teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ]


柔軟な発想は必要なんですが、これも何回目だっけ

 投稿者:デロリス兄や  投稿日:2019年 2月18日(月)02時27分57秒
返信・引用
  >超田宇林@管理人様 >コッペル兄くん
>レーサー三笠謙二郎にーにー >野分晩十郎兄君さま
>現在でもセスプラファーナな皆様
もしも現在のデーに対する質問で、「一番純粋芸術に近いアニメは

何だと思いますか」で質問されますと(グルジェフ先生の定義用語
である客観芸術とは無関係です、ちなみに同じ意味なのにインド大
陸の出家僧試験に合格されて大乗行菩薩行に成功された高僧様や尼
僧様の使用される「主観」芸術とは全く同じ内容なんです。使用さ

れる用語の一部が真逆なだけで、文脈を何度も熟読すれば同じ内容
を記されておられると理解できます)「そうですね最高のスポ根
作品として挙げるならば、昭和元禄落語心中ですね。石田彰名人の
声の演技もさる事ながら、脇を固める中の人々の演技も素晴らしい

ですね、昭和元禄落語心中には一度も格闘技を披露する場面はあり
ませんが、人気作のボクシング漫画はじめの一歩の上位互換といっ
た側面も強いですから娯楽作品として見れる側面も強いのが強みで
すね」と答えるのであります。しかしつい昨日である2019年2

月17日日曜日に、またネット徘徊していたら2018年度の冬ア
ニメ(放映期間が2019年1月から3月作品ですね)の某人気作
をただの人気作品としてだけで終了させるのではなくて、アニメア
アテレカのままで中の人段階だけ変換する場合でも実写化する場

合でも、神作品にこうすればなるとの提案には参りました、降参す
る内容でした。(もちろん主題歌も変換です)赤尾ひかる氏が中の
人の変換は三遊亭好楽師・夏川椎菜氏が中の人の変換は三遊亭円楽
六世・小澤亜李氏が中の人の変換は林家木久扇師・水瀬いのり氏が

中の人の変換は三遊亭小遊三師となってました。また久野美咲氏と
麻倉もも氏が中の人を誰に変換するのかが書かれていなかったのは
デーとしても残念です。 >特にコッペル兄くんへ 真人間の人々
である狼女のロザリアさんとか岸本梵太郎さんがモウ20世紀末に

語っていた事でもあるのですが、「スポルトに勝利する事に価値を
見出す必要なんてない、なぜならばスポルトをしている時も精神が
集中している太陽神経叢の部分は、光圀さんと性食機器とお臍の三
か所に限定されて、人間の可能性そのものを下げてしまうから。そ

れよりも現世=今生の人生でできるだけ早く、心臓ー喉ー眉間ー頭
頂部の順番で昇華できる自己にあったマントラ(=念仏=真言)を
唱える事こそが真の勝利だ」と語っていたと同時に、実は狼女のロ
ザリアさんも岸本梵太郎さんもデーと違い異性ナンパの名人です。
 
 

最初から嘘だといっているのに、真相を隠していると思われた事例 partia2

 投稿者:デロリス兄や  投稿日:2019年 2月15日(金)05時23分11秒
返信・引用
  >特に超田宇林@管理人様
本編の更新が2箇月と10日経過してもなさっておられないので
一応儀礼的に心配を致しております。特に地域密着の職業蹴球団
に関する応援投稿は、1980年代以前の日本ではあまりみられ

なかったので、生物社会帯域(せいぶつしゃかいたいいき)こと
類似用語では時代精神ことツアイトガイストの違いが痛感できる
のが売りだとデーは感じております。できるだけ早く新しい投稿
内容の記事が拝見できる状況を楽しみにお待ち申しております。

>超田宇林@管理人様 >コッペル兄くん
>レーサー三笠謙二郎にーにー>野分晩十郎兄君さま
>現在でもセスプラファーナな皆様
人外魔境の在住者であるフィローラ義理鈍牛弟が、初っ端から

