはじめ「ソードアートオンライン」など一連のネトゲ系作品もまったく意味がわかりません。むしろ逆にアナログ人間コンプレックスをえぐられるので目を背けています。魔王と奴隷エルフは最終回まで見ましたけどね。

 ラインもSNSもまったくやっていません。職場とも、30年以上の付き合いになる友人とすらです。携帯の電話とメールのみでやりとりしています。

 それほどのネット音痴なので、スマホに変えるのを拒んでいるわけです。案の定、タブレットに変えてすぐどこかで個人情報を漏らしてしまい(エロサイトを見たとかではありません。ネットセキュリティ的に怖いのでそういうサイトへは行かないようにしていますから)、それまでほぼ来たことのない迷惑メールが大量に来るようになってしまいました。対処法が分からないのでとりあえず未読で消去していましたが、来続けて埒があかないので最近は来たらその都度ドコモの迷惑メール報告へ転送しています。来る量は大幅に減りました。

 それに限らず、私はイラストも全部手描きです。最近スクリーントーンが生産されなくなったことでアナログイラストが制作困難になり、G´sへイラスト投稿できない状況になってしまっています。
 愛車のボロセダンも、今時ナビがないどころかMTです。といってもこれはこの車の元の所有者である亡母が車好きでMT党だったから(「ATはわからん」とよく言っていたっけ)と、この車を買った当時はまだMT車の方が安かったからです。
 MTに乗っているとよく驚かれますが、運転技術もないし車も嫌いなので何も嬉しくありません。買い換えない理由も亡母の形見であるからと金がないからだけで。今後もおそらく買い換えることはないでしょう。私もいい年になってきたので、「老後の事故防止にはいいかな」とか思っています。最近の高齢者の自動車事故は、MT車なら防げる、あるいは大きな事故になりにくいものが多いですから。
 もちろん、そもそも自動車を運転すること自体が危険なわけですから、ある程度年を取ったら免許返納するつもりですけどね。ペーパーのままの大型・大特・牽引免許にも特に未練はありません。


 また毒吐きしてしまったな……。
 もうやめます。
 またいずれ。
 

「永遠の哲学」につながらない、「この世の基準のみでの正義」とやらに執着するのもほどほどにです

 投稿者:デロリス兄や  投稿日:2018年11月15日(木)07時24分19秒
返信・引用
  >超田宇林@管理人様 >コッペル兄くん
>レーサー三笠謙二郎にーにー >野分晩十郎兄君さま
>現在でもセスプラファーナな皆様
デーがそれらしき「ヤラセ」と申しますか、ようつべ芸人版の

「ドッキリカメラ」の対象としての実験材料にされている可能性は
否定できないのですが、人外魔境の在住者の一人であるフィローラ
義理鈍牛弟が「良心的精神病院に措置入院させられた経緯」とやらを
他人様に教えてもよいとの事でしたので、公表致します。

ツイッターでの民主化活動グルッペの人気者である「外教さん」の
紹介で、西東京市(田無市)にある職業訓練ケントレア(センター)
に入所しての訓練開始で携帯電話連絡すらつかなくなった事までは
以前に書き込み致しました。希望する勤務転居先が札幌と仮定しての

実践形式での、多分小型ワゴン車を使用した現物配達訓練に
耐えられなかったからではありません。札幌近郊の面積は
サカ(=大阪府)や香川県の広さに匹敵しますので、実演実質
配達訓練の範囲はトキオ全域で奥多摩を除く区域に匹敵です。

職業実践実演訓練ケントレアは各地域に沢山ありまして
毎日の新しき仕事が終了したら、田無には戻らないで身近な
ケントレアで夕食を摂取して寝泊まりをして各地転進です。
内部の事情を知らない一般の人々からすれば、住所不定の

日雇い派遣労働者と同じに外見が見えたことでありましょう。
そして、やっぱりですが、医師が調合したお薬を飲まない事が
多く(ええ、精神分裂病と躁病と多重牛格を抑えるお薬ですね)
仕事の実践実演訓練を終了した直後に、信号無視の暴走車と

方向指示器を点灯していない違反者を見つけたら「正義の怒り」が
怒髪天を衝いて大爆発です。フィローラ義理鈍牛弟クンの場合には
過去に信号無視と方向指示器無点灯違反で、寸でのところで
交通事故加害者になる一歩手前だった事がそれぞれ二回ほど

交通事故被害者になってしまう一歩手前だったこともそれそれ
一回ほどありますので、正常な常識力のある交通事故被害者と
交通事故加害者の気持ちが痛ましいほどに感じられる名闘牛です
から手近にある自転車または単車を即断で借りて追跡開始です。

以前と違うのは、携行食料は共食い牛乳とポテトチップスの袋から
(購入先がドンキか否かはデーの質問忘れです)大安売りの
乾パン+トキオ水(東京水)と呼ばれるほどに1980年代後半
から2000年代前半にかけて品質浄化に成功した水道水を

ペットボトルに入れて、信号無視と方向指示器点灯義務違反の
被疑者どもの自宅を突き止めて、悪い奴らの自宅と勤務先の
警察署長様宛に動かぬ証拠を上申書する目的での、無料奉仕
作業の張り込みに専念する直接行動論に出たのであります。

しかーし「食糧を大量に摂取すると、大抵の場所では直後に
ウシになってしまって深い睡眠に陥ってしまい、十時間以上を
経過しないと幾ら有能な警察官と雖も起床不可能」な体質で
あるがゆえに何度も張り込み地点からの身近な在住者である

