投稿者
 メール
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ]


猛暑!

 投稿者:やま  投稿日:2018年 7月15日(日)19時07分41秒
返信・引用
  3連休であるが猛暑が続いている。
本当に暑い!

東北から九州の各地では、15日も猛烈な暑さとなり、14日より多い、全国の200地点で猛暑日を記録したらしい。
15日、最も暑くなったのは、岐阜・揖斐川町と京都・福知山市で、最高気温38.8度を観測、全国で2018年一番の暑さになったとのこと。
体温を超えているので、熱中症になりやすいらしい。

この暑さ、ゴルフ練習場は空いているだろうと行ってみると沢山の人が練習していた。
世の中ゴルフ好きは多いですね(私もその一人です)。

練習が終わり、シャワーを浴び、クーラーをかけ涼んでいると、マンションの下から、「わっしょい! わっしょい!」と掛け声が聞こえてきた。
窓をあけ、下を見ると夏祭りのお神輿である。
35度を超える炎天下、神輿を担いでいることに驚いた。
お祭りであるから、日程は変更できないだろう。
担いでいる若者のパワーに拍手を送った。
 

梅雨明け!

 投稿者:やま  投稿日:2018年 7月 1日(日)15時44分49秒
返信・引用 編集済
   関東地方は梅雨が明けた。
観測史上最速の梅雨明けらしい。
また、この土日は、猛暑が続いている。

 ロシアで開かれているサッカーのワールドカップも30℃を超える猛暑の中でプレーが行われている。
日本は決勝トーナメント進出が決まり、次のベルギー戦が楽しみである。

予選の最終戦であるポーランド戦はTV応援をした。
賛否両論あるらしいが、決勝トーナメントに行く事が目的であり、あの判断は正しいと思う。

西野監督の指示に従い、どんな大きなブーイングがあろうとも、パス回しに専念した。
素晴らしい判断だと思う。
 結果であるから、無理であるが、あの時日本が攻め込んでファールを取られたり、カウンターで失点したら、反対者はなんと解説するのだろうか?
おそらく、パスを回す作戦があったと解説するだろう。
やはり、結果、決勝トーナメントに進出したことが素晴らしいのである。

話しは変わるが、梅雨明けの晴天の中、沼田でサクランボ狩りを行った。
凄い人で賑わっていた。
やはり、観光地も晴天を喜んでいるようである。


 

関東地方も梅雨入り!

 投稿者:やま  投稿日:2018年 6月10日(日)12時59分9秒
返信・引用 編集済
   関東地方も梅雨入りし雨が多くなってきた。
昨日(6月9日土曜日)は、晴天で真夏を感じる日差しであったが、本日は肌寒い雨天である。

テレビニュースでは悲しいニュースが多く報じられている。

 神奈川県内を走行中の東海道新幹線内で9日夜、乗客の男女3人が男に刃物で殺傷された事件が発生している。
神奈川県警の調べに対し、容疑者は「むしゃくしゃしてやった。誰でもよかった」と供述。
県警は乗客を無差別に襲った可能性があるとみて、動機などを詳しく捜査しているとのこと。
また、亡くなった方は、犯人の凶行を止めに入って犠牲になった可能性があることが、目撃者らの証言で明らかになったらしい。
出張で新幹線を良く利用するが安心して出張できない状況である。

 もっと悲しい事件は、5歳の女の子が虐待死している事である。
ニュースを見ながら、胸が痛む、悲しい悲しい事件である。
「もうおねがい ゆるして ゆるしてください」。
ノートにつづられたという少女の反省文、1食しか口にできない日もあり、
朝4時ごろ起きて平仮名を書く練習していたなど、
笑顔の少女の写真とともに報道される内容はあまりに辛い。

同じ心を持つ日本人の犯行とは信じられない。
行政の対応も問題視されているが、我々大人がどう対応していくか、深く反省しないといけないだろう。

バルコニーで育てているゴーヤも大きくなってきた。
(写真)
愛情を持って育てると必ず育つのである
家庭での「愛情を育む文化」を日本人としてもう一度考え直して欲しい。
 

もうすぐ6月!