「これはオレが言った嘘なんです、決して権力を握った連中の
圧力に負けたわけじゃないんです」と繰り返し語ったこの話は
確か以前に一度>超田宇林@管理人様の雑談掲示板または>野
分晩十郎兄君さまの掲示板に投稿したような記憶があるのです

が詳細を交えての繰り返しです。確か2000年の5月4日に
日付が変更された直後に、フィローラ義理鈍牛弟との固定電話
会話で、「オレさあ、明日の仕事は通常時間帯だから寝るわ」
と話したら「そうかい、オレは遅番の時間帯だから現在テレヴィ

中継中の西鉄バスジャック事件の顛末がどうなったのかを話して
やるよ」で就寝しました。同日2000年5月4日の夕方に「
犯人の少年の動機が判明したぞ、逮捕される直前に叫んでいたよ
、テアムス(チーム)ヨミウリ職業やきう団のロケットスタート

が失敗したからムシャクシャして犯行に及んだってさ、ううVH
Sデッキしかオレも知人たちももっていないけれど、録画してお
くべきだったよ。お昼や夕方のニュースでは読売グルッペから圧
力が掛かったのか、どのチャンネルでも抹消されてやがる」

「そうかあ、それならもしかしたら玉井新語さん(=田村新語さ
ん)が予約録画に成功しているかもしれないから電話して聞いて
みようか」「すいませーん、ウソついてました。少年の犯行動機
に関しては全てオレの捏造です、知人たち各人の反応を知りたか

ったのでそれがオレがアンタにウソをついた理由ですねえ」が、
それだけでは終わりませんでした。この話の内容を、当時中野区
丸山2丁目のマンションに住んでいた壁ぎわ税務官が仕事の叔父
貴に話しましたところ、「間違いない、フィローラの野郎がウソ

ですといった事がウソなんだ、ヨミウリグルッペが圧力をかけて
真相を捻じ曲げやがったんだ」と信じて本気で喋るので、本当に
ハマシヌスステルス(横浜ベイスターズ)のやきうフーリガンの
連中は(デーの知人限定でも)困ったちゃん率が100%なので、

できるだけつきあいを避けたい連中だと痛感の一因です、何せハ
マのやきうフーリガンは絶対数が極少数派なので悪名を振り撒く
絶対量が少なくて、デーのこれまでの人生で出会いがあったのは
たったの4人なのですが、揃いも揃って人外魔境の在住者とは全

く別の行動パターンで「贔屓の引き倒し」をしたがる連中なんで
す。しかももしもこの世界いいえ日本に職業やきうという存在が
なかったとしたならば、実は既に他の分野でもフーリガンまたは
狂信者でして「逃した魚は大きい」の自己分析が無能な連中です。
 

初っ端から、これは嘘で捏造ですと言っているのに、これは本当かも知れないと、信用してもらえない場合があります

 投稿者:デロリス兄や  投稿日:2019年 2月 5日(火)15時01分17秒
返信・引用
  >超田宇林@管理人様 >コッペル兄くん
>レーサー三笠謙二郎にーにー >野分晩十郎兄君さま
>現在でもセスプラファーナな皆様
昨日の投稿記事の内容で間違いがありました。1992年4月か

ら岸本梵太郎さん「も」開始した「人間観察法」は正しくは「ラ
マナ=マハリシ先生の実践された(ラマナ=マハルシ先生)の人
間観察法」が正しい記述ですが、単にラマナ=マハリシ先生が弟
子たちを訓練された時の使用頻度優先順位一位の比率が一番高い

というだけで、ラーマクリシュナ関係機関ではスワミ=ヴィヴェ
カーナンダ先生「も」、広い意味でのシャンカラチャーリャー関
係機関ではスワミ=スリ=ユクテスワ先生「も」、弟子たちがの
状況と過去世に習得した訓練方法に応じてされる場合「も」あり