地域住民の皆様方から、浮浪者かつ不審者通報をされました。
過去の防犯委員や命の電話相談者としての功績を考慮されて
司法取引的温情措置を所轄の幹部警察官様がなさって下さいました
お蔭さまで留置場での宿泊措置に陥った事は今回も一度もなく

警察大学学長もがご推薦なさってもおられます、良心的精神病院への
措置入院と相成ったワケです。札幌への勤務先移転の夢はオジャン
になったか否かは現時点では、デーは判断できていないのですが
フィローラ義理鈍牛弟クンは至って前向きです。

「大量の食事をすると直後にウシになって寝てしまって、その後
十時間は滅多に起床できない体質」が長期的長所になった過去の
体験も多いです。それも以前投稿致しました、大手家庭教師
人材派遣会社に下級教師として登録されていた、関東地方が

職場の1987年4月から1995年3月の約8年間の間でして、
「大量に食事を摂取したらウシになって、それから十時間は
起床できない体質」を逆手にとって付加価値として、雇い主からも
派遣先の対象教え子生徒と保護者と全ての人々に評判良き名牛です。

この内容の詳細は次回以降の投稿で明らかにできれば良いです。
「昔とった杵柄」とやらを現状に合わせての発展形でもあります。

 

「安倍信者=アヴェンジャーズ」のホンネが書かれたブログ発見しました

 投稿者:デロリス兄や  投稿日:2018年11月14日(水)07時26分37秒
返信・引用
  >超田宇林@管理人様 >コッペル兄くん
>レーサー三笠謙二郎にーにー >野分晩十郎兄君さま
>現在でもセスプラファーナな皆様  今回も本当の事です。
説教坊主キャラの岸本梵太郎の留守電吹込み紹介ではありません。

ウソの捏造が本当らしく思えるのは岸本梵太郎さんの説教坊主徳です。
真相は昨日11月13日火曜日に「アーリア人の侵入はなかった」で
ネット検索していたら発見した前半だけ無料翻訳部分が読める
「超古代サラスヴァティー文明」なるシトゥスを発見致しました。

またこの編集人兼管理人さんである「宮本神酒男」さんのブログの
歴史認識は、インドかぶれ四天王の一人である安倍総理の歴史認識に
近く、これぞ「安倍信者=アヴェンジャーズ」のホンネに近いのです。
「永遠の哲学」探求各流派紹介には素晴らしい点が多いのですが

これには批判すべき点もありまして「一体どこの江戸時代」かと。
デーは1992年6月に森北出版刊「あるヨギの自叙伝」を数回は
読み返した時に、真人間の人々である狼女のロザリアさんとか
(デーが通院している)心療内科の前の院長先生や看護師さんたちは

先駆的で既に遅くとも1987年の5月には読破熟読した著作として
「古代アフリカエジプト史への疑惑」「黒人→白人→黄色人」
「ヨーガと副腎皮質ホルモン」「ハーレムに生まれて」「黒人文化と
黒人イエス」「黒人学入門」「日本人の黒人感」「アメリカ神話の

解体」をデーなんかよりも速い時点で図書館借り読書に直行ですし
更にフランツファノン博士のお言葉が真人間の人々の間で
1973年6月から1981年3月に流行したこともあるのですが
しかし、「白いニグロは叫ぶ=アイルランド哀史」「諸民族の牢獄

帝政ロシア」「バルト海悲史=チャーチルはスターリンに土下座外交」
「サッカー悲史=ナチスのチェコスロヴァキアチーム虐殺」に
関しては多分1985年4月以降にならないと読書していないとも
正直に供述されましたので、どんなに優れた人々にも片手落ちの

凡ミスという人間らしさがあるものだと却って安心感を抱きました。
兎も角、中印両国にも、そこの国民に特有の「悪いカルマ」があり
この解消だけは「ラーマクリシュナ関係機関」でも「シャンカラ
チャーリャー関係機関」でも唯一の無理ゲーのタブーの極致です。

つまり江戸時代の大きな同構造をもつ共通点として「キリシタン審問に
使用された踏み絵」と同じYAIVAがつきつけられる場合があるのです。
中印に帰化しようと思ったら、中共だと死相警察官から詰問責めです。
中共の場合には「全ての古代文明は中国で発生して世界に伝播したのが

真相だ(2018年の時点では)、当然縄文文明も揚子江文明も
中国が発祥の地である、これについてどう思うか」に対して「ハイル」と
答えなければ帰化申請は不合格です。(1986年の時点では)
最古代黄河文明との文言でありました。当時も今も日本人なのに

日中友好協会の人々は本気で中共政府の死相を真相と盲信しています。
インド大陸諸国の場合も中共とほぼ同じ内容です。帰化試験に合格
したいのならば「全ての古代文明の大元は古代インド文明である、君は
これをどう思うか」の死相検事の質問に「ウィ」でないと不合格です。

「泣く子と地頭には勝てず」はヤポネシアの諺ですが(ヤポネシアという
無活用ラテン語を最初に使用した組織は1903年のアメリカ海軍情報部
だという説の提唱者はひろゆき氏です)、どこの国にも因襲として
「哭きを入れるガキナショナリズムには勝てない」と断言致します。

安倍晋太郎もと副総理の場合は「経歴逆偽装」そう「経歴逆偽装」
で(見事な手腕だと後で知ったので二度書きました)切り抜けを
果たされたのですが、本名沢村直樹さんも筆名桜井誠さんも
地方公務員法を墨守のあまり触れておられない事が残念です。
 

レンタル掲示板
/100