 投稿者:やま  投稿日:2018年 5月27日(日)16時48分30秒
返信・引用 編集済
  5月も今週で終わり!
もうすぐ6月である。

本日、日本ダービーが開催され、ディープインパクトの子ワグネリアンが差し切りで勝利した。
騎手の福永裕一さんも涙ながらにインタビューに答え、喜んでいた。
この騎手も天才騎手と言われていた福永洋一さんの息子である。
血縁関係を大事にする競馬会であるが、因縁を感じた。

我が家の野菜もすくすくと育っているが、なかなか食べごろを迎えない。
トマトの実は、まだ青々しており、赤くなるのか心配になる。
このトマトも改良されてきた種苗だと思うとダービーに重なるものがある。

人間の都合で価値がいろいろと変わる。
4月初め、桜が咲いたと大喜びしていたが、これから毛虫のシーズン!
桜の木の下を注意しながら通るようになる。

人間の勝手さを再認識しながら、6月を迎えそうである。


 

大型連休!

 投稿者:やま  投稿日:2018年 5月 6日(日)18時01分34秒
返信・引用 編集済
   GWも今日で終了!
この大型連休を正月から楽しみにしていた。
9日間の連休であったが、終わってしまえば「あっと」言う間である。
前半は東北を旅行し、中間はゴルフを楽しみ、終盤はバーベキューで孫たちと楽しく過ごした。
振り返ると充実したGWであった。

連休は晴天に恵まれ、バルコニーに植えた「トマト、ゴーヤ、ししとう、ピーマン」が順調に生育している。
収穫するのが今から楽しみである。
太陽を浴び、すくすく成長するのを見守るのは楽しい!
若いときはそう感じなかったが、年のせいか何だか幸福を感じる。

明日から勤務であるが、雨の予想であり、傘をさして出勤すると思うとやや落ち込む。
いやいや、新たな気持ちではりきって職務に精励することにする。

写真は、志津川湾の日の出とバルコニーの野菜です。

 

夏のような暑さ!

 投稿者:やま  投稿日:2018年 4月21日(土)17時30分29秒
返信・引用 編集済
   本日は、急に夏日になり、気温の変化が激しいことに驚かされる。

この晴天に感謝しながら、群馬県館林市にある「つつじが岡」のつつじ見学に出かけた。
インターネットの情報によると、7時開門であるが駐車場に多くの観光客が押し寄せて、並ぶとの情報があった。
そこで、当方も早起きして駐車場に並ぶことにした。

4時に目覚ましをセットし、4時半を自宅を出発。
GSでガソリンを満タンにし、洗車を済ませ、一路館林に向かった。
6時前に駐車場に着いたが、並ぶこともなくすんなり駐車できた。

公園内のつつじは満開を迎え、とてもきれいな景色!
手入れが行き届いており、素晴らしい出来栄えに感心しました。

また、見学に来ている人たちは、当方と同じ「じじばば」ばっかりで、世の中、年寄りが多いことを再認識しました。

その後、東武トレジャーガーデン、茂林寺、日清製粉ミュージアムと観光してきましたが、そこにも「じじばば」ばっかりでした。
ある意味、「じじばば」が日本経済を引張っているのか?

写真は「つつじが岡」のつつじと東武トレジャーガーデンの芝桜です。


 

今日から4月!

 投稿者:やま  投稿日:2018年 4月 1日(日)05時45分4秒
返信・引用 編集済
  今日から4月!
早いものですね。
今年も1/4が終わりました。

4月と言えば、入学・就職・新学期など新しい期の始まりです。
近所の桜を眺めながら、散歩していると
大正時代の社会教育家「後藤静香」の言葉を思い出しました。
いろいろな人が引用している有名な詩ですね。

     第一歩

  十里の旅の第一歩
  百里の旅の第一歩
  同じ一歩でも覚悟がちがう
  三笠山にのぼる第一歩
  富士山にのぼる第一歩
  同じ一歩でも覚悟がちがう
  どこまで行くつもりか
  どこまで登るつもりか
  目標が
  その日その日を支配する


新たな気持ちで、頑張りたいと思います。
写真は、近所の桜並木です。

 

春到来!