ましたのです。さて今回投稿するのは捏造話なのに、事情を良く
知らない知人たちからも「お前が捏造といってる事が捏造で、本
当はコレは本当のお前の真実の体験なんだろう」と断言されてし
まった話の第一弾です。デーは残念ながら直接聴取できたことが

ないのですが、1996年の10月に人外魔境の在住者であるフ
ィローラ義理鈍牛弟が、真人間の修行者の人々の一員で電子工学
が得意技の田村新語さんに依頼して、必要経費だけで捏造しても
らえたラジカセ用のテープがあるのです。1995年春の甲子園

一回戦県立岐阜商業●2-15〇東海大相撲と1996年夏の甲
子園一回戦県立岐阜商業〇4-3●防府商業なのですが、ネット
料金が定額固定ではなく高き時代ですから、ググらなくても図書
館通いで試合翌日の新聞を見れば捏造だと簡単に判明するのです

が、それでも一定の割合で「マスコミが情報操作と真実を焚書し
たに間違いない」と「陰謀論」を語る「陰謀脳」の知人たちが存
在していたのです。文字起こしからも捏造話だと当時のテレヴィ
ヲタクだとひと聞きで判明するのですが、そこがグルジェフ先生

の云われるところの「壊れた機械的人間の面白さ」とやらでしょ
う。「(球場のウグイス嬢の声から始まって・7回の表県立岐
阜商業の攻撃は、4番ピッチャー・エミリオ=ロドリゲス=フィ
ローラ君)解説者の山本さあん、ここまで県立岐阜商業は東海大相

撲に0対15と大きく負け越しているのですが、この試合展開を
どうご覧になりますか。そうですねえアナウンサーの川崎さあん
、フィローラ君にとりましては運が悪すぎる試合展開ですねえ、
打たせて取るとの配球と球威はむしろ走っているのですが、東海

大相撲の打線に切れも威力もないのですが、運悪く浜風(はまか
ぜ)の影響によって定位置で守備陣形を敷いている岐阜商業にと
っては裏目裏目に出ている運の悪すぎる試合ですね。もう県立
岐阜商業にとっては逆転は不可能な点差ですが、どうかふてくさ

れないで最後まで真剣に試合をしてもらいたいですねえ。一方の
東海大相撲にとりましては、この試合に大差がちしたからといっ
て決しておごる事なく、次の2回戦でも勝って兜の緒を締めよで
臨んで欲しいものですねえ。(アナウンサ-の川崎さん)おー

っと、フィローラクン右中間を破る美事(みごと)な三塁打を
放ちましたあ、県立岐阜商業、終盤にきて意地を魅せています」
それでテープの内容が暫く間を置きまして「(アナウンサーの
川崎さん)さあ、1996年夏の甲子園1回戦公立校同志の

対戦となったこの試合も終盤です、フィローラクンの投球がキ
ャッチャーのミットに収まりましたあ、ウィニングボールを持っ
たフィローラクン満面の笑みを浮かべております(解説者の山本
さん)そうですねえ、フィローラクンにとりましても3度目の

正直での甲子園初勝利ですねえ、県立岐阜商業の皆様にとりまし
ても公立学校初の春夏通算甲子園勝利数80勝という大台に乗せ
ましたので、万感の思いに浸って浸っておられることでしょう」
と優勝とは一切無縁個人通算では負け越しゆえの真実認定でした。
 

嗚呼あ、こんな時に岸本梵太郎さんが傍らに居て、励ましがあったらなあ。これで何度目でしょうか・・・・・・

 投稿者:デロリス兄や  投稿日:2019年 2月 4日(月)21時30分34秒
返信・引用
  >超田宇林@管理人様 >特にコッペル兄くん
>レーサー三笠謙二郎にーにー >野分晩十郎兄君さま
>現在でもセスプラファーナな皆様
>誰もコッペル兄くんの投稿を「毒吐き」とも「鬱展開」とも思っていない

