teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]
あなたも高機能な無料レンタル掲示板を作りませんか?
作成は、こちらから→

 投稿者
  題名
  内容 入力補助 youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ]


えっ、迷子はぎゃーこさんだったの?

 投稿者:管理人  投稿日:2008年10月 2日(木)11時58分17秒
返信・引用
  大変でしたね。

太平洋を見て「河口湖ってこんなに大きかったっけ?」と言ったとか・・・。
 
 

おはようございます。

 投稿者:ぎゃあこ  投稿日:2008年10月 2日(木)08時48分19秒
返信・引用
   楽しい合宿・・みなさまご苦労様でした。一言申し上げます・・管理人さん!
静岡方面には向かいましたが、行ってはいません。記念すべき初合宿に笑えるドジ話のほんの(!)ひとつを提供いたしました。ウフフ・・これからもよろしく・・!
 

明治高校マンドリン部OB孝友会オーケストラ第5回定期演奏会

 投稿者:明治高校マンドリン部OB孝友会オメール  投稿日:2008年 9月22日(月)17時03分46秒
返信・引用
  演奏会のご案内です。

明治高校マンドリン部OB孝友会オーケストラ第5回定期演奏会

・2008年9月28日(日)

・紀尾井ホール(東京都千代田区紀尾井町6-5)

・開演14:00 (30分前開場)

・入場料 全席自由/前売一般2500円   前売学生(高校生以下)1500円
      当日券は各500円増し

・音楽監督/指揮  久保田孝

・チケット取扱
   イケガク TEL03-5952-1391   http://www.ikegaku.co.jp/
   絃楽器のイグチ TEL03-3378-5357  http://www.alles.or.jp/~yuiguchi/
   フレット楽器オザキ TEL03-3499-4381  http://www.fretgakkiozaki.co.jp/
   紀尾井ホールチケットセンター TEL03-3237-0061(一般券のみ)
   ローソンチケット Lコード36895 TEL0570-000-407(一般券のみ)

・お問い合せ 事務局(加藤) e-mail   meijikoyukai@yahoo.co.jp

・孝友会オーケストラホームページ   http://sound.jp/koyukai/


・曲目
♪アンダンテとポロネーズ  E.メッツァカーポ
♪マンドリン協奏曲ト長調  J.N.フンメル
マンドリン独奏  高橋邦明
♪舞踊風組曲第1番  久保田孝
♪弦楽セレナーデ ハ長調 作品48  P.I.チャイコフスキー

http://sound.jp/koyukai/ 

 

嬉しいブログ

 投稿者:管理人  投稿日:2008年 9月21日(日)19時17分54秒
返信・引用
  前回、賛助出演して下さったフルートの方が、ブログにオルフェの演奏会のことを書いて下さっています。是非ご覧下さい。

  http://blog.goo.ne.jp/parfait-love/e/986e29c7b7017a4c646ae2142f802745
 

更改のお知らせ

 投稿者:管理人  投稿日:2008年 9月19日(金)22時34分25秒
返信・引用
  管理人です。「オルフェ俳壇」と言うページを作りました。お客様の作品です。  

Re;なるほど

 投稿者:管理人  投稿日:2008年 9月18日(木)21時22分26秒
返信・引用
  ラスゲアードさん、こんにちは。久し振りですね。

このところ、毎日100アクセスもあります。急にどうしちゃったのかなって感じです。他には無いページ作りをして行こうと思っています。これからも見て下さい。
 

なるほど

 投稿者:ラスゲアード  投稿日:2008年 9月18日(木)06時51分10秒
返信・引用
  了解です。お気に入り に登録しました。何か嬉しいですね。  

楽譜!!

 投稿者:管理人  投稿日:2008年 9月17日(水)10時20分45秒
返信・引用
  ぎゃあこさん、有難う。

ぎゃあこさんのお蔭でオルフェの楽譜は他では見られないものになっています。初めて受け取った方は吃驚します。近い内に「機材開発」の一つとして紹介する予定です。

ところで、オルフェのホームページが、All Japan Mandolink のアクセスランクで14位になっています。653アクセス。直接のアクセスではなく、All Japan Mandolink のサイトを通してアクセスされた数です。
下記をご参照下さい。

http://www.musefan.net/cgi-bin/ajml/ajml_rank.cgi?kikan=month&runch=3049001

皆さんにお願いします。ここまで来たらトップ10入りを目指したい。上記サイトから再アクセスをお願いします。
 

楽譜・・。

 投稿者:ぎゃあこ  投稿日:2008年 9月17日(水)09時14分35秒
返信・引用
   両面印刷・・読みました。なるほど・・そのままひっくり返してセットでOKなのね・・。でも・・初めの頃ずいぶん失敗しました、同じページが両面にできてしまったり・・そうなると次からはずーっと使えないただの紙・・、両面印刷されているのでメモ用紙にも出来ません。そんな時を経験しながら今はスピーディーに楽譜係りが請け負えるようになりました。全くPCなど使えなかったのですが、オルフェには欠かせない物になっています。楽譜書きも何度「やりなおし!」命令をいただいたでしょう・・、今は?私も少しは成長したのではないかと思っていますが・・。  

Re:横浜練習ごくろうさまでした。

 投稿者:管理人  投稿日:2008年 9月13日(土)08時49分30秒
返信・引用 編集済
  ぎゃーこさん、有難う。

1回目だから、通しただけだったけど、さすが実力者の人達で充実した練習でした。遠くから参加して頂けるわけで、有り難い限りです。ギターの参加者が都合で少なくなったため、山梨から急遽1人行って頂きました。皆さんのお陰で活動が進みます。幸せです。帰りに皆でお茶を飲みましたが、初めて会ったのに直ぐ打ち解けて、旧知の間柄のような楽しい時間を過ごせました。外と交流することはいいことで、それがオルフェの活力につながっていると思っています。次回は是非行きましょう。
 