 投稿者:やま  投稿日:2018年 3月25日(日)17時46分19秒
返信・引用
   今日は初夏を思わせる天候となった。
桜が満開とのニュースだったので、靖国神社&千鳥ヶ淵の花見に出かけた。

どちらも桜の名所でしかも晴天の日曜日大勢の花見客でにぎわっていた。
また、武道館では日本大学の卒業式が行われており、袴姿の女性も多く見られた。

やはり、桜には勢いがあり日本人の心だと思う。
桜を見るとなぜか心がうきうきする。

 国会では忖度問題が山場を迎えるが、忖度とはもともと日本人の心だと思う。
思いやりの心である。
忖度がすべて否定され、日本人の心が失われない事を祈る。

写真は、靖国神社と千鳥ヶ淵の桜です。

 

芽吹く!

 投稿者:やま  投稿日:2018年 3月11日(日)19時17分59秒
返信・引用 編集済
   高気圧が日本列島を覆い、まだ寒さは感じるが、春のようになってきた。
今週末は一気に温度が上がり、初夏を思わせる天気になるらしい。

 本日3月11日は、東日本大震災が発生した日で、7年が経過した。
TVでは7年前を振り返っているが、どの画面からも津波のエネルギーの大きさを再認識させられる。
生死を分けた判断は紙一重であるが、改めて生命の大切さを思い知らされた。

 世界情勢を見ると、トランプ米大統領と北朝鮮の金正恩(キムジョンウン)朝鮮労働党委員長が会談するとのことである。
誰も予想しなかったことであるが、平和になることは望ましい。
何かあれば、必ず犠牲者が出る。
そうならないことを祈る。

 植物は無言であるが、確実に季節の変化を感じ取っている。
我が家の牡丹に花芽が芽吹いてきた。
また、パンジーも春の太陽を浴びている。
そうです、確実に春は来ています。

平穏な日々を大切にしたいですね。


 

春よ来い?

 投稿者:やま  投稿日:2018年 2月25日(日)16時22分40秒
返信・引用 編集済
  盛り上がった平昌オリンピックも今日が閉会式である。

 昨日のマススタートで優勝した高木菜那の作戦に感動した。
妹の高木美帆が先にオリンピックに参加し自分が選ばれなかったときに
妹に心から応援できなかったと過去を振り返っていたが、見事な金メダルである。
「高木美穂のおねちゃん」から、「金メダルの高木菜那」になった瞬間である。
高木菜那は最初からオランダ選手の後ろにつき、最後のカーブでオランダ選手が膨らんだところを一気に抜き優勝した。
素晴らしい頭脳プレーであった。

また、カーリング女子も銅メダルを獲得した。
これも素晴らしい!
相手のミスで勝利したが、相手のミスを誘う配置に石を置いた作戦勝ちで、これも頭脳プレーであった。

本日は、東京マラソンが開催され、設楽悠太が2時間6分11秒の日本新記録で優勝した。
16年ぶりの日本新記録で1億円もゲットした(勝手に税金を心配してる?)。
30kmを過ぎ、先頭集団から遅れていたが、後半の粘りで逆転し日本新記録を達成した。
これも頭脳プレーである。

日本人の活躍に拍手を送って「うきうき」しているが、
外も「うきうき」で、梅が咲き始め、春が間近である。

思わず童謡を口ずさむ♪

春よ来い 早く来い
あるきはじめた みいちゃんが
赤い鼻緒の じょじょはいて
おんもへ出たいと 待っている
 

/42