と思いますよ、だってこの雑談掲示板の管理人であらせられる>超田宇林@
管理人様が少しも削除権限を行使なさっておられないのですから。それより
も、説教坊主キャラが「先天的に」板についている岸本梵太郎さんの励まし
の言葉が聴聞できればどれだけ人生生活の助けになることでしょうか。

参考資料として、グルジェフ先生に対する信頼できる伝記として、ウスペン
スキー文化人類学博士著「奇跡を求めて」平河出版社刊の終わりの方に記述
されている話法の技法の訓練で何を要旨として言わんとしているのかの汲み
取り方として、抑揚の付け方とか区切り方に音声の力の強弱の付け方とかが

少しだけ記されておりまして、それが岸本梵太郎さんは上手という事になり
ましょう。またこの著作をデーが熱心に読んだのはもう30年以上前になる
1988年11月から1989年4月にかけてであり「ボルシェヴィキ」と
いう言葉の用法が「現代日本の自民党」に使用しても瓜二つほども当てはま

るので驚きです。そして1992年の4月から岸本梵太郎さんは、グルジェ
フ先生の方法のキリスト教系万教帰一派での「人間観察法」を開始するので
すが、当時の日本トランスパーソナル精神医学会に会員登録者で、無料奉仕
作業をしておられた男性看護師からも、対する励ましの公認の替え歌とし

て>特に超田宇林@管理人様、当時レンタルヴィデオ店での貸し出し新作O
VAとして硬派系人気作として復活していた「新造人間キャシャーン」です
が旧作のOPのもじりと音階で楽しく「新造人間キシヤン」を唄ってあげた
ものでした。その内容を公開致します。  「祈れキシヤーン、八多気(は

たけ)キシヤーン、熟考(じゅくこう)だキシーヤン  噂に聞こえた凄い
ヤツ瞑想マントラ立禅(りつぜーん)だ 生まれ変わった不死身の頭ー
(アタマー) 真(まこと)の自己に気づくため 燃える怒りを昇華せよ
真(しん)の敵人間性に目覚めよー 新造人間キシヤーンキシヤーンキシヤ

ーン」という具合に実は一部に「ラーマクリシュナの福音」からの繰り返し
である、記録者でもあるマスター=マハサヤ先生が記録された箴言(しんげ
ん)も含まれておるのですが、替え歌を唄うこと自体が楽しき行為であるが
ゆえに、真人間の人々でさえも誰一人として気にしない状況でもありました。
 

けもふれウヌスと比較すると、けもふれドゥオもケムリクススもつまらないとの感想は、単なる個人的感想ではありません

 投稿者:デロリス兄や  投稿日:2019年 1月30日(水)18時49分21秒
返信・引用
  >超田宇林@管理人様 >コッペル兄くん
>レーサー三笠謙二郎にーにー >野分晩十郎兄君さま
>現在でもセスプラファーナな皆様
これで何度目だっけ、な内容の投稿ですが、いつもの科学的発見である

「系統発生は個体発生に先んずる」であります。これがけもふれウヌスが
国民的ヒットになった理由です。この場合の系統発生とは、みのもんた
主催のワイドショー番組であり、個体発生とはけもふれウヌスのアイキャ
ッチの間に「動物園のおにいさんまたはおねえさん」の飼育担当する

動物の紹介が相当します。けもふれドゥオでも続行ですが、みのもんた臭
が消されてディズニーの香りになったのが受けなくなった理由です。
ケムリクススの場合も監督が頑張っていて凝った内容になってはおります
ものの、こちらもみのもんた的な会話法が消されていてつまらないです。