横浜練習ごくろうさまでした。

 投稿者:ぎゃあこ  投稿日:2008年 9月 8日(月)21時09分29秒
返信・引用
   参加くださいました皆様、お疲れ様でした。
私も皆様からのパワーをいただき、まだまだ蒸し暑く練習するにもベトベト汗が気になりますが、5ヶ月先を夢に見ながら震える毎日を過ごしていきますのでよろしくお願いいたします。
 

横浜へ行って来ます

 投稿者:管理人  投稿日:2008年 9月 5日(金)22時47分59秒
返信・引用
  ぎゃーこさん、次回よろしくね。  

横浜練習参加の皆様へ

 投稿者:ぎゃあこ  投稿日:2008年 9月 5日(金)21時48分55秒
返信・引用
   お忙しい中でのご参加に感謝申し上げます。
次回は皆様と一緒に練習出来ますよう努力いたします。
 

第4回定演開催日決定

 投稿者:管理人  投稿日:2008年 9月 1日(月)13時40分13秒
返信・引用 編集済
  本日午前11時から甲府市総合市民会館大会議室で調整会がありました。第1希望2/22(日)他6通りの案を考え出向きました。結果は2/22について、3団体のバッティングとなり、抽選となりました。先ずクジを引く順番を決めるクジで1番を引き当てた後、本選となりました。先が赤で着色された1本(当たり)を含んだ3本のプラスチック棒を引き、1番で当たりを引き当てました。
と、言う訳で、演奏会は2/22(日)に決まりました。さあ、忙しくなります。頑張りましょう。
 

 投稿者:管理人  投稿日:2008年 8月25日(月)22時24分24秒
返信・引用
  北京オリンピックも終りました。地デジで観たからかも知れないけど、色彩豊かで凄い演出でした。その中で地味だけど、私があれっと思ったのは旗でした。「鳥の巣」のポールのことです。旗を揚げる時、だらりと垂れ下がった旗が揚がって行きますが、先端に来ると突然バタバタとはためきました。自然風が吹いている訳ではありませんから、最初は不思議でした。どうやっているのかと検索をして見ましたがヒットしません。どこからか風を吹きつけているはずですが、そんな扇風機は見当たらないし、第一あったらみっともないです。考えている内に思い当たったのは、ポールの先端から旗のエリアだけ、横に穴を明けて、ポールを通して圧搾空気を送り込み、ポールから横向きの風を吹かせているのだろうと言う事です。それ以外に考えられません。考えたものです。でも、見ていると旗のはためきは長方形にならずに先端が細くなって逆ラッパ状になってしまっています。これは要改善点です。多分気流を並行ではなく上下に広がるように吹き付ければいいのではないでしょうか。などと、こんなことばかり思っていてコンサートの準備が遅れてしまっています。反省反省。  

そう、早いものです

 投稿者:管理人  投稿日:2008年 8月19日(火)12時30分10秒
返信・引用
  ponta さん、有難う御座います。

今回は都合で参加出来ない件、とても残念です。次回は是非よろしく。
ponta さんも頑張って下さい。
 

もう第4回なんですね

 投稿者:ponta  投稿日:2008年 8月18日(月)20時00分24秒
返信・引用
  残暑お見舞い申し上げます。厚さのめげず、頑張っていることでしょう。
演奏会も、もう4回めなんですね。すばらしい!!1
今回は客席から応援させて頂きます。今度は、どんな演奏会のなるのでしょう?楽しみしていますよ。
皆様のご活躍心よりお祈りしています。どうぞ、暑さにめげず、頑張って下さい。
 

茶瑠奪取

 投稿者:管理人  投稿日:2008年 8月17日(日)02時29分1秒
返信・引用
  そうですね。「チャルダッシュ」は世界的に、「丘を越えて」は国内だけで知られた曲でしたね。マンドリンのために書かれた曲で世間で知られている曲としては、ビバルディの協奏曲、ベートーベンの曲、それと上の2曲位かな…。寂しい限りですね。もっとも合唱のオリジナル曲を我々も知らないですからね。今度のコンサートで予定している「朱雀門」なんかは吹奏楽に編曲もされていますが、やはり曲の持つインパクトのせいでしょうか。朱雀門と言えば、元になった絵巻を近々特集ページで紹介したいと思っています。  

チャルダッシュ

 投稿者:管理人  投稿日:2008年 8月12日(火)18時55分13秒
返信・引用
  ぎゃあこさんから情報が入りました。モンティの有名な「チャルダッシュ」、バイオリンを始めとして、ピアノ、マリンバ、アコーディオン、その他あらゆる楽器で演奏されていますが、何とオリジナルはマンドリンの独奏曲だそうです。いろいろなサイトにそう書かれていますが、例えば下記参照。http://www.voiceblog.jp/andotowa/254777.html
驚きました。「丘を越えて」以上に、世界的に最も知られているマンドリンオリジナル曲ということになります。
 

こんにちは

 投稿者:管理人  投稿日:2008年 8月10日(日)12時45分18秒
返信・引用
  ラスゲアードさん、お久し振りです。

ギター頑張っていますか? 演奏会お待ちしています。Tさんにも宜しく。
この際、いっそのこと演奏に参加されませんか。来月7日から京浜地区
練習会も始まりますよ。
 

レンタル掲示板
/11