2010年の秋に真人間の人々とは時間がとれず、人外魔境の在住者ども
とだけ時間が取れての意見の一致です。「朝ズバに対しては生産的批判を
」です。内容を批判すると同時に、当時のダメ地方局もまた途中からの
開始なので、トキオ関東広域圏と他の地方とが最初から最後まで同時中継

させる運動と圧力を「視聴者の力」で実現させた方が良いであります。
特に、テレビ山口・大分放送・宮崎放送は開始が遅いので2ch用語で
語るならば「サボリの犯人はまたお前らかあ」であります。当時の通勤者
たちにとりましては会社での会話を円滑に開始できる潤滑油だからです。

補足:当時と後で全貌理解の出来事で「またお前らか」は1976年
12月31日月曜日の大晦日の日に、日本テレヴィ系列で午後9時
開始の二時間半特番である「コント55号の裏番組をぶっとばせ」を
何と一時間分の午後10時で打ち切って、トキオ放送系列とは当時は

準クロスネットしていたので全国ネット基準値で2時間遅れで「東野
英治郎の水戸黄門」を放送しやがった局が幾つかありまして、南海
放送(愛媛県周辺)ばかりでなくて四国放送(徳島県周辺)と秋田
放送(秋田県周辺)がそうだったのです。当時のデーの場合は広島

テレヴィジョンの電波を拾える環境在住だったので助かりました。
また当時は第一テレヴィジョンは開局していないので、日テレか
中京テレヴィジョンで視聴するしかない、東海四県でも視聴でき
ない地域があった事は、忘れてはいけない事だと痛感するのです。

>特にコッペル兄くんへ トラック野郎の菅原文太師が演じる
主人公一番星桃次郎の無私と決死の動機が隣人愛による行動です
が、心眼が開かれているならば、情けは人のためならずこと
「自己のアストラル体=幽体の、歪みを修正する行動」であると

確信をもって語れると同時に、肉眼で観れるのと同じ様に手に
取れる感覚で観る事ができるのです。とデーは大言壮語して
おりますが、実は1993年6月上旬に宇和島の凸凹神社に
参詣したことを翌日に狼女のロザリアさんに話しましたところ

「デーちゃん、アンタまだ明き盲なのよね、まだ全く訓練がで
きてないのよね、祭神として祭られているシヴァリンガムに
触発されて天地創造のヴィジョンを観れる段階に自己開花できて
いないんだからまだまだ子供なのよね」扱いされました、くすん。
 

新年1発目から毒吐き……。

 投稿者:コッペル  投稿日:2019年 1月30日(水)17時38分22秒
返信・引用
   2019年はブラックで滑り出しのコッペルです。
 私の勤め先はもはやブラック企業化してしまったようです。親会社は巨大企業で、ホワイト企業を自称していますけどね。多分経営陣はブラック企業化していることが分かっていない。
 かといって転職など考えていませんがね。正直何処へ行っても同じとしか思えないしまた何処へも行ける気がしない。


「アニマエール」は私にとって「何故か気に入った嫌いなもの」でした。嫌いなプロレスでも特に嫌いな女子プロレスである「せかつよ」、嫌いどころかトラウマさえある鉄道ものである「レールウォーズ」に続く。
 私にとってかなりきつい代物のはずなんですけどね……。スポーツ物の定番である登場人物の挫折、心折りをしょっぱなからやるし。
 多分、主人公こはねの存在が大きいと思います。人助けが好き、自分が傷つくことすら厭わず、人の力になることができる。これはなかなかできることじゃありません。
 例えるなら、『トラック野郎』の主人公一番星桃次郎のような。普段自分の欲望に忠実に生きて周りを振り回しているように見えて、好きになった女性や窮地に立たされた仲間のために、大切に飾った愛車がズダボロになるまで走る。自分には損害だけで何の得もないのに。


 私がスポーツ物を受け入れられない大きな理由のひとつが、登場人物の挫折・心折りエピソードが必ずあることです。G´sアニメのひとつ「フォーリズム」なんて、登場人物同士で心の折り合いしてましたし。そこから立ち直って先を目指すのがこの手の作品の定番ですが……一度折れた心はそう簡単には戻りませんよ……。
 また「楽しい」という言葉が必ず登場します。スポーツを楽しいと感じることの問題点などをデロリスさんが指摘されていましたが、私は「手前等は人を蹴落とすのが楽しいのか?」などとやさぐれたことを考えてしまいます。前回の書き込みで言ったことともあわせて、いつしか私は「楽しい」という言葉すら嫌いになってしまいました。

 負けるのは嫌な気分だが、勝ったところで何も嬉しくない……。勝負どころか、勝利にすら何の価値も見出せない……。そもそも一体何を以って勝ち負けというのか……。

 一体何処でこんな歪んでしまったんだろうな、私は……。


 今期のアニメはなかなか良い作品が多く、2019年のアニメは好調な滑り出しです。しかし「魔法少女」作品はやはり1話で打ち切りましたけどね。いつから魔法少女=鬱ハードで固定されてしまったのか……。
「ガーリーエアフォース」も、右側の作品と思って打ち切ろうかと思いましたが、「大陸極東で」猛威を振るう未知の侵略者、「大陸極東からの」難民受け入れなど、ただの右作品ではなさそうなのでもう少しつき合うことにしました。それでもじきに打ち切ると思いますが。
「戦闘機&美少女」というと、個人的には『変形少女』を推すところです(笑)。


 新年最初の書き込みで何を鬱なことばかり……。
 もうやめます。


 最後にデロリスさんへのレスを1つだけ。
 MT車は操作をミスればたちまちエンストしてしまいますからね。以前新聞の投書で同じことを言っているのを見たことがありますが、これは強力な安全装置です。動き出してしまっても、ギアが合わなくなればエンストするし、その前には激しくノッキングしますから、AT車のように人をなぎ倒しながら一直線に走り続けるという事態はなりにくいものと。ならないとは言えませんが。
 以前、旧車誌で40年間ワンオーナーで同じ車に乗り続けているという高齢者が、子供が心配して新車の軽を買ってくれたが、怖くてすぐやめてしまった。「今の車は危ない。アクセル踏まなくても進んでしまう。ハンドルも軽過ぎる。こんなのは年寄り向きじゃない」というエピソードが紹介されていました。

 やっぱり公共交通機関が1番ですよ。
 

千葉真一の服部半蔵影の軍団セリエウス>>>>超えられない壁>>>>藤子不二雄の忍者ハットリ君は、自明の理ですが

 投稿者:デロリス兄や  投稿日:2019年 1月23日(水)04時14分32秒
返信・引用
  >超田宇林@管理人様 >特にコッペル兄くん
>レーサー三笠謙二郎にーにー >野分晩十郎兄君さま
>現在でもセスプラファーナな皆様
もう一つの「自明の理」は「善事は門を出でず、悪事千里を走る」です。

かつて1950年代から1980年代まで山形県の地方ボスとして
(「日本の陰謀」に出された説でして、日本ではエリートしみつ警察官
が財界人マスコミ人を装っている説に見事に模範解答として当てはまる
 存在でもあります)君臨していた服部財団総帥の服部敬雄先生に

対するネット上での批判勢力の態度もあてはまるのです。「忍者ハット
リ君」を山形県内のテレヴィ局では放送中止に追い込んだ事だけが触れら
れていてそれで浮いたお金を有効活用した事には一切触れられておりませ
ん。つまり千葉真一に対して三顧の礼をとり「服部半蔵影の軍団第二部

」の最初の方の話で「蔵王ロケ」をしていただけた行為は、チャンバラ
特集本である「ぼくらのテレビ時代劇」でしか触れられていませんでし
た。また生前のごり押し行為の一つとして批判の対象とされております
「東北四大祭り」も遺言に近い形で「東北六大祭り」として電通に禅譲

した事も、ネットで出るのですが専門家のシトゥスに行かないと出ませ
ん。もちろんデーも(真人間の人々には話題を触れる時間と機会が取れ
ず、人外魔境の在住者どもとは時間が取れて一致した見解に至りました
)「後継者問題では晩節を汚してしまった」です。「なぜに服部敬雄先

生は思想的な意味では親子関係にあるといっても過言ではない、あの
ものもんたもしくはみのもんたが推薦するみのもんたと同等の能力を
持つ存在に対して養子縁組をして後継者に指名しなかったのか」です。
直接関係者に取材したワケではないので、「どうしてこうなった」かの

理由を述べる事が全くここではできないのですが、もう1992年11
月当時に、日本トランスパーソナル精神医学会所属で無料奉仕作業を
しておられた男性看護師の見解にデーも賛成です。「ハンバーガーを
食べる自由もまたイルミナティアの人類家畜化計画の一環ですよ」に。
 

人付き合いが悪くて申し訳ありません

 投稿者:デロリス兄や  投稿日:2019年 1月17日(木)05時23分31秒
返信・引用
  >超田宇林@管理人様 >特にコッペル兄くん
>レーサー三笠謙二郎にーにー >野分晩十郎兄君さま
>現在でもセスプラファーナな皆様
デーは無料配信動画に慣れてしまっているのと、有料ネット配信に

慣れていないので、折角の有料配信神動画を紹介してもらっても
無料の上映当時の予告部分しか視聴できておらず、折角の苦労を
水の泡にして申し訳ありません。これが人外魔境の在住者どもに
所属するトンジェリーク義理豚姉女やフィローラ義理鈍牛弟の様な

連中でさえも、現実世界でしょっちゅう面会取引の相手が多いです
から賃貸円盤の品揃えが豊富なお店の複数店登録会員でして、一枚
あたり100円または50円かつ貸し出し期間が一週間持つ時に借り
るまたは、名作とか古典扱いだと図書館無料利用での、人付き合い

????を結構できる奴らであるというのは奴らの長所ですが、と
ともに実は鋭さをダメにした短所でもあるのです。1996年の
4月からまだDVDはこの世に存在しない時が始まりでして「将来
の老後不安」こと自らが老人虐待の対象になることを避ける目的で

「全国の女子高生の皆さーん」の間で携帯電話を持つのが日常化し
始めた時と、奇妙というよりも見事なタイミングの一致でもありま
した。もちろん当時は賃貸VHSの時代であり、奴らの行動パタ
ーンの基本と原形はこの時に作られたのでありました。しかも周囲

に付和雷同し過ぎたためにかつて磨けていた鋭さがなくなってしまい
まして、2015年11月にはかつての同門生であります(中村敦夫
もと参議院議員が開いていた政経塾の)不肖の弟子仲間であるRAP
T中村に抜かれ、2017年6月に至っては小室直樹先生のイタコ芸

だけは誰にも負けない存在である愛国活動家の本名沢村直樹師にまで
鋭い発想能力の長所を抜かれてしまったテイタラクなのは以前にも書
き込み致しました通りです。全く、何もしなさ過ぎでダメになるか
やり過ぎでダメになるかは頭蓋仙骨療法だけでなく一事が万事です。

>さて1970年代前半の少年向けの商品として、何でも「変身サイ
ボーグ」として販売するとか「ジャンボマシンダー」として販売する
などのぶっ飛んだ商品展開がありました。サイボーグやロボットでは
全くなくて、変身人間や巨大化宇宙人設定ですから、当時のポピー

(=バンダイグルッペ)やタカラ(タカタトミー)の営業方針は
世界中に広く受け入れられて、最近ではミクロマン扱いに美少女物
の登場人物がなっておるのですから、「変形少女」の版権を日本の
大手玩具会社が乗り出して買って独占製作しないのがおかしいです。
 

こんな事ここで書いても役に立ちません 何度目だっけ

 投稿者:デロリス兄や  投稿日:2019年 1月15日(火)05時20分29秒
返信・引用
  >超田宇林@管理人様 >コッペル兄くん
>レーサー三笠謙二郎にーにー >野分晩十郎兄君さま
>現在でもセスプラファーナな皆様
この投稿内容は、デーがほんの数時間前にふと思いついただけですが

ウソでも、狼女のロザリアさんから直々に、約10年前か15年前に
留守電に吹き込みされていましたと書いた方が本当だと思える内容
です。つまり最近また最新技術による新作作品の「どろろ」ですが、
原作発表当時とテレヴィ本放送当時は、対象年齢がやや高かったため

不人気で途中打ち切りなのですが、同じ理由で発表から半世紀過ぎた
現在では後世に伝わる社会派作品として人気作品になった最大の
理由は、原作者の手塚治虫師が最初からの目標値として、思想的に
先輩格に相当する、パブロ=ピカソ画伯と・ピート=シーガー音韻

学教授などの存在に「社会派芸術作品認定」されたいための猛努力
によって生み出された作品だからなのではないでしょうか。
(流石にグルジェフ先生の定義される超努力とまではいいません)
>特にコッペル兄くんへ これも実は昨日=2019年1月14日

にふと思いついただけなのですが、桂歌丸師匠と・文学者の椎名誠
先生とには、お笑い道追及としての共通項を見出された形跡が大いに
存在するのです。ただネットの弱点として、1995年3月以前の
出来事の記録が非常に不完全ゆえにまだまだ図書館は必要なんです。

最近のデーは図書館通いを全然しておりませんし、また狼女のロザ
リアさんも田村新語さんも、若き日と比較すると往年の最大時の
何と3割強に落ち込んでおります。また真人間の人々でも岸本梵太
郎さんは、3S形式の表現方式で国境を超える分野がやや苦手です。
 

ディズニープロは勝ち組、ジャパニメーションは負け組、です

 投稿者:デロリス兄や  投稿日:2019年 1月 6日(日)07時20分26秒
返信・引用
  >超田宇林@管理人様 >コッペル兄くん
>レーサー三笠謙二郎にーにー >野分晩十郎兄君さま
>現在でもセスプラファーナな皆様
「わかりやすい説明」とやらで理解してもらえるのでしょうか

かつてある程度売れた著作として「ドナルドダックを読む」とか
「闇の王子ディズニー」とかがあります。その発展形としてネット
では暴露物系の批判動画が山のように上げられております、しかし
イデオロギー論争とか法廷闘争の形式での中身である限りは

ディズニープロ関係者が意識していようといまいと「戦略的
勝利者」の側に立っていることは鉄壁に揺るがない状態なんです。
なぜならば、「教育番組」として相応しいは否かの論争にとどまる
からです。デーが見る知る限りでは知人にディズニー関係諸作品を

「お笑い番組」と視聴してツッコミを入れる存在は誰一人おりません。
その対象となっているのはジャパニメーションであり、毎週30分の
エピソディウスを半年から一年続けたら、報告連絡相談が不充分で
作品の前後で辻褄が合わなくなってしまい、ツッコミを楽しむ事こそ

がその作品の見所になってしまう作品が多いのです。
「科学忍者隊ガッチャマン無印2F」「新造人間キャシャーン」そして
「ウルトラセブン」などもそういう箇所が沢山存在するのです。
上記の三作品は「宇宙戦隊ペリーローダン第一部1話から49話」の

劣化コピアの部分が存在、ネタ元の「宇宙戦隊ペリーローダン第二部
以降=50話以降」もまたツッコミどころ満載ゆえにネオナチにすら
相手にされず「空想お笑い小説」扱いされているのでした。また上記
の三作品の演出は、キャラ商品を売る目的では名人芸ではありました。
 

レンタル掲示板
/101